とろとろでなめらか!じゃがいものポタージュの基本レシピ

2021年11月17日 更新

とろとろでなめらか!じゃがいものポタージュの基本レシピ

■ブレンダー&ミキサーで簡単!じゃがいものポタージュ(調理時間:20分)

シンプルな材料で作る、じゃがいものポタージュのレシピです。ブレンダーやミキサーを使うと、あっという間にじゃがいもがなめらかに。生クリームは使わず、牛乳のみでも濃厚な味わいに仕上がります。道具を使わずに作る方法もあわせてチェックしてみてください。

■材料(2~3人分)

・じゃがいも……2個
・玉ねぎ……1/2個
北海道バター(加塩)……10g
・水……250ml
・コンソメ……大さじ1/2杯
毎日の食卓牛乳……200ml
★味付塩こしょう……少々
・パセリ……少々

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

ミキサーやブレンダーがない場合は、じゃがいもを電子レンジで加熱してマッシャーでつぶし、玉ねぎはすり下ろしてください。
水とコンソメを煮立てて具材を加え、工程3から同様に作れます。
じゃがいもの粘度が強いやさらっと飲みたい場合は、牛乳を足して調節してください。
生クリームをプラスするとコクが増し、牛乳の代わりに豆乳を使うとあっさりした味に仕上がります。

■作り方

1.材料を切る

じゃがいもは皮をむいて薄くいちょう切りにし、玉ねぎは薄切りにします。パセリはみじん切りにします。

2.鍋で具材を煮る

鍋にバターを入れて中火にかけ、じゃがいもと玉ねぎを加えます。玉ねぎがしんなりするまで炒めます。

コンソメと水を加え、じゃがいもがやわらかく崩れるぐらいになるまで弱火で煮ます。

火を止めハンドブレンダーにかけ、よく混ぜてなめらかにします。ミキサーを使う場合は、粗熱が取れるまで冷ましてからおこないます。

3.牛乳を加えて仕上げ、器に盛りつける

牛乳を加えて再び中火にかけ、煮立ったら塩こしょうを加えて味を調えます。器に盛り付け、パセリをかけたらできあがりです。

■使用した食材はこちら

北海道バター(加塩)150g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=3047
価格:税込318円

良質な北海道十勝産の生乳を使用した、加塩タイプのバターです。風味が落ちないうちに使い切りやすい150g入り。料理やお菓子など、いろいろなメニューにご活用いただけます。

毎日の食卓牛乳 1000ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=4244
価格:税込208円

生乳を100%使用した、成分無調整牛乳です。牛乳本来の持つフレッシュかつ豊かな風味が特徴。コクがありつつ、毎日飲んでも飽きのこない味わいに仕立てました。毎日たっぷりとお楽しみいただける1リットルサイズです。

味付塩こしょう 250g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=268
価格:税込203円

食塩・こしょう・調味料をバランスよく配合した、味付塩こしょうです。こしょうの風味が豊かで、さっとひと振りするだけで風味が調います。下ごしらえ、味付け、仕上げなど、さまざまな場面で活躍するひと品です。

■今すぐ食べたいはこちらがおすすめ

ポテトポタージュ 24.2g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=322
価格:税込149円

じゃがいも本来の素材感が楽しめる、カップ入りポテトポタージュです。濃厚でコクのある味わいで、裏ごししたようになめらか。お湯を注いでかき混ぜるだけで、手軽に食べることができます。朝食・ランチ・夜食など、お好きなにお召し上がりください。

■とろみのあるやさしい味わいが魅力!

口当たりがなめらかなじゃがいものポタージュは、ご家庭でも簡単に作ることができます。生クリームを使わなくても、とろとろで濃厚な仕上がりに。温かいままでも冷やしてもおいしいので、季節に合わせて作ってみてください。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。
※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。
※2021年11月15日現在の情報です。

関連キーワード

おすすめ記事

サクサクもっちり「ベルギーワッフル」のレシピ。簡単なのに本格風!

2021.09.24

サクサクもっちり「ベルギーワッフル」のレシピ。簡単なのに本格風!

■独特の食感と甘さの虜に。ベルギーワッフル(調理時間:30分) おやつや軽食にぴったりな、ベルギーワッフルのレシピです。強力粉と薄力粉を2:1で合わせ、ほど良い軽さのある生地に仕上げます。小麦の香ばしさとバターのリッチな風味のハーモニーで、素朴ながらに次から次へと食べたくなってしまう

クッキーのおしゃれなラッピング方法3選。100円ショップの材料で簡単!

2022.11.22

クッキーのおしゃれなラッピング方法3選。100円ショップの材料で簡単!

■おうちにあるもので簡単!クッキーのラッピング方法   プレゼント用にクッキーを作った時は、ラッピングにもこだわりたいもの。おうちにあるものや100円ショップで購入できるもので、簡単おしゃれに仕上げてみてはいかがでしょうか。 この記事では、元パティシエで年間100日以上お菓子作りを

爪楊枝なしでつくれる!アスパラベーコン巻きの基本レシピ

2023.01.24

爪楊枝なしで簡単に作れる!アスパラベーコン巻きのレシピ

■爪楊枝なしで簡単に作れる!アスパラベーコン巻きのレシピ(調理時間:15分) アスパラガスをベーコンで巻き、玉子焼き器で焼くだけの簡単レシピです。彩りが良く食べごたえも満点で、お弁当からおつまみまであらゆるシーンで大活躍のひと品。アスパラガスはゆでずにレンジで加熱するので、調理時

時間が経ってもツルンとおいしい!パスタサラダのレシピ

2022.06.09

時間が経ってもツルンとおいしい!パスタサラダのレシピ

■ボソボソにならない!パスタサラダのレシピ(調理時間:20分 ※お湯を沸かす時間は含みません) 時間が経つとボソボソになってしまいがちなパスタサラダ。おいしく作るには、麺をやや長めにゆで、しっかり冷やしてから調味料と和えるのが秘訣です。またマヨネーズを多めに入れると、油分が麺に絡み

おすすめ特集