ポロポロ崩れない!おにぎり用チャーハンのレシピと握り方のコツ

2022年05月17日 更新

ポロポロ崩れない!おにぎり用チャーハンのレシピと握り方のコツ

■握りやすい!おにぎり用チャーハンのレシピ(調理時間:15分)

おいしいチャーハンの条件といえば「パラパラ」であることは必須。しかしおにぎりにする場合は、しっとりと仕上げるのがおすすめです。形がまとまりやすく、きれいに握れます。
調理の秘訣は、炊きたてのやわらかいごはんを使うこと。具材を小さめに切るのも大事なポイントです。また握るはふんわりではなく、力を込めてギュッと握りましょう。コツを押さえれば、理想的なチャーハンおにぎりが完成します。

■材料(3個分)

・ごはん……300g(※炊きたてのあたたかいごはんを使用)
ロースハム……4枚
・長ねぎ……30g
こだわり新鮮たまご……1個
鶏がらスープの素……小さじ1杯
・オイスターソース……小さじ1/2杯
・塩……少々
・こしょう……少々
・ごま油……大さじ1杯

★=セブンプレミアムです。

■おにぎり用のチャーハンを作るのポイント

炊きたてのやわらかいごはんを使う

普通のチャーハンを作る場合は、硬めに炊いたごはんや冷やごはんを使うのが一般的。しかしおにぎりにする場合は、炊きたてのやわらかいごはんを用いるのがおすすめです。しっとり仕上がるので握りやすくなります。また食べるにポロポロと崩れにくくなるのもメリットです。

調味料は水分の少ないものを使う

しょうゆ・酒・オイスターソースなどの液体調味料をたくさん入れると、ごはんが水っぽくなり、まとまりにくくなってしまいます。よって味付けには、水分を含まない鶏ガラスープの素や塩を使うのがおすすめです。液体の調味料を入れる場合は、風味付け程度にご使用ください。

具の切り方・炒め方・入れる量を工夫する

ハムやチャーシューなどは角があるため、大きかったりたくさん入っていたりすると、おにぎりが崩れやすくなります。よって5mm角ほどの小さいサイズに切りましょう。長ねぎや玉ねぎなどの野菜は、ごはんになじみやすいようしんなりとするまで炒めてください。また具材が多すぎるとまとまりにくいので、少なめに入れるのもポイントです。

チャーハンの粗熱を取ってから握る

おにぎりは通常熱々のごはんで作りますが、チャーハンおにぎりの場合は、粗熱を取ってから握るとグッドです。油は冷えると固まる性質があるため、チャーハンを少し冷ましたほうがまとまりやすくなります。

強く握る

白飯でおにぎりを作る場合は、米粒をつぶさないようにふんわりと握るのが通例。ところがチャーハンで作る場合は、具材が入っている分ごはんがホロホロとしています。よって、白飯で作るよりも強く握ってください。

■作り方

1. ハムを5mm角に切る

ハム4枚を重ね、端から5mm幅に切ります。

ハムの向きを変え、端から5mm幅に切ります。

2. 長ねぎを粗みじんにする

まな板の上に長ねぎを横向きに置き、2〜3mm間隔で斜めに切り込みを入れます。(包丁を下まで下ろさず、ねぎの深さの半分で止めてください。)

