簡単「フランスパン」のレシピ。手作りバゲットにチャレンジ!

2021年12月27日 更新

簡単「フランスパン」のレシピ。手作りバゲットにチャレンジ!

■パリッと香ばしい。フランスパン(調理時間:4時間)

ご家庭のオーブンで焼ける、30cmサイズのバゲット(バタール)を2本作りましょう。小麦の香ばしさや旨味を楽しめるシンプルな配合です。フランスパン用の準強力粉の代わりに、強力粉と薄力粉を8:2でブレンドして使用します。

■材料(30cmサイズ 2本分)

・強力粉……160g
・薄力粉……40g
★ドライイースト……小さじ1/2杯(1.5g)
にがり塩……4g
・水……140ml

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

材料を混ぜたあとなじませておくことで、水分をしっかりと含み、生地に粘りが生まれます。水分量の多い生地を、天板ごと高温で予熱したオーブンで焼くのがポイント。皮がパリッと中がもちもちに焼き上がります。
生地が非常にやわらかいため、成形する際はそっと手で広げてたたみましょう。めん棒や手のひらで押付けると、気泡が潰れるため避けてください。

■下準備

・最終発酵のタイミングで天板とオーブンを250℃に予熱しておく
・オーブンにスチーム機能がない場合は、霧吹きを用意しておく

■作り方

1.材料を混ぜてなじませる

ボウルに強力粉と薄力粉を入れて混ぜます。中心にくぼみを作り、水、ドライイーストを加えます。ボウルの端に塩を入れて、全体をヘラかカードで混ぜます。

切るようにさっくりと混ぜ、粉気がなくなったらボウルにラップをかけて20分置きます。

ヘラをボウルに沿って生地の底に差し込み、持ち上げて中心にたたみ込んで押さえます。ボウルを回転させながら5~6回、1周分おこないます。

再度ラップをかけて20分置きます。この作業を2回繰り返すと、生地がねっとりとツヤのある状態に変化します。

2.台で生地を丸める

台とボウルの内側に強力粉(分量外)を軽く振ります。ヘラをボウルの底に差し入れてそっと生地を台に移します。生地を手で丸めて、表面が張るようにとじます。

3.一次発酵させる

生地のとじ目を下にしてボウルに入れラップをし、30℃で80分発酵させます。温かい室内で自然発酵させる場合は、120分を目安におこないます。

生地が約2倍の大きさになれば、一次発酵が完了です。

4.分割して成形する

再度、台とボウルの内側に強力粉(分量外)を軽く振り、ヘラをボウルの底に入れて生地を台に移します。生地をカードか包丁で2つに分割し、15cm角になるよう指でそっと広げます。強く絞ったぬれ布巾をかけて、生地を15分休ませます。

生地の両端を内側に折りたたみ、指先で軽くとじ目を押さえます。

さらに半分に折りたたみ、指先で生地をとじて棒状にします。

生地を転がしながら、28cmほどに伸ばします。残りの1個も同様に成形します。

5.最終発酵させる

クッキングシートに、多めに間隔をとって生地を並べます。発酵後の形を良くするため、クッキングシートで畝(うね)を作ります。カップやラップケースなどでシートの両端を支えるといです。
ふんわりとラップをかけて、温かい室内で30分自然発酵させます。オーブンで発酵(30℃)させる場合は、焼成の予熱に要する時間を逆算して早めに取り出し、自然発酵と同じようにラップをかけて室内に置いておきます。

6.切り込みを入れてオーブンで焼く

オーブンの予熱が完了してから、生地に茶漉しで強力粉(分量外)をふります。よく切れる包丁(果物ナイフが扱いやすい)で切り込みを入れます。5mmほどの深さで縦長に3~4本、または中心に縦一直線で入れてもいです。一気にすっとナイフを入れるのがポイントです。

オーブンから天板を取り出し、クッキングシートごと生地をのせ、庫内に入れます。天板が熱いので、気を付けておこないましょう。霧吹きで5~10回、庫内に水を吹いて扉を閉めます(スチーム機能ありの場合は不要)。220℃で15~20分、こんがりと焼いて完成です。

