“極限までこんもり”を実現!なすのはさみ焼きマヨポン仕立てのレシピ

2022年08月19日 更新

“極限までこんもり”を実現!なすのはさみ焼きマヨポン仕立てのレシピ

目次

■お肉たっぷりな「なすのはさみ焼き」をご紹介
■おかずからおつまみまで大活躍!なすのはさみ焼きマヨポン仕立て(調理時間:30分)
■材料(2〜3人分/約8〜10個分)
■作り方
■コツ・ポイント
*なすの切り方
*使用するひき肉について
*焼き方のコツ
■保存方法・日持ち
■肉だねを倍量仕込んでお弁当用のハンバーグも作っちゃおう♪
*材料
*作り方
■使用した食材はこちら
■火通りの良さや食べやすさも考慮したレシピ♪

■お肉たっぷりな「なすのはさみ焼き」をご紹介

みなさんこんにちは。“料理は楽しく!”がモットーのpomipomiです。
がっつりメニューが好きな夫のために、野菜を取り入れつつも食べごたえのあるおかずを日々研究しています。なすのはさみ焼きはお肉が少ないとボリュームが出ない……。そこで「極限までこんもり」に挑んだのがこちらのレシピです。
分厚くすればするほど焼くのはむずかしくなります。しかし深呼吸をして取り組めば、ちゃんときれいな形に作れますよ♪ 心を落ち着けてぜひ挑戦してみてくださいね。

■おかずからおつまみまで大活躍!なすのはさみ焼きマヨポン仕立て(調理時間:30分)

お肉たっぷりでジューシーな、なすのはさみ焼きのレシピです。マヨポンをジャーッと絡め、ごはんがすすむこってり味に仕上げるのがポイント。ひと口サイズで食べやすく、おかずからお弁当・おつまみまで幅広く重宝します。冷凍保存できるため、ストックしておくと便利ですよ。
鶏ひき肉や豚ひき肉を使用してもいいけれど、合い挽き肉を使うのが私のこだわり。肉感をより楽しめるだけでなく、同じ肉だねでハンバーグが作れるからです。小さめに焼いて冷凍保存すれば、なすのはさみ焼きと同様、日々のお弁当に大活躍。朝はチンして詰めるだけなので、これらがあると寝坊した時にとっても助かります♪

■材料(2〜3人分/約8〜10個分)

・なす……2本
・小口ねぎ……適量
・片栗粉(なすにまぶす用)……適量
・サラダ油……大さじ3杯

〈肉だね〉
・合い挽き肉……250g
・玉ねぎ……30g
・白いりごま……大さじ1/2杯
・しょうが(すりおろし)……小さじ1杯
・中濃ソース……小さじ1杯
・片栗粉……大さじ1杯

〈たれ〉
★味付けぽんず……大さじ2杯
★みりん風調味料……大さじ2杯
★マヨネーズ……大さじ1杯
・にんにく(すりおろし)……小さじ1杯

★=セブンプレミアムです。

■作り方

1. なすを切り、アク抜きをする

なすのヘタを切り落とし、5mm幅の輪切りにします。

水に5分ほどさらし、アク抜きをします。なすがプカプカと浮いてしまうので、キッチンペーパーをかぶせて水にしっかりと浸してください。

ザルに上げ、キッチンペーパーで水気をしっかりと拭き取ります。

2. 肉だねを作る

玉ねぎの繊維が縦向きになるように置き、根元を1cmほど残して3〜4mm幅の切り込みを入れます。

玉ねぎを横向きにし、包丁を水平に3ヶ所差し込みます。切り落とさないよう、根元は1cmほど残してください。

端から細かく刻みます。

大きさが均一になるよう、包丁で全体を叩きます。玉ねぎが大きいと肉だねが崩れやすくなるので、なるべく細かく刻んでください。

ボウルに玉ねぎとそのほかの肉だねの材料をすべて入れ、写真のように白っぽくなるまでよく混ぜ合わせます。

3. なすで肉だねをはさむ

ポリ袋になすと片栗粉を適量入れ、シャカシャカと振ります。

乾いたまな板や皿の上になすを並べ、なすの半量に肉だねをこんもりとのせます。

なるべく同じ大きさのなすが対になるようにして重ね、手で上からギュッと押してなすと肉だねを密着させます。ここでしっかり密着させておかないと焼くときにはがれやすくなるので、端から肉だねが少しはみ出るくらいまで押してください。

