おいしさ長持ち♪ まいたけの冷凍保存方法&コツやポイントも

2023年05月30日 更新

おいしさ長持ち♪ まいたけの冷凍保存方法&コツやポイントも

■まいたけは冷凍するとメリットがたくさん!

みなさんこんにちは。“料理は楽しく!”がモットーのpomipomiです。

筆者は食材をまとめ買いする派。何日かに一度スーパーへ足を運び、とりあえず目に付いたものをあれこれ購入して帰ってきます。そしてすぐに使わない生鮮食品は冷凍庫へ格納。肉や魚はもちろん、野菜を冷凍することも珍しくありません。

傷みやすいまいたけも、冷凍すればグンと長持ち。さらに旨みが増すというメリットがあるんです。「まいたけは冷凍するとまずいのでは?」と思われがちですが、そんなことは一切なし。むしろおいしくいただけます♪ というわけでこの記事では、まいたけの上手な冷凍保存方法をお届け。買ったはいいけれどしばらく調理の予定がないまいたけがある方は、さっそくお試しくださいね。

■使いたい分だけ取り出せる!まいたけの上手な冷凍方法

まいたけを買ってきたら、鮮度がよいうちに冷凍するのがおいしさを長持ちさせる秘訣。せっかくの風味を損なわないよう、洗わないのも大事なポイントです。もし汚れが気になるようなら、キッチンペーパーや清潔な布巾で拭き取ってください。

また食べやすい大きさに割いておくと、必要な分だけ取り出せて便利。天ぷらや鍋の具材にするなら大きめ、汁物や炊き込みごはんに入れるなら小さめにしておくとよいでしょう。

                                                                                                                                                                                              

*1. まいたけを割く

まいたけを食べやすい大きさに手で裂きます。

*2. ポリ袋に入れて密閉し、冷凍する

冷凍保存用のポリ袋に入れ、空気を抜いて口を閉じます。冷凍庫に格納し、凍らせれば完了です。

■保存についてのQ&A

冷凍まいたけはいつまで保存できる?

まいたけを冷蔵庫で保存すると3〜4日ほどしか持ちませんが、冷凍庫に入れればグンと長持ち。およそ3週間保存することができます。

パックのまま冷凍してOK?

パックのまま冷凍すると中に湿気がこもり、まいたけに水滴が付いて傷みやすくなります。よって、パックから出して冷凍してください。

冷凍する前に洗うのはNG?

まいたけは水気に弱い食材です。先述した通り洗うと風味が損なわれたり傷みやすくなったりするので、冷凍する前に洗うのはNGです。汚れが気になる場合は、キッチンペーパーや清潔な布巾で拭き取りましょう。

■冷凍したまいたけの使い方

冷凍したまいたけは解凍すると水分が出て、味や食感が損なわれがち。旨みや香りも一緒に流れ出てしまうので、凍ったまま炒め物や汁物、鍋の具材に活用してください。

天ぷらにする場合も、解凍せずに凍ったまま使いましょう。通常は天ぷら衣に冷水や氷を使いますが、冷凍まいたけなら常温の水で大丈夫。なお冷凍庫からまいたけを出したら手早く衣を付け、すぐに揚げると油ハネしにくくなります。

■さらに長持ち!から炒りしてから冷凍する方法

まいたけは水分が多いため、一旦から炒りしてから冷凍するとより長持ちします。旨みが凝縮したり、香ばしさが加わったりするというメリットも♪ ちなみに保存期間は1ヶ月が目安です。

                                                                                                                                                                                              

*冷凍方法

1. まいたけを食べやすい大きさに手で割く

2. 冷たいフライパンにまいたけを広げて入れ、中火にかける

3. 時々裏返しながらじっくりと加熱する

4. 水分が飛び、カサが半分程度になったら皿に取り出す

5. 完全に冷めたら冷凍保存用のポリ袋に入れ、空気を抜いて口を閉じる

6. 冷凍庫に格納して凍らせる

                                                                                                                                                                                              

*使い方・おすすめの料理

生で冷凍する時と同じく、解凍せずに凍ったまま加熱調理をしてください。どんな料理にも使えますが、香ばしさを活かしてお吸い物や煮込み料理、炊き込みごはんに入れるのがおすすめです。

■おすすめのまいたけはこちら

顔が見える野菜。雪国まいたけ極 80g

https://7premium.jp/product/search/detail?id=7891

価格:店頭でご確認ください。

肉厚で旨みが詰まっており、極上の味わいを楽しめるまいたけ。シャキシャキと歯ごたえがよく、いつもの料理がワンランク上のおいしさに仕上がります。生産者がわかる「顔が見える野菜。」シリーズの商品です。

■まいたけは冷凍保存が賢い!

まいたけを冷凍すれば、長持ちするだけでなく旨みもアップ。良いことばかりなので、試さない手はありません。

まいたけを一度に消費できない時や、特売で大量に購入した時など、さまざまなシーンで実践してみてください。日頃から冷凍庫にストックしておくと、料理のちょい足し具材にも使えて便利です。

                                                                                                                                                                                              

写真・文/pomipomi

ライター/料理愛好家

簡単レシピからちょっと手の込んだメニューまで、“おいしい&美しい”をテーマにさまざまな料理を研究しています。大切な人の「おかわり!」が私の元気の源です。

https://kitchenbonita.net/

                                                                                                                                                                                              

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。

※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。

※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。

※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)

※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。

※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。

※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。

※2023年3月26日現在の情報です。

関連キーワード

おすすめ記事

時間が経ってもツルンとおいしい!パスタサラダのレシピ

2022.06.09

時間が経ってもツルンとおいしい!パスタサラダのレシピ

■ボソボソにならない!パスタサラダのレシピ(調理時間:20分 ※お湯を沸かす時間は含みません) 時間が経つとボソボソになってしまいがちなパスタサラダ。おいしく作るには、麺をやや長めにゆで、しっかり冷やしてから調味料と和えるのが秘訣です。またマヨネーズを多めに入れると、油分が麺に絡み

クッキーのおしゃれなラッピング方法3選。100円ショップの材料で簡単!

2022.11.22

クッキーのおしゃれなラッピング方法3選。100円ショップの材料で簡単!

■おうちにあるもので簡単!クッキーのラッピング方法   プレゼント用にクッキーを作った時は、ラッピングにもこだわりたいもの。おうちにあるものや100円ショップで購入できるもので、簡単おしゃれに仕上げてみてはいかがでしょうか。 この記事では、元パティシエで年間100日以上お菓子作りを

サラダチキンのおいしいアレンジレシピ21選【副菜・主菜・主食・おつまみ】

2023.03.28

サラダチキンのおいしいアレンジレシピ21選【副菜・主菜・主食・おつまみ】

■副菜からおつまみまで!サラダチキンはアレンジ豊富 コンビニで人気のサラダチキン。そのまま食べてもおいしいですが、いろいろな料理にアレンジするのもおすすめです。 サラダにトッピングして手軽にアレンジを楽しむほか、加熱調理して温かい料理に使う方法も。普段の食事からおもてなし、晩酌

レンジで簡単!マグカッププリンのつくり方

2021.12.22

レンジで簡単!マグカッププリンのつくり方

■材料3つ!マグカッププリン(調理時間:10分 ※冷やす時間は含みません) 食べごたえたっぷりのサイズがうれしい、マグカップ入りのプリンです。カラメルソースのほろ苦さがプリンのコクと甘みを引き立てます。 ■材料(250mlサイズの耐熱カップ1個分) ★こだわり新鮮たまご……1個★毎日

おすすめ特集