2020.03.20

あと一品に!もやしときゅうりの中華風和え物レシピ

もやしときゅうりでつくる、簡単おいしい和え物レシピをご紹介します。胡麻油の風味が効いた中華風の味付けで、ついつい手が伸びるやみつきのひと品。火を使わずにつくれるので、あと一品ほしい時や、お酒のおつまみにもぴったりです。材料費もあまりかからず、お給料日前の節約レシピにもおすすめ!

■簡単!もやしときゅうりの中華風和え物レシピ(調理時間10分)

少ない材料で簡単につくれる、中華風和え物レシピをご紹介します。さまざまな料理に合わせやすく、副菜として大活躍のひと品。辛いものがお好きな方は、豆板醤や甜面醤を少し加えるのもおすすめです。

■材料(3~4人分)

・もやし……200g
・きゅうり……1本
★A純正ごま油……大さじ1杯
・A醤油……小さじ1杯
・A砂糖……小さじ1杯
・A酢……小さじ2杯
★A鶏がらスープの素……小さじ2杯
★A香りが贅沢な生にんにく……2cm
★本鉢仕上白すりごま……大さじ1杯

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

もやしときゅうりの水気をしっかりと切るのがポイントです。もやしの加熱時間は、電子レンジの機種に合わせて、適宜調整してください。ハムやツナを加えたり、きゅうりの代わりにニラを使用してもおいしくつくれます。

■つくり方

1.きゅうりを塩もみする

きゅうりのヘタを切り落とし、斜め薄切りにします。切ったきゅうりを横に広げ、端から長さ5cmほどの千切りにしていきます。

塩小さじ1/2杯(分量外)を振り、手で軽くもみ込みます。3分ほど置き、出てきた水分をしっかりと絞ります。

2. もやしを電子レンジで加熱する

平たい耐熱皿にもやしを広げ、ラップをふんわりとかけます。600wの電子レンジで2分加熱し、キッチンペーパーの上に広げて水気を切ります。

3.味付けをする

ボウルにAの調味料を入れ、混ぜ合わせます。

もやしのあら熱が取れたら、きゅうり、白すり胡麻と一緒にボウルに入れます。全体を混ぜ合わせればできあがりです。

■使用した食材はこちら

純正ごま油 200g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=242
価格:本体298円(税込321円)

胡麻をじっくりと焙煎し、香り高く仕上げた純正胡麻油です。炒め油や揚げ油としてはもちろん、仕上げの風味付けや、ドレッシングづくりにも役立ちます。和食や中華料理には欠かせない1本です。

鶏がらスープの素 110g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=5246
価格:本体248円(税込267円)

鶏の旨味をギュッと凝縮した、顆粒タイプの鶏がらスープの素です。料理にサッと溶けやすく、炒め物から汁物まで大活躍のひと品。和え物や鍋物など、工夫次第であらゆる料理に活用できます。チャック付きパッケージで保存も便利です。

香りが贅沢な生にんにく 42g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=318
価格:本体128円(税込138円)

にんにくを粗くすりおろし、使いやすくチューブ詰めにしたひと品。和・洋・中ジャンルを問わず、さまざまな料理に使える万能な1本です。風味を損なわずに使い切れる小容量サイズで、最後までしっかりと絞れます。

本鉢仕上白すりごま 55g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=265
価格:本体128円(税込138円)

胡麻を香ばしく焙煎し、本鉢で丁寧にすり上げたひと品。胡麻和えやおひたしを始め、麺類の薬味や汁物の風味付けなど、さまざまな料理に幅広く役立ちます。保存に便利なチャック付きパッケージ入りです。

■簡単和え物であと一品プラス!

短時間で手軽につくれる「もやしときゅうりの中華風和え物」。献立の副菜や、食卓にあと一品プラスしたい時に、大活躍するおかずです。胡麻油の風味が食欲をそそり、ごはんのおかずとしてはもちろん、お酒のおつまみにもおすすめ。とっても簡単につくれるので、ぜひ一度挑戦してみてくださいね。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2020年1月24日現在の情報です。

TOPへ戻る