4. なすを焼く

フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、なすを間隔を空けて並べ入れます。底面に焼き色がつくまで、触らずにじっと待ちます。

こんがりと焼き色がついたら一旦火を消し、フライパンのヘリを使って菜箸で慎重に裏返します。

蓋をして、弱火で5分ほど蒸し焼きにします。蒸し焼きにすることで、お肉がジューシーに仕上がります。

中まで火が通ったら一旦火を消します。なすを奥に寄せてフライパンを傾け、キッチンペーパーで余分な油を拭き取ります。

5. 味付けをする

フライパンの空いたスペースにたれの材料を入れ、菜箸で軽くかき混ぜます。

中火にかけ、フライパンを軽く揺すったり、スプーンでたれをまわしかけたりしながら、なすに調味料を絡めます。

水分が飛び、たれが絡んだら皿に盛ります。小口ねぎを散らせば完成です。

■コツ・ポイント

なすの切り方

箸でつかみやすいよう、輪切りにするのがおすすめです。こうするとお弁当にも入れやすいですよ♪

使用するひき肉について

鶏ひき肉や豚ひき肉でも作れますが、ジューシーで肉感あふれる仕上がりにするには、やっぱり合い挽き肉がおすすめ。肉だねを倍量仕込んで、このあと紹介するハンバーグもぜひ一緒に作ってみてくださいね。

焼き方のコツ

なすのはさみ焼きは、なすを裏返すときになすと肉だねが離れてしまいがち。筆者が作るときも、時々ペロンとはがれてしまうことがあります。なるべくそうさせないためには、なすに肉だねをはさんだら手でギュッと押し、フライパンのヘリを利用してそーっと裏返すのがコツ!それでもはがれてしまったら、箸で整えればOKですよ♪

■保存方法・日持ち


ラップを敷いた密閉容器に入れ、しっかりと冷ましてから蓋をしましょう。この状態で冷蔵なら2日、冷凍なら2〜3週間ほど日持ちします。食べる際は、凍ったまま電子レンジの温め機能をお使いください。ちなみにラップを敷く理由は、温めたあとに容器から取り出しやすくするためですよ。

■肉だねを倍量仕込んでお弁当用のハンバーグも作っちゃおう♪

夫のお弁当用に、夕飯のおかずを少し取り分けて冷凍保存するのが日課。なすのはさみ焼きを作る日は、肉だねを倍量仕込んでミニハンバーグも拵え、一度に2日分のお弁当おかずをストックしちゃいます。
冷凍おかずがあると、あとひと品追加したい時や、友人がお酒を飲みに来た時のおつまみにも便利です。作り方はいたって簡単なので、ぜひお試しくださいね♪ なお保存方法や日持ちは、なすのはさみ焼きと同じですよ。

材料

・肉だね……「なすのはさみ焼き」の分量通りに作ってできた量
・酒……100ml
・サラダ油……大さじ1杯

〈ソース〉
・中濃ソース……大さじ1杯
・ケチャップ……大さじ1杯
・砂糖……小さじ1杯
・バター(有塩)……大さじ1杯(約12g)

作り方

・1. 肉だねを丸く成形する

肉だねを5等分にし、丸く成形します。

・2. 焼く

フライパンにサラダ油を引いて中火で熱し、肉だねを並べ入れます。

焼き色がついたら裏返します。

酒を入れて蓋をし、5分ほど蒸し焼きにして中まで火を通します。焼き時間は適宜調節してください。ハンバーグを押してみて、透明な肉汁が出てくれば焼き上がりのサインです。

