2022.01.14

とろける口溶け。濃厚「いちごのババロア」のレシピ

ふわっと口の中でとろける食感が楽しめる、「いちごのババロア」のレシピをご紹介します。ミキサーで作った生地と泡立てた生クリームを合わせるだけと、作り方は意外に簡単。生のいちごをたっぷりと使った贅沢なスイーツなので、特別な日のデザートにもおすすめです。

■ふわっと食感。いちごのババロア(調理時間:50分 ※冷やし固める時間は含みません)

いちご好きにはたまらない、いちごをたっぷりと使用した濃厚な味わいなスイーツです。混ぜて冷やすだけと手軽に作れるのも嬉しいポイント。泡立てた生クリームと合わせることで、ふわっとした口溶けが楽しめます。

■材料(20×8cmのパウンド型1台分)

・いちご……300g
・グラニュー糖……50g
毎日の食卓牛乳……50ml
北海道純生クリーム……200ml
・粉ゼラチン……10g
・水……50ml

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

粉ゼラチンを電子レンジで加熱した際に溶け残りがある場合は、完全に溶けるまで追加で温めましょう。また、固まってダマにならないよう、粉ゼラチンはいちごピューレに一気に加えるのもポイントです。

■下準備

・いちごは洗ってヘタを取っておく
・粉ゼラチンと水は合わせてふやかしておく

■作り方

1. いちごをピューレ状にする

いちごをミキサーかフードプロセッサーにかけて、なめらかなピューレ状になるまで混ぜます。

2. グラニュー糖と牛乳を加える

グラニュー糖と牛乳を加えてさらに混ぜます。

3. 粉ゼラチンを加える

ふやかした粉ゼラチンを電子レンジ600Wで30秒加熱して溶かし、ミキサーの中に一気に加えて混ぜます。

4. 生クリームを泡立てる

ボウルに生クリームを入れて、7分立て(すくうとゆっくりと落ちる固さ)に泡立てます。

5. 生クリームといちごピューレを合わせる

生クリームを泡立てたボウルにいちごピューレを加えて、ゴムベラでく混ぜ合わせます。

6. 型に入れて冷やす

型に流し入れて、冷蔵庫で3時間以上冷やし固めれば完成です。取り出すは型の底をお湯に一瞬つけて逆さまにすると、きれいに出せます。

■使用した食材はこちら

毎日の食卓牛乳(子供地球基金デザイン) 1000ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=4244
価格:税込208円

生乳を100%使用した風味豊かな成分無調整牛乳です。牛乳本来のコクとフレッシュな味わいが楽しめます。そのまま飲むのはもちろん、料理やお菓子作りの材料にもおすすめです。

北海道純生クリーム 200ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=734
価格:税込332円

北海道産の生乳のみで作った、乳脂肪分36%の純生クリームです。ホイップしてもやわらかく、かるい食感に仕上がるライトタイプ。ケーキやホワイトソースなど、幅広くお使いいただけます。

■濃厚で贅沢な手作りのいちごババロアを味わおう

いちごを1パック丸々使用した、濃厚で贅沢な「いちごババロア」。生クリームのコクのある味わいと、ふわっととろけるような食感が楽しめます。ミキサーを使って簡単にできるので、ぜひおうちで作ってみてください。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。
※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。
※2022年1月14 日現在の情報です。

TOPへ戻る