2022.07.21

シンプル&絶品「ブロッコリーパスタ」のレシピ。ひと株まるごとペロリ!

ブロッコリーが主役のパスタのレシピをご紹介します。味付けはにんにく香るオイル仕立て。シンプルな塩味に、ブロッコリーの甘さが際立ちます。アンチョビと粉チーズで旨味もたっぷり!具材がほぼブロッコリーだけでも、物足りなさを感じません。

■素材本来の旨味があとをひく。ブロッコリーパスタの作り方(調理時間:50分)


ブロッコリーの濃厚な甘さと、チーズやアンチョビの塩気のハーモニーがたまらないひと品です。ほろほろのブロッコリーがスパゲッティによく絡みます。このひと品だけで1人あたり100gほどのブロッコリーが食べられるので、野菜不足が気になる方には特におすすめ!メイン料理と簡単なサラダやスープを合わせるだけで、バランスの取れた献立が完成します。

■材料(2人分)

・スパゲッティ……200g
・水……2L
・塩(ゆでる用)……大さじ1と1/3杯
・ブロッコリー……1株(270g)
・アンチョビ……2枚(8g)
★パルメザンチーズ……大さじ4杯
・にんにく(すりおろし)……小さじ2杯
・塩(炒める用)……少々
・こしょう……少々
・パスタのゆで汁……大さじ3杯+大さじ2杯
・オリーブオイル……大さじ3杯

★=セブンプレミアムです

■作り方

1. ブロッコリーを洗う

ブロッコリーの葉部分を切り落とします。


根元から2~3cmほどの硬い部分を切り落とします。

ブロッコリーの花部分が浸かる大きさのボウルに、たっぷり水を入れます。ブロッコリーの根元を持ち、水の中で振って汚れを落とします。

2. ブロッコリーを切る



ブロッコリーを花と茎の部分に切り分けます。

・花部分を切る



花部分の大きい房には、包丁で1~2本の切り込みを入れます。


切り込みから、2つか4つに裂きます。

左側がはじめから小さい房、右側が大きい房です。

・茎部分を切る


茎は枝分かれしている部分と枝分かれしていない部分に切り分けます。



枝分かれしている部分の、完全に独立している茎を切り落とします。


約1cm大に切ります。


残りの枝が独立していない部分を、3つに切り分けます。

断面が上になるように置き、4つに切ります。



茎が枝分かれしていない、一番根元に近い部分も使います(茎が短くてこの部分がない場合は、使用せずOKです)。

根元に近い部分は硬いので、皮を厚めにむきます。


約1cm大に切ります。

3. ブロッコリーをゆでる


鍋に水を入れ、中火にかけます。


沸騰したら塩とブロッコリーを入れます。


8分ゆでて、取り出します。

4. スパゲッティをゆでる


ブロッコリーに使ったお湯を、強火にかけます。


お湯が沸騰したら、パスタを投入します。なるべく放射線状になるよう、スパゲッティを入れます。


お湯から出ている部分が焦げたり、お湯に浸かっている部分がくっついたりしないよう、やさしくスパゲッティを動かし続けます。


スパゲッティがやわらかくなってきたら、箸やトングで押ししずめます。


全部沈んだら、ふつふつと沸騰するくらいまで火力を落とします。お湯をグラグラ煮立たせると吹きこぼれやすく、スパゲッティがベタつく原因に。麺同士がくっつかないよう、ときどき菜箸で混ぜながらゆでます。



スパゲッティのパッケージの表示時間より1分短いタイミングでザルにげます。

5. ソースを作る

大きめのフライパンにオリーブオイル・にんにく・アンチョビを入れます。木べらでアンチョビをつぶしながら、弱火にかけます。


にんにくの香りが立ってきたら、ブロッコリーを加えます。


パスタのゆで汁大さじ2杯を加え、ブロッコリーをつぶしながら炒めます。

茎の部分は木べらを立て、上から切るイメージで細かくします。


塩とこしょう、粉チーズの半量を加えて混ぜます。

パスタのゆで汁大さじ3杯を加えて混ぜます。

6. スパゲッティを合わせて仕上げる


ザルにげておいたスパゲッティを加えて混ぜます。


残りの粉チーズを加え、全体になじませます。

7. 盛り付ける


皿に盛り付けて完成です。

■コツ・ポイント

ブロッコリーの部位ごとのおいしさを楽しむには

やわらかくなりやすい花部分は味がよく染み込みます。くたくたにするために、しっかり煮ましょう。茎の部分はほっくりツルツルの口当たりが楽しめるので、つぶし切らなくても大丈夫です。

パスタを放射状に入れるコツ

スパゲッティを鍋に放射状に入れると、1本1本に均一に火が通ります。両手でひねるように持ったスパゲッティを鍋の真ん中で離すと、きれいに広がるため試してみてください。むずかしいときは、なるべくバラバラになるように入れてから箸やトングなどで広げましょう。

スパゲッティのゆで汁も調味料!

塩味や旨味が溶け込んだスパゲッティのゆで汁は調味料になります。味を左右するポイントでもあるので、必ず大さじ5杯分のゆで汁を取りましょう。

おすすめアレンジ

アンチョビ・にんにくを加熱するに唐辛子も合わせると、辛さが加わり大人向けの味わいになります。

■使用した食材はこちら

パルメザンチーズ 40g

https://7premium.jp/product/search/detail?id=710
価格:税込203円

オセアニア産パルメザンチーズを使用。パスタやサラダに適した、なめらかな舌触りの粉チーズです。使い切りやすい40g入りタイプで、長期保存もできます。

■ブロッコリーがもっと好きになるパスタ

本場イタリアでもよく食べられているブロッコリーのパスタ。ブロッコリーがお好きな方はもちろん、そうでもない方もぜひ試してみてください。きっとブロッコリーの新たなおいしさに出会えます!たっぷりのグリーンが映えるので、テーブルに彩りがほしいおもてなしやホームパーティにもおすすめです。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)
※店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。
※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。
※2022年7月20日現在の情報です。

TOPへ戻る