作り置きしても水っぽさなし!いんげんのごま和えのレシピ

2022年06月09日 更新

作り置きしても水っぽさなし!いんげんのごま和えのレシピ

■コツをつかんでシャキッとおいしく!いんげんのごま和えのレシピ(調理時間:10分 ※ゆでるための湯を沸かす時間は含みません)

しみじみおいしい「いんげんのごま和え」は、日々の食卓で大活躍。焼き魚や肉豆腐といった和食の副菜としてはもちろん、ハンバーグやポークカツレツのような、こってり洋風おかずの箸休めにもぴったりです。
ゆでて和えるだけのシンプルな料理ですが、おいしく作るにはちょっとしたコツがいります。本レシピでは、さやいんげんをシャキッと色よく仕上げる方法や、時間が経っても水っぽくなりにくい秘訣を詳しくお届け!ポイントをおさえて上手に調理してください。

■材料(4人分)

・さやいんげん……200g
・塩……適量

〈和え衣〉
★本鉢仕上白すりごま……大さじ4杯
★有機白いりごま……大さじ1杯
・砂糖……大さじ1杯
★こいくち醤油……小さじ2杯
・だしの素……小さじ1/2杯

★=セブンプレミアムです。

■作り方

1. さやいんげんの下ごしらえをする

まな板の上にさやいんげんを置き、ヘタ(茎がついているほう)を5mmほど切り落とします。(※さやいんげんに筋がある場合は「コツ・ポイント」を参照してください)



さやいんげんを2〜3等分(4〜5cmほど)に切ります。

2. さやいんげんをゆでる

鍋に湯を沸かし、塩を入れます。塩の量は水1リットルに対し、10gが目安です。塩を入れることでさやいんげんに下味がつくほか、色鮮やかに仕上がります。



切ったさやいんげんを入れ、2分ほどゆでます。箸で時々かき混ぜながら、沸騰を保った状態でゆでてください。



ひとつ食べてみて、シャキッと歯ごたえが残るくらいまでゆで上がっていたら、ザルに上げます。



氷水にさらして急冷します。冷やすことで余熱で火が入り過ぎてしまうのを防ぎ、色よく仕上げることができます。



氷水にさらし過ぎると栄養分や旨みが逃げてしまうので、冷めたらすぐザルに上げます。



キッチンペーパーで水気をしっかりと拭き取ります。

3. 和え衣を作り、さやいげんを和える

ボウルに和え衣の材料をすべて入れ、よく混ぜ合わせます。



さやいんげんを加え、サッと和えます。



器に盛り付ければ完成です。

■コツ・ポイント

さやいんげんの筋について

スーパーで売られているさやいんげんは筋がほとんどありません。よってヘタさえ取り除けばそのまま使えることが多いです。少し筋があったとしても、ごま和えのように小さく切って火を通す料理であれば、ほとんど気にならずに食べられます。
筋のしっかりしているさやいんげんを使う場合は、ヘタをポキッと折り、そのまま下までゆっくりおろして筋を取ってください。さやいんげんの向きを変え、反対側からも筋取りをおこないましょう。

水っぽくなるのを防ぐには

氷水から上げたあとキッチンペーパーで水気をしっかり拭き取ることと、和え衣に白すりごまをたっぷり加えて水分を吸わせることが水っぽくさせない秘訣です。
また和え衣にしょうゆを多く入れると水分が増えてしまうため、量をやや少なめにするのもポイント。その分だしの素を加えて味のバランスを取りましょう。

さやいんげんをシャキッと色よくゆでるには

湯に塩を加えてゆでることで、色鮮やかに仕上がります。シャキシャキの食感を引き出すには、ゆでたあと氷水で急冷して余熱で火が入らないようにしてください。ただしいつまでもさらしておくと栄養分や旨みが逃げてしまうため、冷めたらすぐザルに上げましょう。

時短で作りたいときはレンジを活用!

さやいんげんをゆでずに電子レンジで加熱すれば、湯を沸かす手間が省けて時短になります。
やり方は、さやいんげんを水にくぐらせてヘタを切り、食べやすい大きさにカットして耐熱皿へ。塩少々を振ってふんわりとラップをかけ、電子レンジ600Wで2分ほど加熱します。火が通ったら氷水にさらして急冷し、ザルに上げて水気を拭き取りましょう。あとは和え衣と合わせるだけです。

味付けのおすすめアレンジ

味付けをアレンジしたい場合は、和え衣にみそとマヨネーズを使うのがおすすめ!こってりコクのある仕上がりで、ごま和えが苦手な子どもでも食べやすくなります。
さやいんげんを200g使用する場合、和え衣の分量は以下の通りです。甘さ控えめなので、甘めがお好きな方は砂糖の量を倍に増やしてください。

