2021.09.24

手軽に和スイーツ。「抹茶ゼリー」の作り方

すっきりほろ苦い「抹茶ゼリー」のレシピをご紹介します。抹茶・粉ゼラチン・砂糖とシンプルな材料で簡単に作れるのが魅力。レシピをマスターすれば、さまざまなシーンで役立つこと間違いなしです。コツを押さえて、なめらかで見た目も美しいゼリーに仕上げましょう。

■すっきりほろ苦い。抹茶ゼリー(調理時間:15分 ※冷蔵庫で冷やす時間は含みません)

甘さ控えめでほろ苦く、さっぱりのど越しのよい抹茶ゼリーです。相性抜群のあずきやホイップクリームをトッピングして、絶妙な甘さを楽しんでください。

■材料(100mlカップ 6個分)

・抹茶……大さじ2杯
・砂糖……60g
・粉ゼラチン……10g
・水……600ml

<トッピング>
★ゆであずき……1缶
★ホイップ……適量
・お好みのフルーツ……適量

★=セブンププレミアムです。

■コツ・ポイント

ゼラチンは煮すぎると固まりにくくなることがあるため、沸騰する前に火を止めましょう。
ゼリー液の鍋を氷水に当てて混ぜながら冷まし、とろみがついてからカップに入れると抹茶が沈殿しません。
ゼリーを型から出して盛り付けたい場合は、水の分量を500mlに減らして硬めに作ってください。

■作り方

1.材料を混ぜる

ボウルに抹茶・砂糖を入れて混ぜます。水を少し加えて溶かし、残りの水を加えて混ぜます。

ボウルに入れた材料を茶漉しで濾して鍋に移し、粉ゼラチンを振り入れます。

2.中火にかけてゼラチンを溶かす

鍋を中火にかけて、ときどき混ぜながら沸騰直前まで煮てゼラチンを溶かします。

3.ゼリー液を冷ます

氷水を入れたボウルに鍋底を当てて、ヘラでときどき混ぜながらとろみがつくまで冷まします。

4.カップに注ぎ冷やし固める

カップに注ぎ分け、ラップをかけて冷蔵庫で2時間以上冷やし固めます。

ゆであずき・ホイップクリーム・フルーツをトッピングして完成です。

■使用した食材はこちら

ゆであずき 190g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=262
価格:170円(税込)

北海道産あずきを100%使用し、ふっくらと炊き上げたゆであずきです。沖縄県産海洋深層水塩“球美の塩”を使い、風味豊かに仕上げました。白玉だんごや抹茶スイーツに添えたり、トーストにのせたりと、幅広くお使いいただけます。

ホイップ 240ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=706
価格:213円(税込)

甘さ控えめで口どけの良い、チューブ入りのホイップクリームです。ケーキやパフェ、クレープなど、手作りスイーツのデコレーションに大活躍。欲しい分だけ手軽に使えて便利です。

■アレンジ広がる抹茶ゼリー

すっきりとした味わいの抹茶ゼリー。そのまま食べるのはもちろん、生クリームや黒みつをかけるのもおすすめです。サイコロ状に切ると、抹茶パフェやクリームあんみつの材料にも。ぜひ、いろいろなアレンジでお楽しみください。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。
※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。
※2021年9月20日現在の情報です。

TOPへ戻る