ちょい足しでアレンジ自在!明太子ごはんのおすすめレシピ3選(1ページ目)

2022年04月14日 更新

ちょい足しでアレンジ自在!明太子ごはんのおすすめレシピ3選

■明太子ごはんはアレンジ自在!

ベストな組み合わせとも言える「明太子&ごはん」にプラスするとより味わい深くなる、おすすめ食材をピックアップ!簡単・手軽に作れるレシピを考案しました。ご紹介するアレンジレシピは「さっぱり」「濃厚」「ボリュームたっぷり」の3種。身近な食材でパパっと作れるものばかりです。その時々の気分やシーンに合わせて、ぜひお試しください。

■1.長芋と大葉でさっぱり。明太子茶漬け(調理時間:5分)

大葉がさわやかに香る、さっぱりとしたお茶漬けはいかがでしょうか?食欲をそそる赤・白・緑の色合いの良さも魅力です。ごはんに出汁をたっぷり注いでサラサラっといただけば、明太子の旨みが口いっぱいに広がります。
長芋のシャキシャキとした食感が良いアクセントとなり、止まらなくなるおいしさ。朝食や夜食のほか、お酒を飲んだあとのシメにもおすすめです。

材料(1人分)

・ごはん……1膳分(約150g)
辛子明太子 無着色 切子……1/2腹
・大葉……1枚
・長芋……20g
焼海苔……1/8枚
・湯……200ml
・だしの素……小さじ1/2杯
・しょうゆ……小さじ1/2杯

★=セブンプレミアムです。

作り方

1.具材を切る

明太子は食べやすい大きさにカットします。長芋は皮をむいて5mm角に切り、大葉は千切りにします。海苔は手で細かくちぎります。

2.出汁を作る

湯にだしの素としょうゆを加えてよく混ぜます。

3.ごはんに具材をのせて出汁を注ぐ

茶碗にごはんを盛り付けて具材をのせ、出汁を注げば完成です。

関連キーワード

おすすめ記事

冷凍あさりでかんたん。「ボンゴレビアンコ」のレシピ

2021.07.12

冷凍あさりでかんたん。「ボンゴレビアンコ」のレシピ

■冷凍あさりでもしっかりおいしい!ボンゴレビアンコ(調理時間:10分) むき身の冷凍あさりでつくる「ボンゴレビアンコ」のレシピです。冷凍あさりは凍ったまま使えるうえ、殻がなくて食べやすいのが魅力。忙しい時でも気軽につくっていただけます。 ■材料(1人分) ・冷凍あさり(むき身)…&h

パスタにぴったりな付け合わせ20選!副菜からメインまで

2022.11.24

パスタにぴったりな付け合わせ20選!副菜からメインまで

■【副菜】パスタにおすすめの付け合わせレシピ5選 まな板&包丁いらず。キャベツの塩こんぶ和え 調理時間:5分 ちぎったキャベツに塩こんぶやごま油をもみ込めば、シャキッとおいしい副菜のできあがり。さっぱりとした味わいなので、こってり系のパスタによく合います。まな板や包丁を使わずに

パン粉も卵も必要なし!簡単「ハンバーグ」のレシピ

2023.06.12

パン粉も卵も必要なし!簡単「ハンバーグ」のレシピ

■パン粉も卵も必要なし!簡単「ハンバーグ」のレシピ(調理時間:30分) ハンバーグを作ろうと思ったら「パン粉がなかった……」という経験はありませんか?じつはハンバーグはパン粉なしでもおいしく作れます。パン粉を入れないことで肉の旨みをダイレクトに味わえ、肉々しくジューシ

ホットケーキミックスで簡単!ひと口チョコスコーンのレシピ【元パティシエ考案】

2022.07.21

ホットケーキミックスで簡単!ひと口チョコスコーンのレシピ【元パティシエ考案】

■ザクザク食感。ひと口チョコスコーン(調理時間:30分) 元パティシエの筆者がご紹介する、材料4つを混ぜて焼くだけの簡単スコーンのレシピです。通常のスコーンはバターを溶かさないようにして作りますが、このレシピは溶かしバターを使うので少し硬めのザクザクッとした食感を楽しめます。バター

おすすめ特集