■おすすめの食べ方とアレンジ

粉・塩・イースト・水だけで作るフランスパンは、日本の「ごはん」的存在です。シチューやスープ、ソースのかかった料理と相性抜群なので、ぜひ2~3cm幅に切って添え、一緒にお召し上がりください。また、軽くトーストするとさっくり軽い食感に。ガーリックトーストや、バターとはちみつ、あんバターにするのもおすすめです。
横半分に切り、ベーコン・チーズ・レタスなどをはさんでバゲットサンドにアレンジしても絶品。硬くなった場合はフレンチトーストや、ラスクにするとおいしく食べられます。

■使用した食材はこちら

ドライイースト 55g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=5285
価格:税込267円

予備発酵不要、直接粉に混ぜて使えるタイプのドライイーストです。パンをふんわりと膨らませ、色く風味豊かに仕上げます。コストパフォーマンスがい、大容量の55g入りです。

にがり塩 1kg


https://7premium.jp/product/search/detail?id=5041
価格:税込203円

瀬戸内海水のみを使用した、「にがり」を含むしっとりとしたあら塩です。まろやかな塩味で、さまざまな料理の味付けのほか、野菜の下ゆでや魚の下ごしらえにもお使いいただけます。

■おうち時間でフランスパンをマスター

芳ばしい香りと小麦の旨味、飽きのこない味わいで人気のフランスパン。初めからお店のようなバゲットを焼くことはむずかしいですが、繰り返し作ることで自分の理想に近づきます。おうち時間を活用して、ぜひフランスパン作りをお楽しみください。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。
※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。
※2021年12月25日現在の情報です。

関連キーワード

おすすめ記事

にんにく料理の定番!ホクホク「にんにくのホイル焼き」レシピ

2022.02.21

にんにく料理の定番!ホクホク「にんにくのホイル焼き」レシピ

■シンプルでおいしい!にんにくのホイル焼き(調理時間:15分) 食欲そそる香りのホクホク甘いにんにくを、シンプルにオリーブオイルと塩で楽しみます。フライパンの空いたスペースでウインナーソーセージやベーコン、パンなどを一緒に焼けば、洋風おつまみセットにも。パンをオイルにひたしてたべ

水っぽくならない!冷凍ブロッコリーの上手な解凍方法&おすすめレシピ

2023.02.16

水っぽくならない!冷凍ブロッコリーの上手な解凍方法&おすすめレシピ

■水っぽくならないブロッコリーの解凍方法は? 常備しておくとなにかと重宝する冷凍ブロッコリーですが、解凍方法によっては房が水っぽく茎がしんなりとなり、おいしさが半減してしまいがちです。そこでこの記事では、食感やおいしさをキープできる、フライパンで蒸す解凍方法をご紹介します。とて

これがインスタント?セブンプレミアムの味噌汁がおいしい!カップからフリーズドライまで

2019.06.21

これがインスタント?セブンプレミアムの味噌汁がおいしい!カップからフリーズドライまで

■セブンプレミアムのカップ味噌汁7選 1.磯の香り広がる 有明産海苔 21.6g https://7premium.jp/product/search/detail?id=159価格:本体93円+税 香ばしい磯の香りが豊かな有明海の海苔を100%使った味噌汁です。伝統的な手火山式焙乾製法で乾燥させたかつお節でとっただしは旨味が強く、オリジナル

炊飯器に入れるだけ!バターライスの基本レシピ

2022.01.05

炊飯器に入れるだけ!バターライスの基本レシピ

■カレーや煮込み料理にも!バターライスの基本レシピ(調理時間5分/炊飯時間は除く) 炊飯器に材料を入れて、いつも通りに炊くだけの簡単バターライスレシピです。バターとにんにくの風味が食欲をそそり、思わずおかわりしたくなるほどのおいしさ。カレーや煮込み料理とも相性が良いので、なにかと出

おすすめ特集