そばのおすすめトッピング17選!ちょい足しからボリュームアップまで(1ページ目)

2020年06月05日 更新

そばのおすすめトッピング17選!ちょい足しからボリュームアップまで

■ちょい足しに人気のそばトッピング6選

1. きざみのり


https://7premium.jp/product/search/detail?id=162
価格:本体158円(税込170円)

王道のトッピングといえば、きざみのりではないでしょうか。磯の香りが濃厚なのりは、そばのおいしさを増してくれます。きざみのりのトッピングは、温かいそばにも、冷たいそばにも合います。そばのアクセントとして、活用してみてはいかがでしょう。

2. 胡麻


https://7premium.jp/product/search/detail?id=255
価格:本体93円(税込100円)

香ばしい胡麻は、そばのトッピングとして大活躍! 少量かけるだけで、食感と風味がアップします。トッピングする際に、指の腹で胡麻をすりつぶすようにしてかけると、より風味が出ます。黒胡麻や白胡麻、錬り胡麻など、お好みの胡麻を使いましょう。

3. とろろ昆布


https://7premium.jp/product/search/detail?id=236
価格:本体198円(税込213円)

とろろ昆布をそばにのせれば、豊かな昆布のだしが香るそばになります。とくに、温かいかけそばのトッピングにおすすめ。風味豊かなとろろ昆布を、お箸で混ぜながらいただきましょう。とろろ昆布の旨味で、そばつゆが、深みのあるおいしさになります。

4. 大根おろし


https://7premium.jp/product/search/detail?id=6298
価格:本体138円(税込149円)

大根おろしは、さっぱりそばをいただきたい時におすすめ。つけ汁に大根おろしを少し足したり、かけそばに大根おろしをトッピングしてみましょう。大根おろしのさわやかな辛みが、そばつゆの味わいを引き立てます。暑い日や、食欲のない時にもぴったりです。

5. 柚子胡椒


https://7premium.jp/product/search/detail?id=5496
価格:本体118円(税込127円)

ユズの香りがすがすがしい柚子胡椒を、少量そばに加えてみてください。いつものそばが、鼻から抜けるユズの香りと、心地よい刺激がクセになる味わいに大変身します。鶏肉との相性が抜群なので、鶏そばなどのトッピングに最適。

6. かつおぶし


https://7premium.jp/product/search/detail?id=4857
価格:本体288円(税込311円)

シンプルなそばに物足りなさを感じたら、かつおぶしをトッピングしてみましょう。かつおぶしは、かけるだけで本格的な旨味がプラスできる、便利な食材です。そばのトッピングとして、かつおぶしを使えば、そばつゆが奥行きのある味わいになります。

関連キーワード

おすすめ記事

照り焼きチキンの献立はコレに決まり!副菜&汁物レシピ15選

2023.01.23

照り焼きチキンの献立はコレに決まり!副菜&汁物レシピ15選

■照り焼きチキンの献立におすすめの料理は?   照り焼きチキンは濃厚な甘辛味がごはんによく合う人気のおかず。さっぱりとした料理を合わせると、味にメリハリのある献立になります。また鶏肉のみを使う主菜なので、野菜を摂れる副菜や汁物を添えるのがおすすめです。 この記事では照り焼き

フライパンで簡単ジューシー!焼きはまぐりのレシピ

2023.01.24

フライパンで絶品「焼きはまぐり」のレシピ。焼き方のコツも解説

■フライパンで絶品「焼きはまぐり」のレシピ。焼き方のコツも解説(調理時間:10分 ※はまぐりを砂抜きする時間は含みません) フライパンにはまぐりを並べて、強火で蒸し焼きにするだけの簡単レシピです。少量のしょうゆでシンプルに味付けし、磯の風味を存分に活かすのがおいしさの決め手。プリ

ちょい足しでビーフシチューがおいしくなる! 秘密の隠し味12選

2020.01.24

ちょい足しでビーフシチューがおいしくなる! 秘密の隠し味12選

■まろやかにするなら! ビーフシチューの隠し味3選 1. 生クリーム https://7premium.jp/product/search/detail?id=734価格:本体297円(税込321円) 仕上げに生クリームを少量加えると、味がグンとまろやかになります。おしゃれに見せたいなら、皿に盛り付けてからスプーンで直接まわしかけてもグッド

炊飯器で失敗知らず!ふっくらおいしい小豆の煮方

2023.04.13

炊飯器で誰でも簡単!ふっくらおいしい小豆の煮方

■炊飯器で誰でも簡単!ふっくらおいしい小豆の煮方(調理時間:5分 ※炊き時間・保温時間は含みません) 鍋でコトコトではなく、炊飯器でパパッとできる小豆の煮方です。火加減を調節したり、付きっきりで見張ったりしなくて済むため、家事の片手間で作れます。炊き時間を除けば調理に5分とかからな

おすすめ特集