2021.07.09

ドライカレーをアレンジ!餃子の皮で簡単「サモサ」のレシピ

残ったドライカレーをアレンジして、おつまみやおやつにもピッタリなサモサをつくってみませんか?簡単につくれるので、お弁当にもおすすめです。さっくり香ばしい餃子の皮と、スパイシーな具材とのハーモニーをお楽しみいただけます。

■具材はホックリじゃがいもとドライカレー。簡単サモサのつくり方(調理時間:20分)

インド料理でおなじみのサモサを、1人分(約150g)より少ない量のドライカレーと、餃子の皮でつくります。中の具材に火が通っているので、揚げ時間は短くてOK。お子さまから大人まで幅広く喜ばれるひと品です。

■材料(12個分)

・ドライカレー……130g
・じゃがいも……1個(150g)
★餃子の皮(大判)……12枚
・サラダ油(揚げ用)……適量

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

ドライカレーが足りない場合は、じゃがいもの分量を増やしてもおいしくつくれます。ときどき返しながら揚げないと、閉じ目が開いてしまうことがあるので気をつけましょう。

■作り方

1.具材をつくる

皮をむいたじゃがいもを1cm角に切り、耐熱ボウルに入れます。

ラップをかけ、500Wで4分加熱します。

じゃがいもが爪楊枝や竹串がすっと通るやわらかさになったら粗くつぶし、ドライカレーと合わせます。

2.餃子の皮で包む

餃子の皮のふち一周に水をぬり、中央に具材をのせます。三角形になるよう3方向をつまんで持ち上げ、形をととのえながら閉じます。

3.揚げる

フライパンに1~1.5cmの深さになるようサラダ油を注ぎ、170℃でときどき返しながら揚げます。きつね色になったら取り出し、油を切ります。お好みで塩・こしょうをふりかけたり、ケチャップを添えたりしてお召し上がりください。

■使用した食材はこちら

餃子の皮(大判) 24枚


https://7premium.jp/product/search/detail?id=1029
価格:税込175円

しなやかで扱いやすい、大判サイズの餃子の皮です。たっぷりの具材も包みやすく、カリッと香ばしく焼き上がります。揚げる・蒸すの調理法にもぜひどうぞ。

■ドライカレーがいつでも誰でもおいしいサモサに変身!

残ったドライカレーでつくれる、簡単サモサのレシピをご紹介しました。ドライカレーには玉ねぎ・にんじん・ピーマンなどが入っているので、さりげなく野菜を食べられるのもうれしいポイント。おかず・おやつ・おつまみとして、ぜひお気軽にお楽しみください。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2021年7月5日現在の情報です。

TOPへ戻る