2020.11.20

メインのボリューム感! ソーセージと野菜のバーベキューソース炒めレシピ

メインおかずになる「ソーセージと野菜のバーベキューソース炒め」のレシピをご紹介します。ケチャップや醤油などでつくるバーベキューソースは、ごはんにもパンにもよく合う味付け。ご家庭にある材料で簡単につくれるので、ぜひお試しください。

■「ソーセージと野菜のバーベキューソース炒め」の基本レシピ

ウインナーソーセージと野菜でつくる、ボリュームのある炒めものです。隠し味に醤油を使うバーベキューソースは、どこのご家庭にもある調味料4つを合わせるだけ。野菜は順に加えて炒め、食感良く仕上げましょう。

材料(2人分)

★あらびきウインナー…7本(115g)
・タマネギ…1/4個
・ピーマン…1個
・ニンジン…1/4本(4cm分)
・エリンギ…1本
★トマトケチャップ…大さじ1杯
・みりん…大さじ1杯
・中濃ソース…小さじ1杯
・醤油…小さじ1杯
・オリーブオイル…大さじ1杯

★=セブンプレミアムです。

つくり方

1.下準備

ソーセージは3つの斜め切りにします。タマネギとピーマンは線維にそって1cm幅に、ニンジンも1cm幅の短冊切りにします。エリンギは、縦・横半分に切り、薄切りにします。ケチャップ・みりん・中濃ソース・醤油は混ぜ合わせておきます。

2.ソーセージとニンジンを炒める

フライパンにオリーブオイルを引き中火にかけ、ソーセージとニンジンを炒めます。

3.ピーマン・タマネギ・エリンギを加えて炒める

油分がニンジンに絡み表面の色が変われば、ピーマン・タマネギ・エリンギを加え、炒め合わせます。

4.合わせたソースを加える

タマネギの色が半透明になるまで炒め、合わせたソースを回し入れます。

5.ソースを絡めて炒める~完成

手早くソースを絡めて、軽く炒めればできあがり。

つくる時のコツ

先にソーセージを炒め、旨味と香りを含んだ油を野菜全体に絡めて炒めます。野菜は冷蔵庫にあるものでアレンジできますが、できるだけ形や大きさを揃えて切り、火の通りにくいものから順に炒め合わせましょう。

■使用した食材はこちら

あらびきウインナー 115g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=3167
価格:本体150円(税込162円)

あらびきポークの旨味がぎゅっと詰まった、ジューシーでパリッとした食感のウインナーソーセージです。そのままボイルしたり、お料理の材料としても幅広くお使いいただけます。

トマトケチャップ 500g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=190
価格:本体138円(税込149円)

トマト本来のおいしさを活かしたリコピン豊富な、トマトケチャップです。

■ウインナーソーセージで簡単&時短のメインおかず♪

大人も子どもも大好きなソーセージ。そのままでも、ごはんのおかずやおつまみにしても人気ですが、味付けして野菜炒めにすると、ボリュームも栄養もアップします。
今回使用した「あらびきウインナー」のほか、「レモン&バジル」や「金のウインナー」など、セブンプレミアムのウインナーソーセージはバラエティ豊かなラインナップ。ぜひ、買い置きしてご活用ください!

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2020年9月9日現在の情報です。

TOPへ戻る