ねぎを裏返し、同じように斜めの切り込みを入れます。


端から2〜3mm間隔で垂直に切っていくと、粗みじんになります。

3. 卵を溶きほぐす

ボウルに卵を割り入れます。

菜箸でしっかりと溶きほぐします。

4. 具材を炒める

フライパンにごま油を入れ、中火にかけます。

油が温まったら、フライパンをまわして全体になじませます。

ハムと長ねぎを入れます。

ヘラでかき混ぜながら炒め、長ねぎがしんなりとやわらかくなったら一旦火を消します。

5. ごはんを入れて炒める

フライパンにごはんを入れます。

ヘラでごはんをフライパン一面に広げます。

鶏ガラスープの素を入れます。

オイスターソースを入れます。

こしょうを振ります。

中火にかけ、調味料がまんべんなく混ざるように1〜2分炒めます。

塩で味を調え、サッと炒め合わせます。

6. 卵を加えて炒める

ごはんをフライパンの端に寄せ、空いたスペースに卵液を流し込みます。

卵をヘラでザッとかき混ぜます。

卵をヘラで小さく切りながら、ごはんと混ぜ合わせます。卵は大きすぎると握りにくく、小さすぎると食べごたえがないので、ハムよりやや大きめくらいが適しています

全体がムラなく混ざったら火を消します。粗熱が取れるまで置いておきます。

■握り方

1. 茶碗にチャーハンを入れる

茶碗にラップを敷きます。握りやすいよう、ラップは大きめにカットしてください。

チャーハンの1/3量を入れます。

2. 握る

ラップごとチャーハンを持ち上げます。

手で握り、おにぎりをひとまとめにします。

おにぎりが三角形になるように、形を整えます。

おにぎりを回転させながら、手でギュッと強く握ります。普通のおにぎりよりも強く握ってください。

三角形かつ、側面が平らになるよう形を整えます。

残りのごはんも同様に握り、全部で3つのおにぎりを作ります。

3. 盛り付ける

ラップを外し、おにぎりを皿に盛り付けて完成です。

■使用した食材はこちら

ロースハム 3個パック



https://7premium.jp/product/search/detail?id=8109
価格:税込213円

ハムエッグやサラダに欠かせない、シンプルな味付けのロースハムです。サンドイッチ・チャーハン・スープなどの具材にも重宝します。毎日の食卓に便利な使い切り3個パックです。

こだわり新鮮たまご 10個入



https://7premium.jp/product/search/detail?id=4246
価格:税込257円

親鶏の飼料にマリーゴールドやハーブを配合した、こだわり仕立ての卵です。出荷から店頭に並ぶまでチルド輸送をし、フレッシュさをキープしています。黄身の鮮やかさが特徴で、オムレツやチャーハンの具に適しています

鶏がらスープの素 110g



https://7premium.jp/product/search/detail?id=5246
価格:税込267円

中華スープやチャーハンの調味に欠かせない、顆粒タイプの鶏がらスープの素です。料理に溶けやすく、和え物や漬物の味付けにも役立ちます。チャック付きパッケージに入っており、開封後の保存に困りません。

■おにぎり用はパラパラに作るよりずっと簡単!

おにぎり用のチャーハンは、パラパラ仕立てよりずっと簡単です。チャーハン作りに自信のない方は、あえてしっとりめに仕上げ、おにぎりにするのも良いでしょう。基本をマスターすれば、具材はアレンジし放題。冷蔵庫の残り物をうまく活用してお試しください。


※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。
※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。
※2022年5月17日現在の情報です。

関連キーワード

おすすめ記事

時間が経ってもパサつかずおいしい!ツナ入りパスタサラダのレシピ

2022.07.21

時間が経ってもパサつかずおいしい!ツナ入りパスタサラダのレシピ

■作り置きできる!ツナ入りパスタサラダのレシピ(調理時間:20分 ※お湯を沸かす時間は含みません) 時間が経つと水っぽくなったり、麺が固まったりしがちなパスタサラダ。上手に仕上げるには、ツナ缶をオイルごと使うのがポイントです。スパゲッティをゆでたらすぐにツナ缶と和え、麺の表面をオイ

電子レンジで簡単&即席!自家製「タルタルソース」のレシピ

2023.02.16

5分で完成!レンジで作る簡単「タルタルソース」のレシピ

■5分で完成!レンジで作る簡単「タルタルソース」のレシピ(調理時間:5分) エビフライ・チキン南蛮・鮭のムニエル・サンドイッチ……と、あらゆる料理に重宝するタルタルソース。手作りするにはなにかと手間がかかりますが、電子レンジを活用すればわずか5分で完成します。 ピクルス

黄金比で誰でも簡単!「魚の煮付け」の作り方・レシピ

2021.09.24

黄金比で誰でも簡単!「魚の煮付け」の作り方・レシピ

■黄金比で作る。魚の煮付け(調理時間:20分) 旨みたっぷりのカレイを使う「魚の煮付け」のレシピです。砂糖・みりん・しょうゆ・酒を黄金比で合わせるのがポイント。魚のくさみをとってくれる、しょうがと長ねぎを忘れずに加えて仕上げましょう。 ■材料(2人分) ・カレイ……2切れ・

パン粉も卵も必要なし!簡単「ハンバーグ」のレシピ

2023.06.12

パン粉も卵も必要なし!簡単「ハンバーグ」のレシピ

■パン粉も卵も必要なし!簡単「ハンバーグ」のレシピ(調理時間:30分) ハンバーグを作ろうと思ったら「パン粉がなかった……」という経験はありませんか?じつはハンバーグはパン粉なしでもおいしく作れます。パン粉を入れないことで肉の旨みをダイレクトに味わえ、肉々しくジューシ

おすすめ特集