2020.07.03

基礎からしっかり♪ ホクホク「栗ご飯」のつくり方・レシピ

秋と言えばおいしいものがたくさん! サンマにサケ、キノコに秋の果物などなど、どれを食べようか目移りしそうですが、中でも食事からスイーツまで幅広く使われるのが「栗」です。今回はそんな栗を使った、基本の栗ご飯のつくり方をご紹介します。皮のむき方も丁寧に解説しますよ。

■栗ご飯の基本レシピ

ホクホクの栗がたっぷり入った、基本の栗ご飯のつくり方です。栗の皮むきにも挑戦! コツをつかめば案外簡単に進めることができますよ。

材料(5人分)

・栗……500~600g
★セブン‐イレブンのお米……3合
・酒……大さじ1杯
・塩……小さじ1.5杯
・黒いり胡麻……適量

★=セブンプレミアムです。

下準備

1.栗をぬるま湯につける

栗をざっと洗い、35~40℃のぬるま湯に30分ほど浸けておきます。

2.お米に浸水させる

お米を洗い、お釜に入れて2合の目盛まで水を張っておきます。

つくり方

3.栗の鬼皮をむく

栗のざらざらとした下の部分を包丁で落とし、この切り口から上側のとがった方に向けて鬼皮をむきます。包丁を使ったり、手でむくこともできます。

4.栗の渋皮をむく

実に添わすようにして上から下へと包丁を動かし、削ぐように渋皮をむきます。アクが強いので変色を防ぐために水に放ちましょう。

5.炊く

お釜の水から大さじ1杯分の水を捨てます。お酒と塩を加えてひと混ぜし、皮をむいた栗を入れて炊飯を開始します。

6.黒胡麻をふる

炊き上がれば、底からすくうようにして全体をやさしく混ぜ合わせます。お茶碗によそい、黒いり胡麻をふれば完成です。

つくるときのコツ

栗の鬼皮はぬるま湯に30分以上浸すことでやわらかくなり、むきやすくなります。炊き上がった栗はいくつか割っておくのもおすすめです。お茶碗によそう時や、食べる時にも扱いやすくなりますよ。

■使用した食材はこちら

セブン‐イレブンのお米 2kg


https://7premium.jp/product/search/detail?id=3890
価格:本体1,078円(税込1,164円)

炊き上がりはふっくら、冷めてもおいしく召し上がっていただけるブレンド米です。おいしさを保ちやすい2kgの少なめサイズです。

■栗ご飯のつくり方はとってもシンプル

栗ご飯は、栗をむいてご飯と炊くだけ!ととってもシンプル。お酒は炊き上がりに加えてざっと混ぜ、フタをして蒸らす方法もいいですし、お塩は赤飯のように食べる時にふってもOKです。献立のひとつとしてではなく、栗ご飯だけを楽しむなら、だしの素を混ぜるのもおすすめです。ぜひいろいろなつくり方に挑戦してみてはいかがでしょうか。
 

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークフーズほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2020年6月20日現在の情報です。

TOPへ戻る