2021.04.02

サクサクふわっと!春を感じる「ふきのとうの天ぷら」のつくり方

豊かな香りと、ほのかな苦みがおいしい春野菜のふきのとう。定番人気の天ぷらのつくり方をご紹介します。葉はサクサク、つぼみはふわっとやわらかく、食感の違いを楽しめるひと品。アクの強いふきのとうですが、天ぷらならアク抜き不要なのもうれしいポイントです。

■天ぷら粉でつくる「ふきのとうの天ぷら」(調理時間:15分)

天ぷら粉でかんたんにつくれる、ふきのとうの天ぷらです。天ぷら粉を使えば、卵や冷水は不要。初めての方でも失敗することなくつくることができます。

■材料(2人分)

・ふきのとう……6個
・小麦粉……大さじ1杯
★天ぷら粉……50g
・水……必要量(天ぷら粉のパッケージに記載の分量)
・塩……少々

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

ふきのとうは、切り口や外側の葉など、茶色く変色している部分があれば切り取ってください。つぼみがむき出しになるよう、葉を完全に広げてから調理します。
衣をつける前に、揚げ油を170℃に熱しておきましょう。

■つくり方

1. ふきのとうの下ごしらえをする

ふきのとうは、茎の切り口部分が茶色くなっていれば切り落とします。外側の葉が汚れていたり変色していたりすれば、はがしましょう。
つぼみがきれいにむき出しになるよう葉を広げます。

小麦粉をふり、余分な粉は落とします。

2. 衣をつくる

ボウルに天ぷら粉を入れ、水を加えます。切るようにして混ぜましょう。

3. 揚げる

下ごしらえしたふきのとうを衣にくぐらせます。

170℃の揚げ油(分量外)につぼみが下になるように入れ、葉を広げましょう。

2~3分ほどして泡が小さくなったら、ひっくり返して葉の部分を揚げます。

カラッと揚がったら油をきって引き上げます。仕上げに塩をふって完成です。

■使用した食材はこちら

天ぷら粉 400g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=174
価格:税込181円

水を加えるだけで手軽に使える天ぷら粉です。米粉入りで軽い食感に仕上がり、冷めてもおいしく召し上がっていただけます。

■ふきのとうの天ぷらをおうちで楽しもう

ふきのとうの天ぷらは、おうちでもかんたんにつくることができます。ご紹介したレシピは塩で味付けしましたが、みそや天つゆもよく合うのでお試しください。天ぷらのほか、ふきのとうみそにしたり、佃煮や炒め物にしたりと、さまざまな調理で楽しんでみてはいかがでしょうか。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2021年4月1日現在の情報です。

TOPへ戻る