2020.03.13

だしの素でつくる!基本のお味噌汁のつくり方

和食の献立に欠かせないお味噌汁、毎日いただいていますか? つくりたくても、おだしを取るのは少し手間がかかるとあきらめている方も多いはず。そんな忙しい方でも大丈夫! 今回はだしの素を使ったお味噌汁のつくり方をご紹介します。だしの素を入れるタイミングとは。

■お味噌汁の基本レシピ

カツオと昆布のだしの素を使ったお味噌汁のつくり方です。具材には、定番のわかめとダイコンを合わせました。おいしいおだしが、とってもかんたんにつくれるんですよ。

材料(2人分)

★カットわかめ……大さじ1杯
・ダイコン……60g
・水……400cc
★上品な香りと甘みのだしの素……小さじ1杯
・味噌……大さじ1.5杯
・薬味ネギ(小口切り)……適量

★=セブンプレミアムです。

作り方

1.ボウルに水を張り、乾燥わかめを入れて戻しておきます。

2.ダイコンを短冊切りにします。

3.鍋に水、だしの素、ダイコンを入れ、中火にかけます。

4.煮立ったら火を弱めてアクを取ります。

5.火を止めて味噌を溶き入れましょう。

6.水気を切ったわかめを加え、再度火にかけます。

7.表面が一度ぐらっとくれば火を止め、完成です。器によそい、ネギを飾ります。

つくる時のコツ

わかめを戻す時間は3分を目途にします。食感が損なわれますので、長くても5分で上げるようにしましょう。風味が飛ばないよう、味噌を入れた後は決して沸騰しないよう注意します。

■使用した食材はこちら

上品な香りと甘みのだしの素 135g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=186
価格:本体178円(税込192円)

鹿児島県産カツオ節、北海道産真昆布と、長崎県産焼きアゴを使用し、上品な香りと甘みを活かした顆粒タイプのだしの素です。

三陸産カットわかめ 16g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=3299
価格:本体278円(税込300円)

肉厚でしっかりとした食感の三陸産のわかめを乾燥させました。水に戻してそのまま使えるカットタイプです。

■今すぐ食べたい時はこちらがおすすめ

フリーズドライ味噌汁 とうふ 7.9g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=340
価格:本体88円(税込95円)

熱湯を注ぐだけのフリーズドライタイプのお味噌汁です。つるっとした食感のお豆腐に、わかめを合わせました。

■おいしいお味噌を手軽に作つくろう

おだしの取り方や具材の合わせ方、こだわるほどに奥の深いお味噌汁ですが、家庭でいただくならだしの素を使ったつくり方がおすすめ。とっても手軽においしいお味噌汁がつくれてしまいますよ。すぐにいただきたいという方なら、セブンプレミアムのお味噌汁がぴったり! カップタイプやフリーズドライタイプ、具材もさまざま揃いますので、ぜひお試しください。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2020年1月24日現在の情報です。

TOPへ戻る