レタスのお弁当おかず3選。メインも副菜も包丁いらず!(1ページ目)

2022年06月17日 更新

レタスのお弁当おかず3選。メインも副菜も包丁いらず!

■時短と彩りに最適!レタスで作る簡単お弁当おかず

手早く済ませたいお弁当のおかず作りに、レタスを活用してみませんか?そのままでも食べられるレタスは、火の通りが早く時短料理に最適。加熱すると緑がより鮮やかになり、彩りアップにも役立ちます。
相性のい食材が多く、味付け次第で和洋中のおかずに変化させられるのも魅力的。この記事では卵・カニ風味かまぼこ・ウインナーソーセージ・コーンを使う、包丁なしでも作れる3つのレシピをご紹介します。

■1.メインにも副菜にも。カニ玉レタス炒め(調理時間:5分)

レタスの緑・卵の黄色・カニ風味かまぼこの赤色の組み合わせがキレイな、中華風の炒めものです。シャキシャキ・ふわふわ・ほろり……と、それぞれの食感がたまりません。
そのまま食べられる食材や火の通りが早い食材ばかりを使うので、あっという間に作れます。野菜がしっかり食べられるメインとしても、ボリューミーな副菜としても便利です。

材料(1~2人分)

・レタス……100g
・カニ風味かまぼこ……30g
こだわり新鮮たまご……1個
・塩……少々
・こしょう……少々
・鶏ガラスープの素……小さじ1/4杯
・ごま油……大さじ1/2杯

★=セブンプレミアムです。

作り方

・1. レタスをちぎる



洗ったレタスの水気を取り、4~5cm大に手でちぎります。

・2. 卵を炒める

フライパンにごま油を引き、中火でよく熱します。

卵をときます。

フライパンに、一気に入れます。

箸で大きく混ぜ、半熟状になったら奥に寄せておきます。

・3. レタスとカニ風味かまぼこを加えて炒める

レタスとカニ風味かまぼこを加えてザッと炒め合わせます。



レタスにうっすら透明感が出てきたら、鶏ガラスープの素・塩・こしょうを加えてなじませ、火を止めます。

・4. お弁当に詰める



お弁当用シートを敷くか、おかずカップを入れます。



カニ玉レタス炒めを詰めます。唐揚げや卵焼きのような安定性のあるおかずを先に入れておくと、固定されて詰めやすくなります。

コツ・ポイント

長いタイプのカニ風味かまぼこを使う場合は、炒める前にひと口大にちぎっておきましょう。レタスはあっという間に火が通ります。食感を残すため、炒める時間が長くなりすぎないよう注意してください。

関連キーワード

おすすめ記事

簡単具材で作る3種の「おかずクレープ」レシピ。パーティーにもおすすめ!

2021.08.24

簡単具材で作る3種の「おかずクレープ」レシピ。パーティーにもおすすめ!

■アレンジ自在! 3種のおかずクレープ(調理時間:40分) 片手でパクっと食べられる手軽さがうれしい、「おかずクレープ」のレシピです。ウインナーソーセージ&ハッシュドポテトにはコーン、ミートボール&ゆで卵にはアボカド、生ハム&ツナサラダにはチーズを加え、味わいや食感のアクセントをプラ

ホットケーキミックスで簡単!「ちぎりパン」のレシピ

2021.02.26

ホットケーキミックスで簡単!「ちぎりパン」のレシピ

■ふんわりもちもち!ヨーグルト入りちぎりパン(調理時間:30分) ホットケーキミックスとヨーグルト、オリーブオイルのたった3つの材料でつくれる簡単「ちぎりパン」です。専用の型がなくてもOK。クッキングシートに丸めた生地を好きな形に並べるだけで良いので、小さなお子さまと一緒につくっても楽

ごはんがすすむこってり味!鯛の煮付けの基本レシピ

2022.03.14

ごはんがすすむこってり味!鯛の煮付けの基本レシピ

■簡単本格!鯛の煮付けの基本レシピ(調理時間:20分) 切り身で作る、パパっと簡単な鯛の煮付けのレシピです。おいしく調理する秘訣は、鯛を霜降りし、短時間で一気に煮ること。魚特有のくさみが取れ、やわらかな食感に炊き上がります。また、残った煮汁を軽く煮詰めて、最後にまわしかけるのも大

パン粉も卵も必要なし!簡単「ハンバーグ」のレシピ

2023.06.12

パン粉も卵も必要なし!簡単「ハンバーグ」のレシピ

■パン粉も卵も必要なし!簡単「ハンバーグ」のレシピ(調理時間:30分) ハンバーグを作ろうと思ったら「パン粉がなかった……」という経験はありませんか?じつはハンバーグはパン粉なしでもおいしく作れます。パン粉を入れないことで肉の旨みをダイレクトに味わえ、肉々しくジューシ

おすすめ特集