フライパンで簡単!「あじのバター蒲焼き」のレシピ

2022年02月21日 更新

フライパンで簡単!「あじのバター蒲焼き」のレシピ

■ごはんによく合う!あじのバター蒲焼き(調理時間:15分)

和洋の献立に合わせやすく、お弁当にもおすすめのひと品です。しょうゆベースの甘辛味とバターが相性抜群で、ごはんのお供にピッタリ。メイン料理としてはもちろん、丼ぶりにしても楽しめます。

■材料(2~4人分)

・あじ(3枚おろし)……4枚(約200g)
・薄力粉……大さじ1と1/2杯
・A砂糖……小さじ2杯
・Aしょうゆ……大さじ2杯
・Aみりん……大さじ1杯
・A酒……大さじ2杯
北海道バター(加塩)……10g
・白いりごま……適量
・サラダ油……大さじ1/2杯

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

たれが煮詰まりやすいので、調味料を加えたあとは手早く作業しましょう。

■作り方

1. あじを焼く

水分を拭き取ったあじに、薄力粉をまぶします。フライパンに油を引いて熱し、皮目を下にして中火で焼きます。

焼き色が付いたら裏返し、さらに2~3分焼いて火を通します。

2. 味を付ける

あじを端に寄せ、調味料を加えて弱火にします。

たれをしっかり絡めたら火を止め、バターを余熱で溶かしてさらに絡ませます。

3. 仕上げる

器に盛り付け、白いりごまをかけて完成です。

■使用した食材はこちら

北海道バター(加塩) 150g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=3047
価格:税込318円

料理にもお菓子作りにも便利な、加塩バターです。フレッシュな味わいのうちに使い切りやすい、150g入りタイプ。北海道十勝産の生乳を使用しました。

■あじ料理の新定番に!

いつもの蒲焼きに溶かしバターを絡めるだけの、簡単あじ料理をご紹介しました。和洋の献立に合わせやすいだけでなく、魚が苦手な方でも食べやすい、脱マンネリ……と、さまざまなメリットがあるレシピです。いわしやさんまでもおいしく作れるので、ぜひお試しください。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。
※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。
※2022年2月20日現在の情報です。

関連キーワード

おすすめ記事

お弁当やおつまみに!ウインナーだけで作る3種のおかずレシピ

2022.11.22

ウインナーだけで作る3種の簡単おかずレシピ。お弁当やおつまみに大活躍

■ウインナーだけでいろいろなおかずが作れる!   焼くだけでおかずになるウインナー。しかしいつも同じ食べ方では、献立がマンネリ化してしまいますよね。そこでおすすめしたいのが、ウインナーだけでできる簡単アレンジ。わさび炒め・ケチャップ炒め・レモンバジル炒めと、バラエティ豊かなラ

ごはんがすすむこってり味!鯛の煮付けの基本レシピ

2022.03.14

ごはんがすすむこってり味!鯛の煮付けの基本レシピ

■簡単本格!鯛の煮付けの基本レシピ(調理時間:20分) 切り身で作る、パパっと簡単な鯛の煮付けのレシピです。おいしく調理する秘訣は、鯛を霜降りし、短時間で一気に煮ること。魚特有のくさみが取れ、やわらかな食感に炊き上がります。また、残った煮汁を軽く煮詰めて、最後にまわしかけるのも大

あっという間に作れて簡単! 飲むヨーグルトの基本レシピ

2022.03.30

あっという間に作れて簡単! 飲むヨーグルトの基本レシピ

■ごくごく飲みたい! 飲むヨーグルトの基本レシピ (調理時間:5分) ミキサーで作る、飲むヨーグルトです。市販のものは手軽に買えますが、おうちで簡単に作ることも可能。手作りすれば、砂糖やレモン汁の量、味の濃さを調整できるのもいいところです。材料をよく混ぜ合わせるのがポイントで、フル

サラダチキンのおいしいアレンジレシピ21選【副菜・主菜・主食・おつまみ】

2023.03.28

サラダチキンのおいしいアレンジレシピ21選【副菜・主菜・主食・おつまみ】

■副菜からおつまみまで!サラダチキンはアレンジ豊富 コンビニで人気のサラダチキン。そのまま食べてもおいしいですが、いろいろな料理にアレンジするのもおすすめです。 サラダにトッピングして手軽にアレンジを楽しむほか、加熱調理して温かい料理に使う方法も。普段の食事からおもてなし、晩酌

おすすめ特集