旨みたっぷり!どっさりきのこの和風パスタのレシピ

2022年07月21日 更新

旨みたっぷり!どっさりきのこの和風パスタのレシピ

■めんつゆで簡単!どっさりきのこの和風パスタ(調理時間:15分 ※お湯を沸かす時間は含みません)

3種のきのこで作る、風味豊かな和風パスタのレシピです。おいしく仕上げる最大の秘訣は、きのこを焼き付けるようにじっくりと加熱すること。旨みがギュッと凝縮し、素材本来の香りが存分に引き立ちます。
味付けにはめんつゆを使うので、チャチャッとスピーディーに完成するのも嬉しいポイント。忙しい日のお助けメニューや、手軽に食事の支度を済ませたいにうってつけです。

■材料(2人分)

・スパゲッティ(太さはお好みでOK)……200g
・しめじ……1株(100g)
・エリンギ……2本(100g)
・まいたけ……1株(100g)
★ベーコン……5枚(50g)
★北海道バター(加塩)……20g
★3倍濃縮 つゆ……大さじ3杯
・塩……少々
・粗挽きこしょう……少々
・刻み海苔……適量

★=セブンプレミアムです。

■作り方

1. きのこの下ごしらえをする

しめじの石づきを切り落とします。

手で小房に分けます。



エリンギは石づきがないため、そのまま縦に5mm幅の薄切りにします。



それぞれ4等分に切ります。



まいたけも石づきはありませんが、根元に硬い部分があれば切り落とします。手で細かく裂きます。

2. ベーコンを切る

ベーコンを1cm幅に切ります。

3. 具材を炒める

フライパンにバターを入れ、中火で熱します。



バターが溶けたらきのこを入れ、フライパンいっぱいに広げます。触らずじっくりと焼き付けるように加熱します。



香りが立ち、底面に焼き色がついたらきのこをひと混ぜします。



ベーコンを加え、炒め合わせます。きのこに8割方火が通ったらフライパンの火を消し、スパゲッティがゆで上がるまで置いておきます。

4. スパゲッティをゆでる

鍋に湯をたっぷりと沸かし、塩(分量外)を入れます。塩の量は湯1000mlに対し10gが目安です。塩を入れることでスパゲッティに下味がつき、仕上がりの味が締まります。



スパゲッティを放射状にばらけさせながら入れます。こうすることで、ゆでている間に麺同士がくっつきにくくなります。



スパゲッティがしなってきたら、菜箸やトングですばやく湯の中に沈めます。



湯が軽く沸騰する状態を保つように火加減を調節しながら、袋の表記より1分短くスパゲッティをゆでます。麺同士がくっつかないよう、時々かき混ぜながらゆでてください。ゆで時間を短くする理由は、のちほど具材を炒め合わせるに麺を再加熱するからです。



ザルに上げ、水気をしっかりと切ります。

5. スパゲッティを具材と合わせ、味付けをする

3のフライパンにスパゲッティを入れます。



めんつゆを加えます。



中火にかけ、全体をサッと炒め合わせます。



使用するベーコンにより塩気が異なるため、薄ければ塩を適宜加え、味を調えます。

粗挽きこしょうを振り、混ぜ合わせます。



皿に盛り、刻み海苔を散らせば完成です。

■コツ・ポイント

レシピではしめじ・エリンギ・まいたけを使用しましたが、しいたけやえのきだけなど、お好きなきのこを使用して構いません。合計で300gになる量をご用意ください。
きのこのおいしさを最大限に引き出すには、動かさずにじっくりと加熱するのが大事なポイントです。炒め始めに菜箸やヘラでたくさん触ると、きのこの繊維から水分が出て、旨みが逃げやすくなってしまいます。
スパゲッティをゆでる際は、必ず湯に塩を入れましょう。麺に下味がつき、仕上がりの味がグッと締まります。またゆでている最中は時々かき混ぜ、麺同士がくっつかないようにしてください。

■使用した食材はこちら

ベーコン 41g×4パック

https://7premium.jp/product/search/detail?id=2960
価格:税込278円

豚バラ肉をほどよくスモークし、旨みたっぷりに仕上げたベーコンです。炒め物・スープ・パスタと、さまざまなメニューに重宝します。使い切りに便利な4枚×4個パック入りです。

北海道バター(加塩)150g

https://7premium.jp/product/search/detail?id=3047
価格:税込318円

トーストやホットケーキはもちろん、炒め油や風味付けにも役立つ有塩バターです。北海道十勝産の生乳を使い、風味豊かでコクのある味わいに仕上げています。開封後早めに消費しやすい手頃なサイズです。

3倍濃縮 つゆ 1000ml

https://7premium.jp/product/search/detail?id=3695
価格:税込235円

かつおぶし・うるめいわし・そうだかつお・いわしにぼしを使用した、味わい深い料理つゆです。麺類だけでなく、煮物やパスタなどの味付けにも活用できます。

■きのこのおいしさを存分に堪能しよう!

きのこたっぷりのパスタは、旨みがあって味わい深さ満点!炒め方次第でさらにおいしくなるので、ぜひご紹介した手順通りに作ってみてください。素材の味が存分に引き出され、風味のよさが格段にアップすること請け合いです。味付けはめんつゆまかせなので、チャチャッと手早く完成します。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。
※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。
※2022年7月20日現在の情報です。

関連キーワード

おすすめ記事

ホットケーキミックスで簡単!ひと口チョコスコーンのレシピ【元パティシエ考案】

2022.07.21

ホットケーキミックスで簡単!ひと口チョコスコーンのレシピ【元パティシエ考案】

■ザクザク食感。ひと口チョコスコーン(調理時間:30分) 元パティシエの筆者がご紹介する、材料4つを混ぜて焼くだけの簡単スコーンのレシピです。通常のスコーンはバターを溶かさないようにして作りますが、このレシピは溶かしバターを使うので少し硬めのザクザクッとした食感を楽しめます。バター

5分以内でつくれる!メンマのおすすめアレンジレシピ3選

2021.07.28

5分以内でつくれる!メンマのおすすめアレンジレシピ3選

■メンマはさまざまな料理にアレンジができる便利食材! ラーメンのトッピングに欠かせないメンマ。実はどんな食材にも合わせやすく、さまざまな料理にアレンジができます。ひと手間で副菜やおつまみがつくれるので、常備しておくとなにかと便利です。 ■1. ごはんが進む!メンマとわかめの和え物のレシ

にんにく料理の定番!ホクホク「にんにくのホイル焼き」レシピ

2022.02.21

にんにく料理の定番!ホクホク「にんにくのホイル焼き」レシピ

■シンプルでおいしい!にんにくのホイル焼き(調理時間:15分) 食欲そそる香りのホクホク甘いにんにくを、シンプルにオリーブオイルと塩で楽しみます。フライパンの空いたスペースでウインナーソーセージやベーコン、パンなどを一緒に焼けば、洋風おつまみセットにも。パンをオイルにひたしてたべ

調味料を混ぜるだけ!「たこ焼きソース」の基本レシピ

2021.03.30

調味料を混ぜるだけ!「たこ焼きソース」の基本レシピ

■混ぜるだけで完成!たこ焼きソースの基本レシピ(調理時間:5分) 材料3つで完成する、たこ焼きソースのレシピです。便利な市販品もありますが、手づくりすると味を調整できるところがメリット。配分を変えるだけでなく、砂糖やオイスターソース、ラー油などをプラスして、自分好みのオリジナルの味

おすすめ特集