いろいろ使えて作り置きにも便利。万能「鶏団子」のレシピ

2021年12月27日 更新

いろいろ使えて作り置きにも便利。万能「鶏団子」のレシピ

■ふわふわで旨みたっぷり。万能「鶏団子」の作り方(調理時間:25分)

旨みが濃い鶏もものひき肉を使う鶏団子です。ねぎとしょうがの香りで鶏肉の風味が引き立ち、ふんわりやわらかな食感を楽しめます。昆布のお出汁がきいたゆで汁はスープベースに活用可能。余すところなく使えるレシピです。

■材料(作りやすい量)

・鶏ひき肉(もも)……500g
・塩……小さじ1/2杯
・A長ねぎ(白い部分)……1本分
★A香りが贅沢な 生しょうが……小さじ1/2杯
★A料理酒……大さじ2杯
★Aこだわり新鮮たまご……1個
・A片栗粉……大さじ2杯
・Aしょうゆ……小さじ2杯
・昆布……10g

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

食感良く仕上げるため、鶏ひき肉ははじめに塩を加えてよく練り、その他の具材を混ぜたあとはやさしくふんわり混ぜましょう。

■下準備

・鍋に1000mlの水(分量外)と昆布を入れ、沸かしておく
・長ねぎはみじん切りにしておく

■作り方

1. 肉だねを作る

大きめのボウルに鶏ひき肉を入れ、塩を加えて粘りが出るまでよく練ります。

Aをすべて加えてふんわりと全体をやさしく混ぜます。

2. 団子状にしてゆでる

肉だねを適量手に取り、人差し指と親指の間からピンポン玉程度を絞り出します。サラダ油(分量外)をぬったスプーンですくい取り、昆布を入れて沸かした鍋に次々と投入していきます。

アクを時々すくい取りながら、8~10分ほどゆでます。

3. バットに取って冷ます

鶏団子に火が通ったら出来上がりです。

■鶏団子の保存方法

多めに作った鶏団子は、まとめて冷凍保存するのがおすすめです。ゆでた鶏団子を冷ましたら金属製のバットに並べ、ラップをかけて急速冷凍をします。

凍ったらジッパー付き保存袋に入れ、霜が付かないよう空気をできるだけ抜いてから再び冷凍庫へ入れます。鶏団子がくっつかずバラけているので、欲しい分だけ取り出せて便利です。

■鶏団子の活用方法

保存した鶏団子は、あらかじめ火が通してあるので時短調理にもってこいです。鍋やスープの具材にする際は、凍ったまま調理してOK。そのほか、フライパンで焼き目をつけて甘辛のたれを煮絡めたり、サッと素揚げして甘酢あんをかけたりと、さまざまなメニューに活用できます。炒め物や揚げ物にする際は、電子レンジで軽く解凍してから調理してください。

■使用した食材はこちら

香りが贅沢な 生しょうが 40g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=321
価格:税込138円

生しょうがを粗おろしにして風味豊かに仕上げました。おろしたての風味とシャキシャキ食感が楽しめます。薬味をはじめ、炒め物や煮物などの加熱調理にもおすすめです。最後まで絞れるチューブと開けやすいキャップを採用しています。

料理酒 1000ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=269
価格:税込203円

国産うるち米を使用した料理酒です。独自酵母の芳醇な香りで肉や魚の生臭みを抑えます。素材の美味しさを引き立て、料理にコクやうま味をプラスする調味料です。

こだわり新鮮たまご 10個入


https://7premium.jp/product/search/detail?id=4246
価格:税込238円

鮮やかで深みのある色合いの黄身と、コクのある味わいが特徴のたまごです。出荷から店頭までチルドで管理し、新鮮さを保持しました。生産履歴がわかるので安全・安心です。

■鶏団子は多めに作って冷凍保存しよう

鍋物の定番具材として人気のある鶏団子。具材としてではなく鶏団子そのものをお好みに合わせてアレンジすれば、立派なおかずのひと品になります。使い勝手がいので、多めに作って冷凍保存するのがおすすめです。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。
※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。
※2021年12月25日現在の情報です。

関連キーワード

おすすめ記事

冷凍あさりでかんたん。「ボンゴレビアンコ」のレシピ

2021.07.12

冷凍あさりでかんたん。「ボンゴレビアンコ」のレシピ

■冷凍あさりでもしっかりおいしい!ボンゴレビアンコ(調理時間:10分) むき身の冷凍あさりでつくる「ボンゴレビアンコ」のレシピです。冷凍あさりは凍ったまま使えるうえ、殻がなくて食べやすいのが魅力。忙しい時でも気軽につくっていただけます。 ■材料(1人分) ・冷凍あさり(むき身)…&h

ナッツのはちみつ漬け「ハニーナッツ」の作り方。おすすめの食べ方付き!

2022.01.24

ナッツのはちみつ漬け「ハニーナッツ」の作り方。おすすめの食べ方付き!

■トロリ甘くて香ばしい。濃厚ハニーナッツ(調理時間:1分 ※煮沸消毒と漬け込む時間は含みません) トロリと甘い「ハニーナッツ」のレシピです。香ばしいナッツとまろやかなはちみつがベストマッチ。漬け込んだあとしばらく置くことで、絶妙な味わいが醸し出されます。時間とともに、ナッツの食感やは

いろんなおかずに大変身!冷凍フライドポテトの簡単アレンジ料理3品

2021.10.29

いろんなおかずに大変身!冷凍フライドポテトの簡単アレンジ料理3品

■冷凍フライドポテトはアレンジ豊富! 冷凍フライドポテトは、ひと手間加えることでいろいろな料理にアレンジできます。以下では、「スパニッシュオムレツ」「ジャーマンポテト」「ポテトの肉巻き」のレシピをご紹介。どれもフライパンひとつで簡単に作れ、肉や卵、野菜も一緒にモリモリと食べられま

麻婆春雨の献立に役立つ。おすすめの副菜・主菜・汁物レシピ18選

2022.12.27

麻婆春雨の献立に役立つ。おすすめの副菜・主菜・汁物レシピ18選

■麻婆春雨の献立におすすめのおかずは?   麻婆春雨を主菜や主食にするのは、やや物足りなさを感じる……。そんな時は、食べごたえのある副菜や汁物を合わせるのがおすすめです。副菜として味わうにはボリューミーなので、その場合はメインおかずを軽めにすると、献立のバランスが

おすすめ特集