2020.01.17

副菜やおつまみに! ナガイモの明太マヨ和えレシピ

ネバネバのとろろに代表される、ナガイモ。焼いたり、蒸したり、揚げたりと、実はいろいろな調理法があるのをご存知でしょうか。実は、おろさず生でいただけばシャキシャキとした食感が楽しめるんです。今回は明太子と合わせた和えもののレシピをご紹介します。

■ナガイモの明太マヨ和えレシピ



シャキシャキのナガイモと、プチプチの明太子の食感が楽しい和えものです。ナガイモの粘りに加え、マヨネーズが入ることで、味がよく絡まり、ごはんも進みます。チャチャッとつくれるので、おつまみにもおすすめですよ。

材料(2人分)
・ナガイモ……250g
・明太子……1本(30g程度)
★マヨネーズ……大さじ1杯
・醤油……小さじ1/2杯
・焼きノリ……1/4枚

★=セブンプレミアムです。

つくり方
1.ナガイモをよく洗い、皮を剥きます。

2.ナガイモを短冊切りにします。

3.明太子をスプーンの背などを使ってしごき、薄皮を剥ぎます。

4.ボウルに明太子を移し、マヨネーズを加えてよく混ぜます。

5.先ほど切ったナガイモを加え、ヘラやスプーンで下からすくうように混ぜ合わせましょう。

6.醤油を入れて、さっと和えます。

7.器に盛り、ノリをちぎって飾れば完成です。

つくる時のコツ

・マヨネーズと和える際は、混ぜすぎないようにしましょう。ナガイモが崩れてしまったり、粘りが出すぎてしまいますよ。
・醤油のかわりにポン酢を使うのもおすすめです。
・ナガイモを素手で触った後は、石鹸でよく手を洗いましょう。粘りが残るとかゆくなってしまうことがあるので注意します。

■使用した食材はこちら


・マヨネーズ 400g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=3826
価格:本体158円(税込170円)

国産卵のみを使ってつくりました。コクと旨味・酸味のバランスがいいマヨネーズです。

■ナガイモの食感を活かして調理しよう


シャキシャキとした食感と粘りが特徴のナガイモですから、この特徴を活かした料理がおすすめです。生のままならシャキシャキ、おろせばネバネバ、焼くとホックリ仕上がります。調理方法次第でさまざまな食感が楽しめる食材なので、ぜひいろいろなお料理に取り入れてみてはいかがでしょうか。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2019年10月31日現在の情報です。

TOPへ戻る