初めてでも失敗知らず!濃厚「クリームソースパスタ」のレシピ

2022年07月21日 更新

初めてでも失敗知らず!濃厚「クリームソースパスタ」のレシピ

■おうちにある材料で簡単!クリームソースパスタ(調理時間:25分 ※お湯を沸かす時間は含みません)

生クリームや白ワインなどは使用せず、牛乳ベースで作るクリームソースパスタのレシピです。使いかけの野菜やちょっと残ったウインナーソーセージなど、具材はアレンジし放題!
ソースをダマにさせない秘訣は、薄力粉を加えたら粉っぽさがなくなるまでよくかき混ぜることです。牛乳を少しずつそそいで溶きのばせば、口当たりの良いなめらかなソースが完成します。簡単なのに手が込んで見えるため、おもてなし料理にうってつけ。冷蔵庫の残り物や半端野菜を消費したいときにもおすすめです。

■材料(2人分)

・スパゲッティ(太さはお好みでOK)……160g
・ほうれん草……1束(約180〜200g)
・玉ねぎ……1/2個(約100g)
・しめじ……1株(約100g)
★ベーコン……5枚(約50g)

〈クリームソース〉
★北海道バター(加塩)……大さじ1杯(12g)
・薄力粉……大さじ2杯
★毎日の食卓牛乳……300ml
・コンソメ……小さじ1杯
・塩……少々
・こしょう……少々

★=セブンプレミアムです。

■作り方

1. ほうれん草の下ごしらえをする

ほうれん草を洗って土をしっかりと落とし、水気がついたまま耐熱皿にのせます。ふんわりとラップをかけます。



電子レンジ600Wで3分加熱し、ラップを外します。

冷水にさらして粗熱を取ります。こうすることでほうれん草が色鮮やかに仕上がるほか、えぐみを軽減することができます。

水気をしっかりと絞ります。

根元を切り落とし、4〜5cm幅に切ります。

2. そのほかの具材を切る

玉ねぎを1〜2mm幅の薄切りにします。

しめじの石づきを切り落とします。

手で小房に分けます。

ベーコンを1cm幅に切ります。

3. ソースを作る

フライパンにバターを入れ、中火で熱します。

バターが溶けたら、ほうれん草・玉ねぎ・しめじ・ベーコンを入れます。

玉ねぎがやや透き通り、しめじが少ししんなりとするまで炒めます。このあと牛乳で煮るため、具材に7割方火を通せばOKです。

一旦火を消し、薄力粉を全体に振り入れます。

粉っぽさがなくなるまでよくかき混ぜます。粉気が残っているとソースがダマになってしまうので、全体をまんべんなくかき混ぜてください。

ヘラでかき混ぜながら牛乳を少しずつ加え、薄力粉を溶きのばします。

なめらかになったらコンソメを加えます。

やや弱めの中火にかけ、絶えずかき混ぜながら加熱します。

ヘラでこすったときにソースの跡がつき、すぐに消えるくらいまでとろみがついたら火を消します。このあと麺と絡めるときに再加熱するため、少しゆるいくらいにしておきましょう。

塩で味を調え、こしょうを振ります。

4. スパゲッティをゆでる

鍋に湯をたっぷりと沸かし、塩(分量外)を入れます。塩の量は湯1000mlに対し10gが目安です。塩を入れることでスパゲッティに下味がつき、仕上がりの味が締まります。

スパゲッティを放射状にばらけさせながら入れます。こうすることで、ゆでている間に麺同士がくっつきにくくなります。

スパゲッティがしなってきたら、菜箸やトングですばやく湯の中に沈めます。

湯が軽く沸騰する状態を保つように火加減を調節しながら、袋の表記より1分短くスパゲッティをゆでます。麺同士がくっつかないよう、時々かき混ぜながらゆでてください。ゆで時間を短くする理由は、のちほどソースと絡める時に麺がソースを吸ってやわらかくなるからです。

