プレゼントにもぴったり!お店レベルの絶品「カヌレ」のレシピ【元パティシエ考案】

2022年06月09日 更新

プレゼントにもぴったり!お店レベルの絶品「カヌレ」のレシピ【元パティシエ考案】

■「カヌレ」のレシピを紹介するのは……

週3日は家でお菓子作りをしている元パティシエです。好きなお菓子は焼き菓子で、特にカヌレが大好き!ケーキ屋さんに行ったら必ず購入し、いろいろなお店のカヌレを日々研究しています。

■元パティシエ考案!大絶賛の絶品カヌレ(調理時間:80分 ※冷やす時間は含みません)

私自身カヌレが大好きなので、お店に負けない本格的な味わいのレシピを考案しました。友人に会うのお持たせによく作りますが、みんなから大絶賛!おうちで子ども用に作っても、あっという間になくなるほど人気のおやつです。温かい状態のカリカリ感を楽しめるのは、作った人だけの特権です。ぜひ焼きたての絶品カヌレを味わってみてください。

カヌレってどんなお菓子?

カヌレはフランス ボルドー地方の伝統菓子です。正式名は「カヌレ・ド・ボルドー」といい、フランス語で「溝のついた」という意味があります。その名の通り、溝のついた独特な形の“カヌレ型”で焼くお菓子です。
本場はバターではなく、型の内側に蜜蝋を塗って焼き上げます。外側は黒に近い色味で硬めの食感ですが、中はモチモチとした柔らかい食感が特徴です。

■材料(直径6cmのカヌレ型5個分)

★北海道バター(食塩不使用)……15g
★毎日の食卓牛乳……250ml
・バニラビーンズペースト……小さじ1/2杯
・強力粉……25g
・薄力粉……40g
・グラニュー糖……90g
・ブラウンシュガー……30g
★卵黄(こだわり新鮮たまご)……1個分
★卵白(こだわり新鮮たまご)……20g
・ラム酒……大さじ1杯

★=セブンプレミアムです。

■下準備

・カヌレ型に分量外のバター(無塩)を塗っておく

■作り方

1. 焦がしバターを作る

鍋にバター(無塩)を入れて中火で加熱し、焦げ茶色になったら火を止めます。焦げすぎないように濡れ布巾の上にのせて冷ましておきます。

2. 牛乳を温める

耐熱容器に牛乳とバニラビーンズペーストを入れて、電子レンジ600Wで2分加熱します。

3. 粉類を混ぜる

ボウルに強力粉、薄力粉、グラニュー糖、ブラウンシュガーを入れて、泡だて器でよく混ぜます。

・ポイント
粉をふるう代わりになる作業なので、ダマがなくなるようにしっかりと混ぜます。

4. 牛乳を加える

3のボウルに2の牛乳を加えて、なめらかになるまで混ぜます。

5. 卵を加える

卵黄、卵白、ラム酒を加えてさらに混ぜます。

6. 焦がしバターを加える

5に人肌まで冷ました焦がしバターを加えて混ぜます。

7. 生地を休ませる


ラップをかけて冷蔵庫でひと晩(8時間)以上休ませます。

・ポイント
冷蔵庫で休ませることで、小麦粉に含まれているグルテンを抑えることができます。

8. 型に入れる

焼く前に1時間生地を室温に戻しておきます。型の8分目まで生地を注ぎ入れます。

・ポイント
生地を常温に戻す間に、200℃でオーブンの予熱を開始します。

9. 生地を焼く

200℃のオーブンで60分焼きます。オーブンから出したら型のまま10分ほどおき、粗熱を取り完成です。

おすすめの食べごろは焼きたてです。粗熱が取れたころに食べると外はカリカリ、中はもちっと柔らかい食感が楽しめます。

■コツ・ポイント

カヌレを作るうえで一番重要なのは生地を休ませることです。カヌレは強力粉と薄力粉を使ったモチモチとした食感が特徴ですが、その分グルテンも多く出やすいお菓子。休ませずに焼くと、生地が爆発して型からあふれてしまうので気をつけましょう。
またカヌレ独特の「ス」を入れるために高温で焼くのも大事なポイント。事前に予熱をしてオーブン庫内をしっかりと温めてください。

■おすすめのラッピング方法

カヌレが入るサイズのOPP袋に入れ、口の部分を折り返してテープで止めます。お好みのラッピング用のシールやマスキングテープを袋の上部に貼れば、まるでお店で売っているかのような見栄えに!子どもと一緒にできる簡単なラッピング方法なので、ぜひお試しくださいね。

