2021.04.18

ボリューム満点!アボカドトーストのレシピ

朝食にも夜食にもぴったりな、アボカドトーストのつくり方をご紹介します。トマトとチーズが入ったボリューム満点のレシピで、クリーミーな口あたりがクセになるひと品。盛り付けを工夫すればカフェメニュー風にもなるので、お友達を招いてのランチ会にもぜひどうぞ!

■忙しい時でも簡単!アボカドトーストのレシピ(調理時間10分)

アボカド・トマト・チーズがのった、なめらかでコクのある味わいのトーストです。調理時間わずか10分でできるので、忙しい時でも手間いらずのひと品。コーヒーやフルーツを添えれば、立派なモーニングメニューが完成です。

■材料(1人分)

★セブンブレッド6枚入……1枚
・アボカド……1/2個
・トマト……1/4個
★3種のミックスチーズ……20g
★マヨネーズ……大さじ2杯
★あらびきこしょう……少々

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

食パン1枚につき、使用するアボカドは1/2個です。残った半分のアボカドは、ほかの料理に使ってください。(種をつけたままラップで包み、冷蔵庫で保存すると茶色く変色しにくくなります。)
パンを焼く際は、裏面を焦がさないように注意しましょう、

■つくり方

1. 材料を切る

アボカドに縦に包丁を入れ、グルリと一周切れ目を入れます。両手でひねり、半分に割ります。(今回使用するのは1/2個です。)

種のついていないほうの皮をむきます。(残りの半分は種をつけたままラップで包み、冷蔵庫で保存してください。)

アボカドの果肉を1cm角に切ります。

トマトを1cm角に切ります。

2. 混ぜる〜のせる

ボウルにアボカド・トマト・とろけるチーズ・マヨネーズを入れ、スプーンで混ぜ合わせます。

パンの上に具材をのせます。

3. 焼く〜仕上げ

温めたトースターにパンを入れ、チーズが溶けるまで焼きます。

仕上げにあらびきこしょうをふれば完成です。

■使用した食材はこちら

セブンブレッド 6枚入


https://7premium.jp/product/search/detail?id=5853
価格:税込149円

しっとりもっちりとした食感が特徴の、耳までおいしい食パンです。焙煎ブランが入っており、トースターで焼くと香ばしさがさらにアップします。厚すぎず薄すぎない、6枚切りタイプです。

3種のミックスチーズ 140g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=4407
価格:税込321円

チェダー・パルメザン・モッツァレラの3種類をブレンドした、濃厚な味わいのミックスチーズです。伸びがよく、芳醇な香りが特徴で、ピッツァやグラタンに大活躍のひと品。北海道産のナチュラルチーズを使用しています。

マヨネーズ 400g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=3826
価格:税込170円

国産の卵のみを使用した、濃厚な味わいのマヨネーズです。サラダ・ディップ・お好み焼きと、さまざまなメニューに役立つ便利なひと品。料理の隠し味や、肉や野菜の炒め油としても使えます。

あらびきこしょう 35g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=5358
価格:税込181円

ロールミル製法により、香りと辛味を際立たせたあらびきこしょうです。ステーキやチャーハンにひとふりするだけで、味がグッと締まるひと品。2種類の開封口があり、手持ちの容器に詰め替えやすくなっています。

■あらゆるシーンにぴったり!

混ぜてのせて焼くだけの、3ステップでつくれるアボカドトースト。手軽でおいしいのはもちろん、食べごたえも満点なので、育ち盛りのお子さまにも喜ばれるメニューです。食パンをフランスパンにかえたり、トッピングにツナやコーンを加えるのもおすすめ。リッチな朝食や、手軽に済ませたいランチなど、あらゆるシーンでお試しください。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2021年4月5日現在の情報です。

TOPへ戻る