8月31日は野菜(831)の日 たっぷり野菜メニュー

2022年08月15日 更新

8月31日は野菜の日!たっぷり野菜メニュー
8月31日は野菜の日!たっぷり野菜メニュー
8月31日は「野菜の日」。
「栄養たっぷりの野菜を
もっと知って欲しい、食べて欲しい」
という、想いから生まれた
記念日だそうです。

夏野菜をはじめ、大人にも子どもにも
人気のトマトやじゃがいもなど、
いろんな野菜の可能性を広げる
メニューをご紹介します!
新鮮な野菜を食べればカラダも
喜ぶこと間違いなしですね♪
キャンプ飯レシピ
  • トマトとチーズの最強コンビ!
    「トマトグラタン」

  • 素材のおいしさをまるごと味わう!
    「長芋ステーキ」

  • めんつゆで手軽に。
    「揚げなすのえびそぼろあん」

  • 野菜といっしょに。
    「あさりと水菜の酒蒸し」

  • 偶然生まれた大ヒット料理!
    「まいたけの唐揚げ」

  • 主役級のおいしさ!
    「いんげんのハニーマスタードサラダ」

  • めんつゆで味付け簡単!
    「やみつききゅうり」

  • たっぷりつけて召し上がれ!
    「蒸し野菜のヨーグルトソース」

  • 常備菜にぴったり!
    「にんじんマリネ」

  • 2種の具材でしみじみおいしい。
    「大根の炊き込みごはん」

  • おいしさまるごと!
    「ブロッコリーの炊き込みごはん」

  • まるでスイーツ!
    「じゃがいものスイートポテト」

  • ※市況の変動にともない、価格は変更する場合がございます。
  • ※このページの情報は2022年8月15日現在のものです。
  • ※実物は画像と異なる場合がございます。
  • ※デザイン内容は変更になる場合がございます。
  • ※地域店舗によりお取り扱いが無い場合がございます。

おすすめ記事

ひと手間でおいしさアップ!なめらか卵サラダのレシピ

2022.11.24

極上のなめらかさ!究極の卵サラダのレシピ

■極上のなめらかさ!究極の卵サラダのレシピ (調理時間:20分) なめらかで口当たりのよい、絶品卵サラダのレシピをご紹介します。ゆで卵を作ったら、黄身は裏ごしし、白身はみじん切りにするのがポイント。そのまま食べておいしいのはもちろん、サンドイッチにしても極上の味わいに仕上がります。ワン

ごはんがすすむこってり味!鯛の煮付けの基本レシピ

2022.03.14

ごはんがすすむこってり味!鯛の煮付けの基本レシピ

■簡単本格!鯛の煮付けの基本レシピ(調理時間:20分) 切り身で作る、パパっと簡単な鯛の煮付けのレシピです。おいしく調理する秘訣は、鯛を霜降りし、短時間で一気に煮ること。魚特有のくさみが取れ、やわらかな食感に炊き上がります。また、残った煮汁を軽く煮詰めて、最後にまわしかけるのも大

ホットケーキミックスで簡単!ひと口チョコスコーンのレシピ【元パティシエ考案】

2022.07.21

ホットケーキミックスで簡単!ひと口チョコスコーンのレシピ【元パティシエ考案】

■ザクザク食感。ひと口チョコスコーン(調理時間:30分) 元パティシエの筆者がご紹介する、材料4つを混ぜて焼くだけの簡単スコーンのレシピです。通常のスコーンはバターを溶かさないようにして作りますが、このレシピは溶かしバターを使うので少し硬めのザクザクッとした食感を楽しめます。バター

市松模様がかわいい!アイスボックスクッキーのレシピ

2022.11.22

アイスボックスクッキーの基本レシピ。紅茶や抹茶入りのアレンジも!

■アイスボックスクッキーの基本レシピ。紅茶や抹茶入りのアレンジも!(35〜40分 ※生地を冷やす時間は除きます) 生地を冷やしてから焼く、アイスボックスクッキーの基本レシピをご紹介します。めん棒や型抜きを使わないため、お菓子作り初心者でも挑戦しやすいひと品です。サクッと軽い食感で、子