2021.09.15

こしあんと粉寒天で簡単!練り羊羹のレシピ

市販のこしあんと粉寒天を使う、「練り羊羹」のレシピをご紹介します。混ぜる・煮詰める・冷やす、の簡単3ステップで完成するので、和菓子作りが初めての方にもおすすめ。ちょっと甘いものが欲しいときや、来客用のお茶菓子にぴったりなひと品です。

■なめらかな口どけ。練り羊羹(調理時間:20分 ※冷やす時間は含みません)

鍋ひとつで作れて、後片付けも楽ちん!なめらかで口どけの良い練り羊羹のレシピです。ひとつまみの塩を加えて、すっきりとした甘さに仕上げましょう。

■材料(6×21cm型1本分)

・こしあん(加糖)……400g
・水……200ml
・砂糖……120g
★粉末かんてん……4g
★にがり塩……ひとつまみ

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

水に加えた寒天は、沸騰後1~2分煮立たせ完全に溶かすことで、冷めたときに固まります。煮る時間が足りないと固まりにくくなるため気を付けましょう。
こしあんを加えたあとは、焦がさないよう常にヘラで鍋底をゆっくりとなぞり、弱火で煮詰めるのがポイントです。

■作り方

1. 水・粉寒天・砂糖を混ぜる

鍋に水・粉寒天・砂糖を入れてヘラで混ぜます。

2. 中火で煮溶かす

1の鍋を中火にかけて、混ぜながら煮溶かします。沸騰したらそのまま1~2分煮ます。

3. こしあんを加える

弱火にして、こしあんを加えてヘラでよく混ぜます。なめらかになったら塩を加えてひと混ぜし、中火にします。

4. 混ぜながら煮詰める

鍋底をヘラでゆっくりと混ぜながら煮ます。フツフツと泡がではじめたら弱火に戻します。そのまま、常に鍋底をまんべんなく混ぜながら煮詰めていきます。

ヘラで鍋底をなぞって、あんがゆっくり戻るほどの固さになったら火を止めます。

5. 型に流し入れて冷やす

4を型に流し入れます。寒天は常温で固まるため、熱いうちにおこなってください。粗熱が取れたら、ラップをかけて冷蔵庫で1~2時間冷やします。

6. 型から外してできあがり

裏返しにして型から外し、お好みの大きさに切り分けてできあがりです。型から外すときは、ナイフで型の内側をなぞると取り出しやすいです。

手作りのため、密閉容器に入れ冷蔵庫保存のうえ、2~3日中にお召し上がりください。

■使用した食材はこちら

粉末かんてん 4g×4本


https://7premium.jp/product/search/detail?id=3547
価格:税込235円

下準備がいらない、そのまま煮溶すタイプの「粉末かんてん」です。練り羊羹や水羊羹、牛乳寒天、あんみつなど、さまざまな手作りおやつに大活躍。便利な4g×4本の個包装です。

にがり塩 1kg


https://7premium.jp/product/search/detail?id=5041
価格:税込203円

瀬戸内海水のみを使用。にがりを含んだ、しっとりとまろやかな味わいのあら塩です。料理全般の味付けはもちろん、魚の下ごしらえ、野菜やパスタをゆでる際にと、幅広くお使いいただけます。

■今すぐ食べたい時はこちらがおすすめ

煉羊羹 58g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=5869
価格:税込84円

北海道産小豆使用。なめらかでやわらかく、品のよい甘さが特徴の練り羊羹です。甘いものが欲しいときにぴったりの食べ切りサイズ。仕事や家事の合間の、お茶のお供におすすめです。

■基本をマスターしたらアレンジも可能!

いちから作るにはハードルの高い練り羊羹も、市販のこしあんと粉寒天を使えばとても手軽に作れます。材料はどれも日持ちがするので、買い置きしておけばいつでも作れるのもうれしいポイント。
基本をマスターしたら、白あんや抹茶あんを使ったり、栗の甘露煮を加えたりと、ぜひアレンジもお楽しみください。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。
※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。
※2021年9月15日現在の情報です。

TOPへ戻る