2021.06.25

黄身がとろ~り。半熟目玉焼き丼のつくり方

半熟目玉焼きとベーコン、アボカドをごはんにのせる、お手軽丼のつくり方をご紹介します。とろりとした半熟の黄身がしょうゆとごはんに絡み、お箸が止まらないおいしさ。簡単につくれるうえに食器の後片付けも楽なので、朝食やひとりランチにおすすめです。

■簡単おいしい!目玉焼き丼(調理時間:10分)

ベーコンとアボカドを合わせる、食べごたえ抜群の目玉焼き丼です。卵を半熟にすることで、生の白身が苦手な方も、おいしく卵かけごはん風の味わいが楽しめます。セブンプレミアム「こだわり新鮮たまご」を使うと、黄身が色鮮やかに仕上がるのでおすすめです。

■材料(1人分)

★こだわり新鮮たまご……1個
★ベーコン……2枚
・アボカド……1/4個
・温かいごはん……お茶碗1杯分(約150g)
★こいくち醤油……適量
・粗挽き黒こしょう……適量
・サラダ油……小さじ1杯

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

目玉焼きを弱火でじっくりと焼くのがポイント。白身にはしっかりと火が通り、黄身はごはんに絡むとろりとした半熟で、鮮やかな色合いに仕上がります。(※食べる方の体調によっては、蒸し焼きにして黄身にも火を通してください。)アボカドは切ってから長時間おくと変色するため、すぐに使わない場合はレモン汁を絡め変色を防いでください。

■作り方

1.アボカドを切り、ごはんを器に盛る

アボカドの皮をむき薄切りにします。ごはんはお茶碗に盛りましょう。平らに盛ると、具材をのせやすくきれいな見た目に仕上がります。(調理に慣れたら、目玉焼きを焼いている間に行うと時短できます。)

2.フライパンでベーコンと卵を焼く

フライパンにサラダ油を引き弱火にかけ、卵を割り入れます。続いて端にベーコンをのせます。

蓋をせずに、そのまま弱火でじっくりと焼きます。途中ベーコンを裏返しましょう。黄身のふちまで白身に火が通ったら、火を止めます。

3.ごはんの上に盛り付ける

ごはんを盛ったお茶碗に、焼き上がったベーコン、目玉焼きの順にのせ、アボカドを添えれば完成です。粗挽き黒こしょうとしょうゆ、お好みでマヨネーズをかけてお召し上がりください。

■使用した食材はこちら

こだわり新鮮たまご 10個入


https://7premium.jp/product/search/detail?id=4246
価格:税込238円

ハーブやマリーゴールドをブレンドした飼料で育てた親鶏の、生産履歴がわかる卵です。鮮やかでコクのある卵黄が特徴。チルド輸送で、出荷から店頭までフレッシュな状態を保ちお届けしています。

ベーコン 60g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=7332
価格税込105円

豚バラ肉を使用した、ほどよいスモークの香りと深い旨味が味わえるベーコンです。しっとりジューシーな食感で、焼く・炒めるほか、そのままでもお召し上がりいただけます。便利なハーフカットの使い切りパック。

こいくち醤油 1000ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=166
価格:税込149円

味・香り・色のバランスが良く、キレのある味わいが特徴の本醸造こいくち醤油です。お料理にかける・つけるなどの卓上用として、炒め物や煮物などの調理用として、幅広くお使いいただけます。

■お腹が空いたら目玉焼き丼!

手軽な材料で簡単につくれる目玉焼き丼。忙しい時やお腹が空いた時にパパッとつくれる、自炊の強い味方です。ベーコンの代わりにウインナーで、アボカドの代わりにきゅうりや刻みオクラでと、冷蔵庫にあるものでアレンジ自在です。毎日のごはんづくりに、ぜひお役立てください。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2021年6月25日現在の情報です。

TOPへ戻る