■カヌレはどのくらい日持ちする?保存方法も

カヌレは焼き菓子なので、生菓子と比べると日持ちします。また常温保存できるので、プレゼントにもぴったりです。

常温での保存方法

カヌレは常温で3日ほど日持ちします。それ以上経つと水分が抜けてカチカチに硬くなってしまうので、なるべく早く食べるようにしてくださいね。夏場は冷蔵庫で保存すると安心です。

冷凍保存の方法

すぐに食べきれない場合は冷凍保存がおすすめ。1個ずつラップで包み、ジッパー付きの食品用保存袋に入れて冷凍すれば、2週間ほど日持ちします。ただし時間が経つと風味が飛んでしまうので注意しましょう。食べるときは前日に冷蔵庫に移し、自然解凍します。オーブントースターで軽く温めると表面のカリカリが復活するので、さらにおいしく食べられます。

■使用した食材はこちら

北海道バター(食塩不使用) 150g

https://7premium.jp/product/search/detail?id=3048
価格:税込361円

原料に北海道十勝産の生乳を使用した無塩バターです。風味を損なわないうちに使い切りやすい、小さめのサイズ感が嬉しいポイント。料理にもお菓子作りにもおすすめですよ。

毎日の食卓牛乳(子供地球基金デザイン) 1000ml

https://7premium.jp/product/search/detail?id=4244
価格:税込208円

生乳を100%使用している成分無調整牛乳です。牛乳本来のコクのある味わいが楽しめるので、毎日飽きずに飲むことができます。そのまま飲むのはもちろん、料理やお菓子作りにもぴったりです。

こだわり新鮮たまご 10個入

https://7premium.jp/product/search/detail?id=4246
価格:税込257円

親鶏の飼料からこだわっている新鮮な卵です。黄身は鮮やかで深みのある色で、コクのある味わいが楽しめますよ。生産履歴もわかるので使う際も安心です。

■大絶賛間違いなし!絶品カヌレを作ろう

おうちで作るのはむずかしそうなイメージのある「カヌレ」ですが、生地作りは意外と簡単なんです。生地をしっかりと冷蔵庫で休ませ、高温のオーブンでじっくりと焼くのが成功のコツ!中はもっちり、外はカリカリの絶品カヌレをプレゼントして、お友達をびっくりさせちゃいましょう♪

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。
※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。
※2022年6月9日現在の情報です。

関連キーワード

おすすめ記事

キャベツの千切りを大量消費!やみつきキャベツのレシピ

2022.11.14

キャベツの千切りのごま油和えのレシピ。おつまみにもぴったり!

■キャベツの千切りのごま油和えのレシピ。おつまみにもぴったり!(調理時間:1分) 1分でパパッと作れる、やみつきキャベツのレシピをご紹介します。鶏ガラスープの素やごま油でたれを作り、キャベツの千切りを和えればできあがり。適度な塩気とにんにくの風味が食欲を刺激し、食べ出したら止まら

市販のスポンジケーキで簡単! フルーツドームケーキ

2021.08.27

市販のスポンジケーキで簡単! フルーツドームケーキ

■フルーツたっぷり。フルーツドームケーキ(調理時間:30分 ※冷やす時間は除きます) みかんやキウイフルーツ、いちごがぎっしり詰まった、ジューシー感たっぷりのドームケーキです。フルーツの甘酸っぱさと生クリームのミルキーなコクは相性抜群! ふわふわなスポンジの食感も加わり、食べ応えばっち

かんたん! いろいろ使える「オレンジピール」の作り方・レシピ

2021.06.16

かんたん! いろいろ使える「オレンジピール」の作り方・レシピ

■保存もおすすめ「オレンジピール」の作り方(調理時間:30分) オレンジの皮の砂糖漬けを乾燥させてつくる、オレンジピールのレシピです。完全に乾燥させれば保存が効くので、多めにつくっておくのがおすすめです。 ■材料(6人分) ・オレンジ……2個・塩……適量・砂糖&he

調味料を混ぜるだけ!「たこ焼きソース」の基本レシピ

2021.03.30

調味料を混ぜるだけ!「たこ焼きソース」の基本レシピ

■混ぜるだけで完成!たこ焼きソースの基本レシピ(調理時間:5分) 材料3つで完成する、たこ焼きソースのレシピです。便利な市販品もありますが、手づくりすると味を調整できるところがメリット。配分を変えるだけでなく、砂糖やオイスターソース、ラー油などをプラスして、自分好みのオリジナルの味

おすすめ特集