ザルに上げ、水気をしっかりと切ります。

5. スパゲッティにソースを絡める

スパゲッティをソースの入ったフライパンに入れます。

やや弱めの中火にかけ、全体をサッと混ぜ合わせます。麺にソースが絡んだら火からおろします。

皿に盛り付ければ完成です。

■コツ・ポイント

ソースをダマにさせない秘訣は、具材を炒めたら一旦火を消してから薄力粉を加え、粉っぽさがなくなるまでよくかき混ぜることです。牛乳を少しずつ加えながら溶きのばし、なめらかになったら再び火にかけましょう。
スパゲッティをゆでる際は、必ず湯に塩を入れてください。麺に下味がつき、仕上がりの味がワンランクアップします。また麺は放射状にばらけさせながら入れ、ゆでている最中は時々かき混ぜましょう。こうすることで麺同士がくっつくのを防ぐことができます。
レシピではほうれん草・玉ねぎ・しめじ・ベーコンを使用していますが、なす・キャベツ・ウインナーソーセージ・ツナなど、お好みの具材でアレンジしていただいても構いません。火の通りにくい具材を使う場合は、電子レンジであらかじめ加熱しておくと時短になります。

■使用した食材はこちら

ベーコン 41g×4パック

https://7premium.jp/product/search/detail?id=2960
価格:税込278円

豚バラ肉をほどよくスモークした、豊かな旨みが特徴のベーコンです。ベーコンエッグやアスパラベーコンなどのほか、スープやパスタの具材にも重宝します。料理に使いやすいハーフサイズです。

北海道バター(加塩)150g

https://7premium.jp/product/search/detail?id=3047
価格:税込318円

北海道十勝産の生乳を使用し、塩を加えて仕上げたバターです。炒め物やパスタなど、料理にほのかな塩味をつけたいときに大活躍。開封後早めに使い切りやすい手頃なサイズです。

毎日の食卓牛乳(子供地球基金デザイン) 1000ml

https://7premium.jp/product/search/detail?id=4244
価格:税込208円

ミルク本来のフレッシュな味わいが活きた、成分無調整の牛乳です。生乳のみで仕上げているため、コクのある味わいが楽しめます。そのまま飲んでおいしいのはもちろん、クリームパスタやシチューにも適しています

■クリームソースの作り方をマスターしよう!

むずかしそうに見えて意外と簡単なクリームソースパスタ。冷蔵庫の残り物でサッと作れば、料理上手と思われること請け合いです。初めてでも失敗知らずのレシピなので、ぜひ気軽に挑戦してみてください。ソースの作り方をマスターしておくと、グラタンやドリアなどさまざまなメニューに応用できます。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。
※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。
※2022年7月20日現在の情報です。

関連キーワード

おすすめ記事

あっという間に作れて簡単! 飲むヨーグルトの基本レシピ

2022.03.30

あっという間に作れて簡単! 飲むヨーグルトの基本レシピ

■ごくごく飲みたい! 飲むヨーグルトの基本レシピ (調理時間:5分) ミキサーで作る、飲むヨーグルトです。市販のものは手軽に買えますが、おうちで簡単に作ることも可能。手作りすれば、砂糖やレモン汁の量、味の濃さを調整できるのもいいところです。材料をよく混ぜ合わせるのがポイントで、フル

セブンプレミアムの人気おすすめワイン9選! お手ごろから本格派まで | セブンプレミアム公式 セブンプレミアム向上委員会

2019.05.10

セブンプレミアムの人気おすすめワイン9選! お手ごろから本格派まで | セブンプレミアム公式 セブンプレミアム向上委員会

セブンプレミアムに、さまざまなワインの種類があることをご存じでしょうか。今回は、セブンプレミアムの人気ワインを、シリーズ別にご紹介していきます。低価格でも味は本格的! よくワインを飲む方はぜひ一度お試しを! あまりワインを飲んだことがない方でも、飲みやすいワインばかりですよ♪ ■

ひんやりスイーツの定番に!練乳入り牛乳寒天レシピ

2022.11.22

簡単おいしい「牛乳寒天」のレシピ。練乳でコクのある味わいに!

■簡単おいしい「牛乳寒天」のレシピ。練乳でコクのある味わいに!(調理時間:20分 ※固める時間は除きます) おやつや食後のデザートに大活躍する、牛乳寒天のレシピをご紹介します。練乳を加え、濃厚でコクのある味わいに仕上げるのがポイント。プルンと喉ごしがよく、子どもから大人まで幅広く楽し

辛旨×おいしいを組み合わせ!「蒙古タンメン」のアレンジレシピ

2021.01.21

辛旨×おいしいを組み合わせ!「蒙古タンメン」のアレンジレシピ

■セブンプレミアムの人気商品「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」のアレンジレシピ6選 蒙古タンメン中本の人気メニューを再現した、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」は、痺れる辛さの裏にある旨みが特徴です。そのまま食べるのもおすすめですが、アレンジを加えることで新しいおいしさを発

おすすめ特集