・3. 味付けをする

ハンバーグを取り出してフライパンを一旦きれいにし、ソースの材料を入れて弱火にかけます。ハンバーグを戻し入れ、ソースを絡めれば完成です。

■使用した食材はこちら

味付けぽんず 360ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=353
価格:税込170円

超特選醤油と天然の昆布だしが使われた、まろやかな酸味のポン酢です。湯豆腐や焼き魚にかけるのはもちろん、ご紹介したようにマヨネーズと合わせて、なすのはさみ焼きの味付けに使うのもおすすめ!コクと旨みがプラスされ、こってりなのに後味はさっぱりと仕上がりますよ。

みりん風調味料 1000ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=219
価格:税込203円

アルコール度数が低く、煮切る手間のかからないみりん風調味料です。本みりんより安いので、我が家はこちらをよく愛用しています。肉じゃがやなすのはさみ焼きなどの和食だけでなく、ステーキソース・チャーシューといった洋食や中華料理にも重宝しますよ。

マヨネーズ 400g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=3826
価格:税込213円

マヨラーの夫のために、マヨネーズを切らさないようにしている我が家。こちらの商品は旨みと酸味のバランスがよく、濃厚な味わいを楽しめるのがお気に入りです。今回はポン酢と合わせましたが、ケチャップに混ぜたり、はちみつや粒マスタードとミックスしたりと、普段からいろいろな使い方をしています。

■火通りの良さや食べやすさも考慮したレシピ♪

お肉の量をもっと増やしたくなりますが、火通りの良さや食べやすさを考えるとこの配合がベストかなと思います。よりボリューミーに仕上げたい方は、肉だねの増量に挑戦するのもアリ!ただしその場合、加熱時間を適宜調節して、中までしっかり火を通すようにしてくださいね。
レシピで使用したマヨポンだれは、さまざまな料理に万能ですよ。チキンを焼いたり、豚肉を炒めたりした時にもぜひどうぞ♪

写真・文/pomipomi

ライター/料理愛好家
簡単レシピからちょっと手の込んだメニューまで、“おいしい&美しい”をテーマにさまざまな料理を研究しています。大切な人の「おかわり!」が私の元気の源です。
https://kitchenbonita.net/


※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。
※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。
※2022年8月19日現在の情報です。

関連キーワード

おすすめ記事

彩り豊かな「鶏肉の黒酢炒め」のレシピ。野菜たっぷりでボリューミー!

2022.08.26

彩り豊かな「鶏肉の黒酢炒め」のレシピ。野菜たっぷりでボリューミー!

目次■お店風の本格味!鶏肉の黒酢炒めのレシピ(調理時間:30分) ■材料(2人分) ■作り方 ■コツ・ポイント *野菜を色よくシャキシャキに仕上げるには *鶏もも肉をジューシーに仕上げるには *しっかり味に仕上げるには *具材のアレンジ方法 ■使用した食材

おうち飲みにぴったり!セブンプレミアムのおすすめおつまみ22選

2022.02.24

おうち飲みにぴったり!セブンプレミアムのおすすめおつまみ22選

■【お肉】セブンプレミアムの人気おつまみ7選 1. 炙りチャーシュー 90g https://7premium.jp/product/search/detail?id=8286価格:税込408円 豚バラ肉を直火炙りした、やわらかく香ばしいチャーシューです。揚げた国産ねぎをトッピングし、風味をプラスしているのが特徴。しょうゆベースのあっさり

この発想はなかった! たこ焼き具材のおすすめアレンジ33選

2020.01.08

この発想はなかった! たこ焼き具材のおすすめアレンジ33選

■アレンジ具材・海鮮系6選 1.エビ https://7premium.jp/product/search/detail?id=894価格:本体398円(税込429円) エビのプリっとした食感は、タコに負けないくらいおいしいたこ焼きの具材です。小さく切ったエビをタコと同じように入れるだけで良いので、つくり方も簡単。エビが贅沢に香る、上品な

ゆで卵は何分が最適?ゆで時間と仕上がりの目安

2019.12.20

ゆで卵は何分が最適?ゆで時間と仕上がりの目安

■半熟からしっかりまで!ゆで卵のゆで時間 まずは基本のゆで卵のつくり方をご紹介。お湯に入れるものもありますが、水から入れてつくることで割れを防ぎます。 材料(つくりやすい分量) ★こだわり新鮮たまご……必要数・水……適量・氷……適量 ★=セブンプレミ

おすすめ特集