・白すりごま……大さじ2杯
・マヨネーズ……大さじ2杯
・合わせみそ……大さじ1杯
・砂糖……小さじ1杯

■お弁当用にストックも!いんげんのごま和えの保存方法

冷蔵方法・賞味期限の目安

いんげんのごま和えが残ったら煮沸消毒した保存容器に入れ、蓋かラップをして冷蔵庫で保存しましょう。取り出す際は必ず清潔な箸を使ってください。保存期間は3〜4日が目安です。

冷凍方法・賞味期限の目安

冷凍する場合は密閉容器に入れるか、ラップで包んでからジップ付きのポリ袋に入れ、袋の空気を抜いて冷凍庫に入れましょう。
食べる際は冷蔵庫に移して自然解凍すればOK。電子レンジの解凍機能を使っても構いません。保存期間は3週間が目安です。
お弁当のおかずとして活用するなら、おかずカップを使って小分けにし、密閉容器に入れて冷凍すると便利。朝は凍ったままお弁当箱に詰めれば、食べるころには自然解凍されています。保冷剤代わりにもなって一石二鳥です!

■使用した食材はこちら

本鉢仕上白すりごま 55g

https://7premium.jp/product/search/detail?id=265
価格:税込138円

白ごまを低温焙煎法で香ばしく煎り、本鉢で丁寧にすりあげたすりごまです。素材本来の旨みがにじみ出ており、豊かな風味が楽しめます。ごま和え・きんぴら・おひたしと、さまざまなメニューに大活躍です。

有機白いりごま 75g

https://7premium.jp/product/search/detail?id=4867
価格:税込213円

和え物からスープまで、あらゆる料理に重宝する白いりごまです。厳しい品質管理基準をクリアした有機栽培のごまのみを使用。開封後の保存に便利なチャック付きパッケージ入りです。

こいくち醤油 1000ml

https://7premium.jp/product/search/detail?id=166
価格:税込170円

煮物や和え物など、和食作りには欠かせないこいくち醤油です。本醸造方式により色・味・香りをバランスよく仕上げています。すっきりキレがあり、刺し身や冷奴にも最適。原料の大豆には遺伝子組換え大豆不使用です。

■丁寧に作れば仕上がりがワンランクアップ!

じっくり丁寧に作るいんげんのごま和えは、格別のおいしさです。素材本来の味が存分に活きており、滋味深さが楽しめます。ゆでたあと氷水にさらしたり、水気を拭き取ったりするのはひと手間ですが、仕上がりの味に差がつくのでぜひ実践してみてください。できたてはもちろん、和え衣がなじんでしっとりした頃も絶品です!

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。
※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。
※2022年6月9日現在の情報です。

関連キーワード

おすすめ記事

市松模様がかわいい!アイスボックスクッキーのレシピ

2022.11.22

アイスボックスクッキーの基本レシピ。紅茶や抹茶入りのアレンジも!

■アイスボックスクッキーの基本レシピ。紅茶や抹茶入りのアレンジも!(35〜40分 ※生地を冷やす時間は除きます) 生地を冷やしてから焼く、アイスボックスクッキーの基本レシピをご紹介します。めん棒や型抜きを使わないため、お菓子作り初心者でも挑戦しやすいひと品です。サクッと軽い食感で、子

もやしの上手なレンチン方法。冷蔵・冷凍保存の仕方も

2022.11.22

もやしの上手なレンチン方法。冷蔵・冷凍保存の仕方も

■もやしの下ごしらえはレンチンが便利!    もやしの下ごしらえは、鍋でゆでるよりレンチンが断然簡単。お湯を沸かす手間がかからないので、調理時間を大幅に短縮できます。加熱したもやしに調味料を加えて混ぜれば、和え物やナムルがあっという間に完成。忙しい時のあとひと品や、ちょっ

全部5分以内!味付きめかぶのおすすめアレンジレシピ3選

2021.07.22

全部5分以内!味付きめかぶのおすすめアレンジレシピ3選

■めかぶはアレンジ自在な便利食材! 箸休めや小鉢に大活躍の味付きめかぶ。ひと手間加えれば、さまざまな料理にアレンジできます。ここでは、和えるだけ・のせるだけ・お湯をそそぐだけの簡単レシピをご紹介。ぜひ気軽に挑戦してみてください。 ■1. あとひと品やおつまみに!めかぶと豆腐のさっぱり和

フライパンで簡単ジューシー!焼きはまぐりのレシピ

2023.01.24

フライパンで絶品「焼きはまぐり」のレシピ。焼き方のコツも解説

■フライパンで絶品「焼きはまぐり」のレシピ。焼き方のコツも解説(調理時間:10分 ※はまぐりを砂抜きする時間は含みません) フライパンにはまぐりを並べて、強火で蒸し焼きにするだけの簡単レシピです。少量のしょうゆでシンプルに味付けし、磯の風味を存分に活かすのがおいしさの決め手。プリ

おすすめ特集