じゃがいもでつくる!簡単もちもちニョッキのレシピ

2020年12月04日 更新

じゃがいもでつくる!簡単もちもちニョッキのレシピ

■もちもち!ニョッキのゴルゴンゾーラチーズソース(調理時間:30分)

じゃがいもと小麦粉を合わせてつくる、もちもちした食感が人気のニョッキ。噛むほどにじゃがいもの風味が広がり、素朴ながら満足感があります。通常、薄力粉や強力粉を使うことが多いですが、今回は片栗粉で代用しました。独特の食感の虜になること間違いなしですよ。

■材料(2人分)

<ニョッキ>
・じゃがいも……3個(300g)
・片栗粉……60g
・粉チーズ……大さじ1杯
・塩……ひとつまみ

<ゴルゴンゾーラソース>
・ゴルゴンゾーラチーズ……45g
★低脂肪牛乳……100ml
・生クリーム……100ml

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

じゃがいもは、できるだけ細かくつぶしましょう。かたまりが残っていると、生地を棒状に伸ばしたときにブツブツとちぎれやすくなってしまいます。濾し器を使うと、簡単になめらかなペースト状にすることができて便利です。なければ、フォークで粗くつぶした後、手でつぶしても大丈夫ですよ。

■作り方

1. じゃがいもを電子レンジで加熱する

じゃがいもは水でよく洗い、皮つきのまま耐熱ボウルに入れてラップをかけます。500Wの電子レンジで5~6分加熱します。

2. じゃがいもの皮をむく

熱いうちに皮をむきます。熱すぎて持てないときは、濡らしたふきんを使いましょう。くれぐれもやけどをしないよう、気をつけてくださいね。

3. じゃがいもをフォークでつぶす

皮をむいたらじゃがいもが冷めないうちにフォークでつぶし、ペースト状にします。濾し器やざるを使っても良いです。

4. 片栗粉、粉チーズ、塩を加えて混ぜる

片栗粉、粉チーズ、塩を加えて、手でよくこねます。大きいかたまりが残っていたら、つぶしておきましょう。

5. 棒状に伸ばし、1cm幅に切る

生地を棒状に伸ばし、スケッパーで1cm幅に切り分けます。

フォークの背を軽く押し当て、溝をつくります。このひと手間で、ソースとの絡みが断然よくなりますよ♪

6. ニョッキをゆでる

大きめの鍋にたっぷりの水と大さじ1杯程度の塩(分量外)を入れ、火にかけます。沸騰してきたらニョッキを入れましょう。ニョッキが浮き上がってきたら取り出します。(大体2~3分です。)

7. フライパンにソースの材料を入れ、煮つめる

フライパンにゴルゴンゾーラチーズ、牛乳、生クリームを入れて弱火にかけ、木べらで混ぜながらチーズを溶かします。

8. ゆでたニョッキを入れる

ゆでたニョッキを入れ、ソースとよく絡めます。お皿に盛りつけ、仕上げに刻んだパセリを散らして完成です。

■使用した食材はこちら

低脂肪牛乳 1000ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=4241
価格:本体150円(税込162円)

生乳から乳脂肪分だけを取り除いた、ヘルシーな低脂肪牛乳です。低脂肪ながら、牛乳本来のコクがしっかり感じられます。「牛乳が飲みたいけど、カロリーがちょっと気になる……」という人におすすめ。料理に使ってもおいしくいただけます。

■余ったニョッキは冷凍保存も可能!

ニョッキに使うじゃがいもは一度火を通しているので、あっという間にゆであがるのが魅力。生地を成形し、ゆでる前の状態で冷凍しておけば、最長1カ月間保存ができるので、多めにつくっておくと便利です。解凍する必要はなく、直接お湯に入れてしまってOK。忙しい日のランチやディナーに活躍すること間違いなしですよ♪

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2020年7月22日現在の情報です。

関連キーワード

おすすめ記事

材料4つ!キャラメルポップコーンのつくり方

2022.01.24

材料4つ!キャラメルポップコーンのつくり方

■サクサク甘い!キャラメルポップコーン(調理時間:15分) ポップコーンは電子レンジでチンするだけ、キャラメリゼはフライパンで失敗知らずのレシピです。コツをおさえて、サクサクのキャラメル味に仕上げましょう! ■材料(できあがりの量 約100g) ・ポップコーン用コーン……30g★

麻婆春雨の献立に役立つ。おすすめの副菜・主菜・汁物レシピ18選

2022.12.27

麻婆春雨の献立に役立つ。おすすめの副菜・主菜・汁物レシピ18選

■麻婆春雨の献立におすすめのおかずは?   麻婆春雨を主菜や主食にするのは、やや物足りなさを感じる……。そんな時は、食べごたえのある副菜や汁物を合わせるのがおすすめです。副菜として味わうにはボリューミーなので、その場合はメインおかずを軽めにすると、献立のバランスが

自家製がおいしい。オイルサーディンの作り方

2023.01.24

自家製がおいしい。オイルサーディンの作り方

■自家製がおいしい。オイルサーディンの作り方(調理時間:80分 ※いわしを食塩水に漬ける時間と冷ます時間は除きます) オイルサーディンとは、下処理したいわしを油やハーブと一緒に漬ける料理のこと。アンチョビと似ていますが、アンチョビは塩漬けにしたいわしを使うところに違いがあります。

圧力鍋で15分!ほろっとほどける「スペアリブの煮込み」レシピ

2021.08.17

圧力鍋で15分!ほろっとほどける「スペアリブの煮込み」レシピ

■はちみつを加えて甘辛に「スペアリブの煮込み」(調理時間:20分) 豚のスペアリブを使用する「スペアリブの煮込み」です。甘辛のタレで味付けするので、ごはんやパンと相性抜群。はちみつを入れて、コクのある味わいに仕上げるのがポイントです。 ■材料(2人分) ・スペアリブ(豚)…&helli

おすすめ特集