そうめんのおすすめトッピング20選! 定番から変わり種まで(3ページ目)

2020年01月08日 更新

そうめんのおすすめトッピング20選! 定番から変わり種まで

■そうめんのおすすめトッピング【ボリュームアップ系】5選

11. ツナ


https://7premium.jp/product/search/detail?id=3121
価格:本体285円(税込307円)

保存の利く缶詰は、冷蔵庫になにもない時のお役立ちアイテム。中でもツナ缶は、小さな子どもでも食べやすく、そうめんとも相性ばっちりです。麺の上にトッピングしてもOKですが、つゆの中に加えたほうが食べやすくなります。

セブンプレミアムの「ライトツナ」は、きはだまぐろをフレーク状にし、ノンオイルで仕上げたひと品。おうちに常備しておくと、いざという時に役立ちます。

12. サラダチキン


https://7premium.jp/product/search/detail?id=1082
価格:本体198円(税込213円)

鶏のむね肉をやわらかく蒸し、パック詰めにした「サラダチキン」。ほどよい塩気があり、ほぐすのも簡単なので、そうめんの具材にぴったりです。

セブンプレミアムでは、プレーン味のほかにもハーブ、ガーリックペッパー、スモーク、タンドリー、シトラスレモンとさまざまな種類がラインナップ。糖質ゼロ*の商品もあり、その日の気分に合わせて選べます。
*糖質は、食品表示基準に基づき、100g当たり0.5g未満をゼロとしています。

13. カニかま


https://7premium.jp/product/search/detail?id=738
価格:本体98円(税込105円)

お弁当をよくつくるご家庭なら、冷蔵庫に1~2本は入っていそうなカニかま。手でほぐしてそうめんにトッピングすれば、ボリュームアップはもちろん、彩りもプラスされます。

セブンプレミアムの「カニ風味かまぼこ」は、カニの風味を際立たせたジューシーな味わいが特徴。極細繊維でほぐしやすく、使い勝手もばっちりです。

14. さんまの蒲焼


https://7premium.jp/product/search/detail?id=177
価格:本体148円(税込159円)

白いごはんのお供やお酒のおつまみに重宝するサンマの蒲焼缶。香ばしく甘辛い味付けが、そうめんのトッピングにもぴったりです。

セブンプレミアムの「さんま蒲焼」は、脂のりの良いサンマを蒲焼きにし、缶詰にしたひと品。隠し味に塩こうじを用い、まろやかな旨味をプラスしています。

15. ハム


https://7premium.jp/product/search/detail?id=3779
価格:本体258円(税込278円)

使い残しのハムが冷蔵庫に入っていたら、そうめんの具材に活用しちゃいましょう。細切りにしてキュウリや卵と一緒に盛り付ければ、冷し中華のような仕上がりになります。

普通のロースハムに限らず、生ハムを使用するのもおすすめです。セブンプレミアムの「生ハムロース」は、スペイン産豚ロースを、サクラチップで香り高く燻したひと品。刻んだトマトとともに麺の上にのせれば、冷製パスタのような味わいが楽しめます。

関連キーワード

おすすめ記事

元パティシエが伝授!チョコペンを使うクッキーの簡単デコレーション方法

2023.06.27

元パティシエが伝授!チョコペンを使うクッキーの簡単デコレーション方法

■チョコを使用した人気のお菓子「はじける楽しさ パチ★ぐみチョコ」が新登場! はじける楽しさ パチ★ぐみチョコ(ラムネ風味/コーラ風味) https://7premium.jp/product/search/detail?id=10137 https://7premium.jp/product/search/detail?id=10136 価格:税込108円 SNSで話題を呼んだセブ

黄金比で誰でも簡単!「魚の煮付け」の作り方・レシピ

2021.09.24

黄金比で誰でも簡単!「魚の煮付け」の作り方・レシピ

■黄金比で作る。魚の煮付け(調理時間:20分) 旨みたっぷりのカレイを使う「魚の煮付け」のレシピです。砂糖・みりん・しょうゆ・酒を黄金比で合わせるのがポイント。魚のくさみをとってくれる、しょうがと長ねぎを忘れずに加えて仕上げましょう。 ■材料(2人分) ・カレイ……2切れ・

ホットケーキミックスで簡単!「ちぎりパン」のレシピ

2021.02.26

ホットケーキミックスで簡単!「ちぎりパン」のレシピ

■ふんわりもちもち!ヨーグルト入りちぎりパン(調理時間:30分) ホットケーキミックスとヨーグルト、オリーブオイルのたった3つの材料でつくれる簡単「ちぎりパン」です。専用の型がなくてもOK。クッキングシートに丸めた生地を好きな形に並べるだけで良いので、小さなお子さまと一緒につくっても楽

フライパンで簡単ジューシー!焼きはまぐりのレシピ

2023.01.24

フライパンで絶品「焼きはまぐり」のレシピ。焼き方のコツも解説

■フライパンで絶品「焼きはまぐり」のレシピ。焼き方のコツも解説(調理時間:10分 ※はまぐりを砂抜きする時間は含みません) フライパンにはまぐりを並べて、強火で蒸し焼きにするだけの簡単レシピです。少量のしょうゆでシンプルに味付けし、磯の風味を存分に活かすのがおいしさの決め手。プリ

おすすめ特集