そうめんで作るひんやり混ぜ麺。旨辛ビビン麺のレシピ【おしゃれな盛り付け方付き】

2022年08月19日 更新

そうめんで作るひんやり混ぜ麺。旨辛ビビン麺のレシピ【おしゃれな盛り付け方付き】

目次
■旨辛ひんやり混ぜそうめん。ツナキムチビビン麺(調理時間:25分)
■材料(1人分)
■作り方
■コツ・ポイント
■ひと口盛りで食べやすく華やかなひと皿に!
■使用した食材はこちら
■食べ始めたら止まらない!旨辛ひんやりビビン麺を作ろう

■“麺好き”“辛い物好き”どちらの人にも刺さる「ビビン麺」

こんにちは。「料理すること食べること」どちらも大好きなレシピライターとも花です。
洋の東西を問わず“麺”をこよなく愛する私が、夏になるとなかなかの高い頻度で食卓に上らせるのが、ひんやり冷たい麺料理。家族から「また、麺?」なんて声がチラホラ聞こえてこないわけではないですが(笑)和・洋・中・韓を織り交ぜながら作っては出し、マンネリ化を防ぐようにはしています。
今回ご紹介するのは、韓国料理の「ビビン麺」!辛い物好きの人にも刺さる、ひんやり冷たい混ぜ麺です。

■旨辛ひんやり混ぜそうめん。ツナキムチビビン麺(調理時間:25分)

ピリッと甘辛いコチュジャン入りのタレに、ツナとキムチを加えてコクと酸味をプラス。とろりとした半熟卵の黄身が麺に絡まり、まろやかさも楽しめます。シャキシャキとしたきゅうりと白髪ねぎの香りであと味は爽やか。ツルツルッとのど越しの良い食べ応えのある混ぜ麺です。

■材料(1人分)

・そうめん……100g
★本場韓国産キムチ……80g
★シーチキンLフレーク……70g
・卵……1個
・きゅうり……1/4本
・長ねぎ……5cm
・Aコチュジャン……大さじ1と1/2杯
・Aしょうゆ……小さじ1と1/2杯
・A酢……小さじ1と1/2杯
・Aごま油……小さじ2杯
★鉄釜焙煎白いりごま……小さじ2杯

★=セブンプレミアムです。

■作り方

1. 半熟卵を作る

固さの調節がしやすいので、冷蔵庫から出してすぐの卵を水からではなく沸騰させた湯でゆでます。
急激な温度の変化で卵が割れやすいため、沸騰したら火を弱め、おたまを使って静かに湯の中に入れます。沸々と静かに沸いている状態を保つ火加減で6~7分ほどゆで、冷水に取って冷ますと、とろりとした半熟卵になりますよ。
ときどき転がしながらゆでると黄身が偏らず真ん中に収まるので、半分に切り分けたときの見た目がきれいです。

2. キムチを細かく刻む

キムチはトッピング用に1/3ほどを取り分け、残りを細かく刻みます。

3. きゅうりを細切りにする

きゅうりは斜め薄切りにし、少しずつずらしながら並べて端から細切りにします。

4. 白髪ねぎを作る

長ねぎは縦に切り込みを入れて芯を取り除きます。外側の部分を繊維に沿って端から千切りにし、水にさらして白髪ねぎにします。

5. タレを作る

ボウルにAを入れてよく混ぜます。

6. タレにツナと刻んだキムチ、白いりごまを加える

タレにいりごまの半量と刻んだキムチ、ツナを缶汁ごと加えてよく混ぜ合わせます。

7. そうめんをゆでる

鍋に湯を沸かし、そうめんを入れてパッケージに表示されている時間通りにゆでます。

8. そうめんを流水で洗う

ゆであがったそうめんを流水で洗ってぬめりを取ります。

9. 氷水で冷やして水気を切る

そうめんを氷水に浸して冷やし、ざるに上げて水気を切ります。

10. そうめんにタレを絡める

6のボウルにそうめんを加えて、タレをまんべんなく絡めます。

11. 盛り付ける

麺を器に盛り付けてキムチ、きゅうり、白髪ねぎ、半分に切った卵をのせます。卵は包丁を使わず周囲に糸を巻いて両側から引っ張って切ると、切り口がきれいになりますよ。最後に残りのごまを振りかければ完成です。

■コツ・ポイント

辛いのがお好きな方は、タレに唐辛子粉をプラスするのもおすすめです。
普段のランチに気軽に食べられるメニューですが、盛り付け方を工夫すればホームパーティーやお祝いごとの席に映える、豪華なひと皿にも大変身させられますよ。

■ひと口盛りで食べやすく華やかなひと皿に!

