公式レシピ

豚肩ロースのソテー ごぼうソース

2022.06.01
豚肩ロースのソテー ごぼうソース

【タサン志麻さん考案】

使い切りできるごぼうサラダを使い、そのままお肉のソースとして使うことで、味がきめやすく、野菜も一緒に取れる簡単なレシピです。ソース自体で野菜もたくさん摂れるうえ、付け合わせの野菜も皮や茎ごと調理することで無駄なく栄養価も高くとることができます。

登録されているカテゴリ

  • 賢者のレシピ
  • 主菜
  • おもてなし
材料

・豚肩ロース(とんかつ用) 2枚
★ごぼうサラダ 2パック
★ヨセミテ・ロード シャルドネ(お好みのものを可) 50cc
・塩こしょう 少々
★エクストラバージンオリーブオイル 大さじ1
・じゃがいも(付け合わせ用) 1個
・ブロッコリー(付け合わせ用) 1/2個
・かぶ(付け合わせ用) 1個

★=セブンプレミアムです。

作り方

豚肉はキッチンペーパーでしっかり水分を取り、両面に塩こしょうし、オリーブ油を敷いたフライパンに入れ、強火で焼き、表面に焼き色を付ける。

豚肉はキッチンペーパーでしっかり水分を取り、両面に塩こしょうし、オリーブ油を敷いたフライパンに入れ、強火で焼き、表面に焼き色を付ける。

1.の上にごぼうサラダを乗せ、白ワインを入れて蓋をし、2~3分弱火で火を通す。

1.の上にごぼうサラダを乗せ、白ワインを入れて蓋をし、2~3分弱火で火を通す。

付け合わせ用の野菜はきれいに洗い、じゃがいもは皮ごと、ブロッコリーは茎ごと、かぶは皮、葉や茎の部分も含め、食べやすい大きさにカットし、電子レンジでそれぞれ火を通す。(電子レンジ600W じゃがいも4分、ブロッコリー1分、かぶ4分)

付け合わせ用の野菜はきれいに洗い、じゃがいもは皮ごと、ブロッコリーは茎ごと、かぶは皮、葉や茎の部分も含め、食べやすい大きさにカットし、電子レンジでそれぞれ火を通す。(じゃがいも4分、ブロッコリー1分、かぶ4分)

2.に火が通ったら、お皿に肉を盛り付け、ごぼうサラダをソースごと軽く煮詰めて味を見て、お肉の上に盛り付ける。付け合わせ用の野菜を添えて完成。

2.に火が通ったら、お皿に肉を盛り付け、ごぼうサラダをソースごと軽く煮詰めて味を見て、お肉の上に盛り付ける。付け合わせ用の野菜を添えて完成。

レシピ一覧へ

TOPへ戻る