2020.01.17

止まらぬおいしさ!「ワカメのペペロンチーノ和え」つくり方・レシピ

磯の風味豊かなワカメは、お味噌汁や酢の物など和風の味付けでいただくことが多いはず。そんなワカメを、今回は洋風にアレンジします。ガーリックとトウガラシが効いたペペロンチーノ風の和えもののレシピをご紹介。押さえておきたい、つくる時のコツも併せて解説します。

■「ワカメのペペロンチーノ和え」レシピ


乾燥ワカメを使い、手軽につくるひと皿。旨味たっぷりのちりめんじゃこを加え、風味豊かに仕上げます。ごはんはもちろん、パンやパスタ、ピリ辛でお酒のアテにもぴったり! いつもの和えものにマンネリを感じたら、ぜひ挑戦していただきたいレシピです。

材料(1人分)
★韓国産カットわかめ……3g
・ちりめんじゃこ……5g
・ニンニク……1片
・トウガラシ……1本
・オリーブオイル……20ml
・コンソメキューブ……1/2個
・水……40ml
・塩、胡椒、ブラックペッパー……少々
★=セブンプレミアムです。

つくり方
1.ワカメをボウルに入れ、たっぷりの水に浸けて戻します。

2.ワカメが戻ったら、水気を絞り、クッキングペーパーで水気を拭き取りましょう。

3.ニンニクの皮を剥き、1mm厚にスライスします。

4.フライパンにオリーブオイル、スライスしたニンニク、トウガラシを入れ、弱火にかけます。

5.ニンニクの香りがしてきたら、水に溶いたコンソメを加えます。

6.スープが半分くらいになるまで煮詰めたら、先ほどのワカメにかけます。

7.ちりめんじゃこを加え、塩・胡椒・ブラックペッパーで味を調えれば完成です。

つくる時のコツ

・ワカメは長く水に浸けておくと、ふにゃふにゃの食感になってしまうので、水に浸けたままにするのは避けましょう。加熱するなら3分ほどでOK。長くても5分までに引き揚げ、水気を絞ります。
・ニンニクは、スライスする前に芯を抜いておくのがおすすめです。
・トウガラシはお好みで輪切りトウガラシにしてもOK。1本丸ごと入れたり、辛いのがお好きな方は真ん中で割って種を入れることでより辛みが増します。
・ニンニクとトウガラシは、オリーブオイルが冷たいうちに入れ、じっくり香りを出すようにしましょう。

■使用した食材はこちら


・韓国産カットわかめ 45g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=6387
価格:本体298円(税込321円)

一貫した品質管理のもと製造した良質なワカメを、乾燥させたカットわかめです。なめらかでしっかりとした食感が特徴です。

■いろいろなアレンジでワカメをいただこう


お味噌汁の具材をはじめ、酢の物や和えものなど和食には欠かせないワカメ。クセのない味わいで、実はいろいろな味付けで楽しむことができる食材です。お料理に加えたり、味付けを変えたり、ぜひいろいろなアレンジでいただいてくださいね。ご紹介のペペロンチーノ和えは、パスタに絡めてもおいしく召し上がっていただけます。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2019年10月31日現在の情報です。

TOPへ戻る