ビビン麺をかわいらしいひと口サイズに仕立て、さまざまな具材とともに盛り付けると、彩りよく華やかなひと皿に大変身。食べやすく取り分けやすいので、おもてなしやイベントごとのテーブルにぴったりです。

ひと口ビビン麺の仕立て方は簡単!適量をフォークですくい取り、スプーンか小さな器の中でくるくるっと巻いて形を整えればOKです。

麺を皿に盛り付けたらきゅうりや海苔、白いりごまなど、お好みの具材をトッピングします。パプリカやかいわれ大根、ミニトマトなどのカラフルな生野菜を添えて彩り豊かに仕上げましょう。
チャーシューやサラダチキンをプラスすればボリュームもアップ。お好みのドレッシングを添えれば、サラダ感覚で食べられる大皿料理の完成です。

■使用した食材はこちら

本場韓国産キムチ 80g

https://7premium.jp/product/search/detail?id=5621
価格:税込159円

キムチの本場、韓国で作られた「日本人の嗜好に合うキムチ」です。いわし・えびの塩辛が使用されているため魚介の旨味が濃厚!梨ピューレの自然な甘みで、まろやかな味わいも楽しめます。80gの食べきりサイズで手軽に使えて便利です。

シーチキンLフレーク 70g×3

https://7premium.jp/product/search/detail?id=2777
価格:税込311円

きはだまぐろの身が細かくほぐされた、料理に使いやすいフレークタイプのシーチキンです。お買い得な3個パックで、ストックしておけばサラダや和え物、麺料理などさまざまなメニューで大活躍します。

鉄釜焙煎白いりごま 60g

https://7premium.jp/product/search/detail?id=255
価格:税込100円

鉄製焙煎釜でふっくら香ばしく焙煎された白いりごまです。歯ごたえとあと味がよいため、ごま和えやきんぴらにぴったり。汁物やサラダ、麺類へのトッピングのほか、鍋物や冷や奴の薬味にもおすすめです。

■食べ始めたら止まらない!旨辛ひんやりビビン麺を作ろう

あとを引く旨辛味で食べ始めたら止まらなくなる、ひんやり混ぜ麺「ビビン麺」。普段のランチにもおもてなしの席にも、盛り付けのアレンジで変幻自在です。牛カルビ肉を焼いたものや、えび・ホタテなど魚介をのせるのもおすすめ。お好みに合わせていろいろな具材のトッピングを試してみてくださいね。

写真・文/とも花

料理家 / レシピライター
息子ふたりと夫と私の4人家族。手間をかけるところと省けるところのメリハリをつけ、作って楽しく身近な人に「おいしい!」と喜んでもらえるようなレシピを考案しています。
https://lit.link/tomoka756


※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。
※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。
※2022年8月19日現在の情報です。

関連キーワード

おすすめ記事

めんつゆで簡単!ツナと大根おろしの和風冷製パスタのレシピ

2022.08.26

めんつゆで簡単!ツナと大根おろしの和風冷製パスタのレシピ

目次 ■喉ごし抜群!ツナと大根おろしの和風冷製パスタ(調理時間:15分 ※お湯を沸かす時間は含みません) ■材料(2人分) ■作り方 ■コツ・ポイント *使用するスパゲッティ・ゆで方について *ツナ缶はオイルごと使う *めんつゆの調整方法 ■使用した食材はこちら&

簡単おいしい!乾パンの活用レシピ3選【スイーツ・スナック・おかず】

2022.08.26

簡単おいしい!乾パンの活用レシピ3選【スイーツ・スナック・おかず】

目次 ■賞味期限が近くなった乾パンはおいしくアレンジ! ■1.甘くてサクサク!乾パンのチョコレートバー(調理時間:15分 ※冷蔵庫で冷やす時間を含みません) *材料(9cm×12本分) *作り方 *コツ・ポイント ■2. おやつやおつまみに。乾パンのプレッツェル風(調理時

各10分以内!きゅうりとキムチで作る簡単副菜レシピ3選

2022.08.26

各10分以内!きゅうりとキムチで作る簡単副菜レシピ3選

目次 ■きゅうりとキムチは相性抜群の組み合わせ!■1. こっくりまろやか!たたききゅうりのごまマヨキムチ和え (調理時間:10分) *材料(2〜3人分) *作り方 ■2. ほぐれる食感が楽しい!じゃばらきゅうりのキムチ漬け(調理時間:10分) *材料(2〜3人分) *作り方&nbs

彩り豊かな「鶏肉の黒酢炒め」のレシピ。野菜たっぷりでボリューミー!

2022.08.26

彩り豊かな「鶏肉の黒酢炒め」のレシピ。野菜たっぷりでボリューミー!

目次■お店風の本格味!鶏肉の黒酢炒めのレシピ(調理時間:30分) ■材料(2人分) ■作り方 ■コツ・ポイント *野菜を色よくシャキシャキに仕上げるには *鶏もも肉をジューシーに仕上げるには *しっかり味に仕上げるには *具材のアレンジ方法 ■使用した食材

おすすめ特集