2020.03.13

だしの素ですぐできる♪ 簡単即席「お茶漬け」レシピ

すぐにすませたいごはんにも、食欲がない時も、お酒を飲んで帰ってきた時にもおすすめしたいのが、お茶漬けです。具材を何にするかでアレンジは無限!? 今回はだしの素を使ってつくる、簡単だし茶漬けのレシピをご紹介します。

■簡単おいしいお茶漬けレシピ

だしの素を使い、具材には塩鮭を選んだお茶漬けのレシピです。白髪ネギ、大葉、炒り胡麻で香り高く仕上げます。

材料(2人分)

・ごはん……300g
★銀鮭の塩焼……1切れ
・白ネギ……6cm
・大葉……6枚
・炒り胡麻……適量
・水……300cc
★だしの素……小さじ1杯
・薄口醤油……小さじ1/4杯
・塩……少々

★=セブンプレミアムです。

つくり方

1.白ネギは3cm長に切り、白髪ネギにして水にさらし、大葉は細めの千切りにします。

2.銀鮭の塩焼は大きめにほぐしておきましょう。

3.鍋に水とだしの素を入れて火にかけ、沸いたら火を止めて薄口醤油と塩で調味します。

4.お茶碗にごはんを盛り、ほぐした塩鮭、白髪ネギをのせて、おだしを注ぎます。

5.大葉をのせ、炒り胡麻をふれば完成です。

つくるときのコツ

おだしは少し濃いめの味付けにしておく方がごはんと合わせた時にちょうどいいですよ。おだしを注ぐ時は、ネギの上からやさしくかけるように注ぐと、ネギの香りがよく立ちます。

■使用した食材はこちら

上品な香りと甘みのだしの素 135g

>
https://7premium.jp/product/search/detail?id=186
価格:本体178円(税込192円)

鹿児島県産カツオ節、北海道産真昆布、長崎県産焼きアゴを使用した、上品な香りと甘みが特徴の顆粒タイプのだしの素です。

銀鮭の塩焼 1切


https://7premium.jp/product/search/detail?id=4247
価格:本体278円(税込300円)

チリ産の銀鮭をふっくらと焼き上げました。脂のりはもちろん、皮目を炙って香ばしさにもこだわりました。

■お茶漬けレシピはトッピングでアレンジが自在

今回は定番のサケを使いましたが、梅干しや昆布もおいしいですよね。だしの素を使えば、とっても簡単にだし茶漬けがつくれてしまいますよ。セブンプレミアムには、ほかにもお茶漬けのトッピングに使えそうなものがたくさん! 「ほっけの塩焼」や「さんまの蒲焼き」などもおすすめです。ぜひいろいろなアレンジで楽しんでくださいね。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2020年1月24日現在の情報です。

TOPへ戻る