2021.08.27

作り置きに! かんたん「玉ねぎの酢漬け」の作り方・レシピ

おいしい「玉ねぎの酢漬け」の作り方をご紹介します。誰でも作れるかんたんレシピです。そのまま食べるのはもちろん、付け合わせやアレンジにも幅広く使えるので、作り置きや常備菜としておすすめ。保存法や日持ちの目安も合せてチェックしましょう。

■はちみつを使った「玉ねぎの酢漬け」(調理時間:10分)

スライスした玉ねぎをお酢に漬け込むだけで作れる、玉ねぎの酢漬けです。はちみつを加えることで甘みをプラス。そのままでも食べやすい味わいです。

■材料(2人分)

・玉ねぎ……1個
★穀物酢……100ml
★ニュージーランド産純粋クローバーはちみつ……大さじ1杯
・塩……少々

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

スライス玉ねぎは少し厚みをもたせたほうが、シャキシャキと食感がよくなります。水にさらすときは漬けすぎに注意。ザルにあげて1時間ほど空気にさらすと、辛みも抜けて食べやすく仕上がります。

■作り方

1. 保存容器を煮沸消毒する

玉ねぎの酢漬けは5日ほど漬け込んでからが食べごろです。そのため、保存容器を準備します。保存容器を熱湯に入れて煮沸消毒し、清潔な布やクッキングペーパーの上にうつぶせにして乾かしましょう。

2. 玉ねぎをスライスする

玉ねぎは皮をむいて上下を切り落とします。縦半分に切ってから繊維に沿ってスライスしましょう。

2分ほど水にさらしてからザルにあげます。30分以上、できれば1時間ほど空気にさらしてください。

3. 漬け込む

酢・はちみつ・塩を合わせます。

煮沸消毒した保存容器に玉ねぎのスライスを入れます。

合わせた調味料を注ぎ入れて、フタをしましょう。冷蔵庫で5日漬け込んでからが食べごろです。冷蔵保存で2週間ほど日持ちします。

■玉ねぎの酢漬けのおいしい食べ方

1. 冷え冷えトマトで「トマトと玉ねぎのマリネ」

しっかりと漬かった玉ねぎの酢漬けを使えば、ひと口サイズに切ったトマトとあえるだけで、かんたんマリネが作れます。トマトはしっかりと冷やしたものを使ってください。混ぜ合わせたあとに冷蔵庫で少し置くと、全体に味がなじんでさらにおいしくなりますよ。

2. 食感がアクセント「ローストビーフの玉ねぎの酢漬け添え」

玉ねぎの酢漬けはお肉とも相性が良いので、肉料理の付け合わせにおすすめです。ローストビーフにたっぷり巻いて食べると、お肉の濃厚なうま味と玉ねぎの酢漬けのさっぱりとした味わいがよく合います。シャキシャキとした食感がアクセントに!

■使用した食材はこちら

穀物酢 500ml.


https://7premium.jp/product/search/detail?id=214
価格:税込91円

米麹を仕込みに使用し、米・酒粕をバランスよく合わせた穀物酢です。やさしい香りとまろやかな酸味が楽しめます。

ニュージーランド産純粋クローバーはちみつ 200g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=8133
価格:税込710円

まろやかで優しい味わいが特徴のニュージーランド産のクローバーはちみつです。

※1歳未満の乳児には与えないでください。

■玉ねぎの酢漬けを常備菜に

そのまま食べられるのはもちろん、サラダや付け合わせにも使える玉ねぎの酢漬け。かんたんに作れるので、常備菜にいかがでしょうか。さっぱりとした味わいで揚げ物とも相性抜群。唐揚げに刻んでかけたり、タルタルソースに使ったり、アレンジも楽しんでください。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。
※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。
※2021年8月25日現在の情報です。

TOPへ戻る