簡単しっかり味がきまる!たらのムニエルのレシピ

2022年03月31日 更新

簡単しっかり味がきまる!たらのムニエルのレシピ

■レモンバター香る。たらのムニエル(調理時間:20分)

たらはクセがなく淡白な味わいの白身魚。鍋物の具材や煮魚にするほか、バターとの相性のよさを生かして洋食のムニエルにすると格別です。

ご紹介するレシピでは、バターの半量をオリーブオイルに置き換えてたらを焼くことで、焦げ付きを防ぎます。コツを守って、外はパリッと中はふっくらぷりぷりのムニエルを完成させましょう。

■材料(2人分)

・たら……2切れ
・薄力粉……大さじ1杯
塩・こしょう……適量
北海道バター(加塩)……10g
★オリーブオイル……大さじ1杯

〈ソース〉
北海道バター(加塩)……10g
レモン100%……大さじ1杯

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

ムニエルを作るの大きなポイントは3つ。「たらに塩・こしょうを振って置き、キッチンペーパーで水分を拭きとる」「薄力粉をまんべんなくまぶす」「そのあとすぐに焼く」ことです。水っぽさやくさみのないムニエルに仕上がり、ソースもよく絡みます。

また、たらは身がやわらかく崩れやすいため、焼いているあいだはできるだけ触らないようにしましょう。焼きたてのムニエルを味わえるよう、付け合わせや副菜などを先に準備しておくことも大切なポイントです。

■作り方

1. たらに下味を付け余分な水分を拭きとる

たらの両面に塩・こしょうを多めに振り、10分置きます。たらに下味を付けるためだけでなく、余分な水分やくさみを出すため、しばらく置くことがポイントです。

キッチンペーパーでたらを挟み、軽く押さえて余分な水気を拭きとります。

2. たらに薄力粉をまぶす

たらの両面に薄力粉をまぶします。薄力粉をまぶした状態で長時間置くと水分を吸ってべたつき、焼いたに剥がれやすくなるため、焼く直前におこないます。余分な粉は払い落としておきましょう。

3. バターとオリーブオイルを熱する

フライパンにバターとオリーブオイルを入れ中火にかけます。ブクブクと泡がたつまで、フライパンを軽くゆすって広げながら熱します。

4. たらを焼く

たらの皮面を下にしてフライパンにのせます。少し火を弱めて触らずに焼きます。菜箸やフライ返しで動かすと身が崩れる原因になるため、途中で焦げが気になったらフライパンを軽くゆするようにしましょう。

皮目から3分の2ほど火が通ったら、フライ返しでそっと裏返します。身が割れやすいため丁寧に扱うようにしましょう。そのまま触らずに1分ほど焼きます。

火を止めて焼き上がったたらを網やキッチンペーパーの上に置き、油を切ります。

5. ソースを作る

ふたたびフライパンを中火で熱し、ソース用のバターを加えます。フライパンをゆすりながら溶かし、泡が立てば火を止めてレモン果汁を加えて混ぜます。

6. 盛り付ける

皿にたらのムニエルを置き5のソースをかけ、お好みの付け合わせを盛り付けて完成です。

■使用した食材はこちら

北海道バター(加塩) 150g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=3047
価格:税込318円

北海道十勝産の生乳を使用した、風味豊かな加塩バターです。トーストに塗るほか、料理やお菓子作りにも大活躍。使いやすい150g入りサイズです。

オリーブオイル 400g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=149
価格:税込505円

まろやかな風味で、加熱料理によく合うオリーブオイルです。生食と加熱、両方の料理にお使いいただけます。炒めものや揚げものなど、毎日の料理に大活躍!

レモン100% 300ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=3411
価格:税込321円

地中海沿岸産レモンを使用した、100%レモン果汁です。生のレモンを搾ったような新鮮さが魅力。自家製ジャムやドリンクに使ったり、揚げものや焼き魚にかけたりと、便利にお使いいただけます。

■コツを押さえておいしいたらのムニエルを

たらは、「塩・こしょうを振って置き余分な水分を取り除く」「焼く直前に薄力粉をまぶす」「できるだけ触らずに焼く」というポイントを押さえることで、味も見た目もばっちりのムニエルに仕上がります。コツさえ押さえれば簡単に作れるので、ぜひ気軽にチャレンジしてみてください。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。
※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。
※2022年3月31日現在の情報です。

関連キーワード

おすすめ記事

喉の痛みに効く!はちみつ大根のレシピ

2020.12.31

喉の痛みに効く!はちみつ大根のレシピ

■材料2つだけ!はちみつ大根(調理時間:5分) 大根をひと晩はちみつに漬けてつくる「はちみつ大根」は、天然の喉シロップ。殺菌効果のあるはちみつと、消炎効果のある大根の相乗効果で喉のイガイガをしずめてくれます。症状が重い時はそのままで、炭酸水やお湯で割ってドリンクとしても。 ■材料(2人

ホットケーキミックスで簡単!ひと口チョコスコーンのレシピ【元パティシエ考案】

2022.07.21

ホットケーキミックスで簡単!ひと口チョコスコーンのレシピ【元パティシエ考案】

■ザクザク食感。ひと口チョコスコーン(調理時間:30分) 元パティシエの筆者がご紹介する、材料4つを混ぜて焼くだけの簡単スコーンのレシピです。通常のスコーンはバターを溶かさないようにして作りますが、このレシピは溶かしバターを使うので少し硬めのザクザクッとした食感を楽しめます。バター

水っぽくならない!冷凍ブロッコリーの上手な解凍方法&おすすめレシピ

2023.02.16

水っぽくならない!冷凍ブロッコリーの上手な解凍方法&おすすめレシピ

■水っぽくならないブロッコリーの解凍方法は? 常備しておくとなにかと重宝する冷凍ブロッコリーですが、解凍方法によっては房が水っぽく茎がしんなりとなり、おいしさが半減してしまいがちです。そこでこの記事では、食感やおいしさをキープできる、フライパンで蒸す解凍方法をご紹介します。とて

調味料を混ぜるだけ!「たこ焼きソース」の基本レシピ

2021.03.30

調味料を混ぜるだけ!「たこ焼きソース」の基本レシピ

■混ぜるだけで完成!たこ焼きソースの基本レシピ(調理時間:5分) 材料3つで完成する、たこ焼きソースのレシピです。便利な市販品もありますが、手づくりすると味を調整できるところがメリット。配分を変えるだけでなく、砂糖やオイスターソース、ラー油などをプラスして、自分好みのオリジナルの味

おすすめ特集