ひと手間でおいしさアップ。さわらのバターしょうゆ焼きのレシピ

2022年03月31日 更新

ひと手間でおいしさアップ。さわらのバターしょうゆ焼きのレシピ

■レモンでさわやか。さわらのバターしょうゆ焼き(調理時間:30分)

ちょっぴり贅沢感のある、ごはんにもパンにもよく合う魚のメインおかずです。淡泊で上品な味わいが特徴のさわらに、香ばしくコクのあるバターしょうゆの風味がぴったり!ふっくらやわらかな身に絡まるソースには、レモンのほどよい酸味が加わり、濃厚でありながら後口はさっぱりしています。
彩りのよい野菜を添えると、より満足度の高いひと皿に。青菜のソテーやトマトなど、お好みのものを合わせて盛り付けましょう。

■材料(2人分)

・さわら……2切れ
・塩……ふたつまみ
・こしょう……少々
・小麦粉……適量
・レモン(薄切り)……2枚
・サラダ油……大さじ1杯
〈レモンバターしょうゆソース〉
★A特選 丸大豆醤油……大さじ1杯
・A酒……大さじ1杯
★A純米本みりん……小さじ2杯
・レモン汁……小さじ1と1/2杯
北海道バター(加塩)……15g

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

さわらは焼く前に振り塩をして、余分な水分とともにくさみの元を取り除きましょう。盛り付けたに表側になるほう(皮目)から焼くときれいに仕上がります。焼いている間、皮と身の間からくさみの元になる脂が出てくるので、キッチンペーパーでこまめにふき取るのがおいしく仕上げるコツです。
身がやわらかく割れやすいため下ごしらえするにはやさしく扱い、焼くには必要以上に触らないようにしましょう。

■作り方

1. さわらに塩を振る

さわらの表裏両面に塩を振り、15分ほど置いておきます。

表面ににじみ出てきた水分をキッチンペーパーでていねいにふき取ります。

2. さわらにこしょうを振り、小麦粉をまぶし付ける

さわらの両面にこしょうを振り、小麦粉をまんべんなくまぶし付けます。

余分な粉は手で払い落します。粉が付きすぎていると油やソースが濁り、仕上がりがきれいになりません。身がやわらかいので、やさしく払ってください。

3. フライパンで焼く

サラダ油をひいたフライパンに、さわらの皮目を下にして並べ入れ、火にかけます。

中火で2分ほど焼くと余分な脂が出てくるので、キッチンペーパーでその都度ていねいにふき取ります。そのまま1分ほど焼いたら身崩れしないよう、そっと裏返します。

4. 調味料を加えて絡める

裏返して1分ほど焼いたらAを加えます。煮立ってきたらソースをスプーンですくい、さわらに時々回しかけながら、とろりとするまで煮詰めます。

バターとレモン汁を加え、フライパンを回してソースを均一にならします。煮立ったらフライパンを軽くゆすって、さわらにソースを絡めて火を止めます。

5. 盛り付ける

お好みの野菜とともに、さわらを盛り付けてソースをかけ、レモン(薄切り)をのせれば完成です。

■使用した食材はこちら

特選 丸大豆醤油 1000ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=258
価格:税込257円

丸大豆を使用した特選しょうゆです。まろやかなコクと旨み、バランスのよい味わいが楽しめます。冷奴や刺身のつけ・かけ用に、料理の調味にと使い道はさまざまです。焼き物にお使いになれば、香ばしい仕上がりに。遺伝子組換え大豆不使用です。

純米本みりん 500ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=4229
価格:税込327円

国産米100%使用の純米本みりんです。お米の自然な旨みが、野菜や魚、肉など幅広い素材のおいしさを引き立てます。焼き物に美しい照り・ツヤを与え、上品な甘みもプラス。料理の味をワンランクアップさせるこだわりの調味料です。

北海道バター(加塩) 150g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=3047
価格:税込318円

北海道十勝産の生乳を使用した、コクと香り豊かな加塩バターです。じゃがバターをはじめ、ムニエルや炒め物、クッキーやケーキなど、料理にもお菓子作りにも大活躍します。風味を損なわないうちに使い切りやすいサイズです。

■誰もが喜ぶ魚料理。さわらのバターしょうゆ焼きを作ろう

風味豊かで食べ応えたっぷりの「さわらのバターしょうゆ焼き」。魚が苦手な方にも喜ばれる、親しみやすい味付けのひと品です。メインおかずのレパートリーのひとつに、ぜひ加えてください。
淡泊な味わいのさわらは、調理法を選ばずどんな味付けでもおいしく作れる食材。ご紹介したレシピのほか、西京焼きやから揚げなどもおすすめです。みんなが喜ぶさまざまな魚料理を作りましょう。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。
※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。
※2022年3月31日現在の情報です。

関連キーワード

おすすめ記事

麻婆春雨の献立に役立つ。おすすめの副菜・主菜・汁物レシピ18選

2022.12.27

麻婆春雨の献立に役立つ。おすすめの副菜・主菜・汁物レシピ18選

■麻婆春雨の献立におすすめのおかずは?   麻婆春雨を主菜や主食にするのは、やや物足りなさを感じる……。そんな時は、食べごたえのある副菜や汁物を合わせるのがおすすめです。副菜として味わうにはボリューミーなので、その場合はメインおかずを軽めにすると、献立のバランスが

あとひと品にぴったり!「キャベツと卵のお好み焼き風」レシピ

2023.02.16

メイン材料2つで簡単!キャベツと卵のお好み焼き風レシピ

■メイン材料2つで簡単!キャベツと卵のお好み焼き風レシピ(調理時間:15分) 炒めたキャベツに卵をまわしかけ、フライパンで焼くだけの簡単レシピ。メイン材料2つ&調理時間15分でできるため、パパッと調理を済ませたい時に適しています。 お好み焼き風ですが、小麦粉を使わないのがポイント。し

片栗粉でカリッとジューシー!「からあげ」のレシピ

2021.08.16

片栗粉でカリッとジューシー!「からあげ」のレシピ

■下味しっかりがおいしさのポイント「からあげ」(調理時間:20分) 下味をしっかりつけてから揚げるからあげのレシピです。衣に使うのは片栗粉のみ。外はカリッと、中はジューシーな食感に仕上がります。冷めてもおいしいので、お弁当にもおすすめです。 ■材料(2人分) ・鶏もも肉(からあげ用)&h

安いステーキ肉が高級肉に!? 牛肉をやわらかくする方法

2020.07.10

安いステーキ肉が高級肉に!? 牛肉をやわらかくする方法

■マヨネーズだけ!牛肉をやわらかくする方法(調理時間5分/漬け込む時間と焼く時間は除く) 牛肉をやわらかくするにはさまざまな方法がありますが、なるべく簡単なほうが試しやすいですよね。今回使用するのは、どのご家庭の冷蔵庫にもたいてい入っているマヨネーズ。牛肉の表面にサッと塗るだけで、

おすすめ特集