炊飯器で誰でも簡単!ふっくらおいしい小豆の煮方

2023年04月13日 更新

炊飯器で失敗知らず!ふっくらおいしい小豆の煮方

■炊飯器で誰でも簡単!ふっくらおいしい小豆の煮方(調理時間:5分 ※炊き時間・保温時間は含みません)

鍋でコトコトではなく、炊飯器でパパッとできる小豆の煮方です。火加減を調節したり、付きっきりで見張ったりしなくて済むため、家事の片手間で作れます。炊き時間を除けば調理に5分とかからないので、気軽に挑戦しやすいのが魅力。「とにかく簡単に小豆を煮たい」という人はぜひお試しください。

粒立ちがよくてほくほくとしており、炊飯器で作ったとは思えないおいしさ。鍋に移して煮詰めれば、あんことしても楽しめます。

■食材

【作りやすい分量】

・小豆……150g

・水(1回目用)……600ml

・A砂糖…130g

★Aお塩……ひとつまみ

・A水(2回目用)……600ml

                                                                                                                                                                                                                                 

★=セブンプレミアムです。

■作り方

1. 小豆を水洗いして炊飯釜に入れます。水(1回目用)を注ぎ、通常の炊飯モードで炊きます。

 

2. 炊き上がったらザルにあげて水気を切り、小豆を炊飯釜に戻します。Aを加え、もう一度通常の炊飯モードで炊きます。なお炊飯器が連続で使えない場合は、少し時間を置いてから炊いてください。

 

3. 炊き上がり後、そのまま30分ほど保温して蒸らせば完成です。

 

■ポイント・コツ

炊飯器は5.5合炊き以上のものを使用してください。材料を増やすと炊飯中に吹きこぼれるおそれがあるため、レシピ通り、もしくはレシピよりも少ない分量で作りましょう。

■保存方法・日持ち

小豆煮は傷みやすいため常温保存は適しておりません。2日以内で食べ切れるなら、清潔な密閉容器に入れて冷蔵庫で保存しましょう。消費するのに3日以上かかりそうな場合は、フリーザーバッグに入れて空気を抜き、平らな状態で冷凍庫に格納してください。食べる際は冷蔵庫に移して解凍するか、電子レンジの解凍機能を使えばOKです。

■小豆煮のおすすめの食べ方

小豆煮はそのまま食べておいしいのはもちろん、アイスやあんみつのトッピングにも大活躍。煮汁ごとおしるこやぜんざいとして楽しむこともできます。また鍋に移して煮詰めればあんこになるため、おはぎや大福作りに便利です。

ちなみに砂糖なしで作ると、甘くない小豆煮が完成。おかゆやスープ、カレーに入れて味わったり、サラダや和え物の具材に使ったりできます。

■今すぐ食べたい時はこちらがおすすめ

ゆであずき 190g

https://7premium.jp/product/search/detail?id=262

価格:税込192円

北海道産のきたろまんを100%使用した、大粒のゆで小豆です。沖縄県産海洋深層水塩で小豆本来の味を引き出し、じっくり丁寧に炊き上げているのがこだわり。缶切り不要なので手軽に食べられます。

■炊飯器を使えば簡単かつ失敗知らず

小豆を鍋で煮るのはひと苦労。その点炊飯器を活用すれば、簡単かつ誰でも失敗知らずです。ほったらかしなのでとにかく楽ちん!「手軽に小豆煮を作りたい」という時は、ぜひこの方法をお試しください。

また甘みがほどよく、あんみつ・ぜんざい・おはぎとどんな味わい方をしても美味。小分けにして冷凍庫に常備しておけば、ちょっと甘いものがほしい時に重宝します。

                                                                                                                                                                                                                                 

写真・文/pomipomi

ライター/料理愛好家

簡単レシピからちょっと手の込んだメニューまで、“おいしい&美しい”をテーマにさまざまな料理を研究しています。大切な人の「おかわり!」が私の元気の源です。

https://kitchenbonita.net/

                                                                                                                                                                                                                                 

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。

※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。

※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。

※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)

※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。

※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。

※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。

※2023年4月13日現在の情報です。

関連キーワード

おすすめ記事

ちょい足しでビーフシチューがおいしくなる! 秘密の隠し味12選

2020.01.24

ちょい足しでビーフシチューがおいしくなる! 秘密の隠し味12選

■まろやかにするなら! ビーフシチューの隠し味3選 1. 生クリーム https://7premium.jp/product/search/detail?id=734価格:本体297円(税込321円) 仕上げに生クリームを少量加えると、味がグンとまろやかになります。おしゃれに見せたいなら、皿に盛り付けてからスプーンで直接まわしかけてもグッド

材料5つ!簡単サクサク「バタークッキー」の基本レシピ

2021.08.18

材料5つ!簡単サクサク「バタークッキー」の基本レシピ

■サクサク食感!バタークッキーの基本レシピ(調理時間:60分) ティータイムのお供におすすめの、風味豊かなバタークッキーです。卵黄のみを使うことで、さっくりと口どけの良い食感に焼き上げます。少し硬めのサクサクに仕上げたい場合は、卵黄の分量を全卵1/2個に置き換えましょう。 ■材料(15個分

うどんのおすすめ具材30選!定番から変わり種まで勢ぞろい

2022.02.24

うどんのおすすめ具材30選!定番から変わり種まで勢ぞろい

■トッピングにおすすめのうどん具材8選 1.ごま https://7premium.jp/product/search/detail?id=7655価格:税込246円 身近な食材でなにかをトッピングするなら、ごまがおすすめです。素うどんはもちろん、サラダうどんや担々麺風のうどんとも相性ばっちり。プチプチとした食感がアクセントになり、箸

レンジで簡単!冷凍なすでつくる「なすの煮浸し」のレシピ

2023.01.20

レンジで簡単!冷凍なすで作る「なすの煮びたし」のレシピ

■レンジで簡単!冷凍なすで作る「なすの煮びたし」のレシピ(調理時間:4分) とろっとやわらかな食感が楽しめる「なすの煮びたし」のレシピです。冷凍なすを使うため、アク抜き不要でとっても簡単!また冷凍なすは味が染み込みやすかったり、短時間で火が通ったりとさまざまなメリットがあります。

おすすめ特集