2020.06.05

ふわ!もち!サク!毎朝の食パンのことだから知りたい冷凍方法と上手な焼き方

朝食はパン派!という方でも毎日食パンを買うことは少ないですよね。数日に一度買うと気がついたときにはカビが生えていたり、乾燥していたりします。とくに湿気が多い季節にはパンの常温保存は難しいので、すぐに食べきれないパンはできるだけ早く冷凍保存してしまいましょう。今回は上手な焼き方もご紹介しますので、ぜひお役立てください。

■まとめ買いしたパンは冷凍保存が便利!

食パンをはじめ、パン好きな方はついたくさん買って食べきれない!ということがありませんか? 常温保存していると気がついたときにはカビが発生していたり、冷蔵庫で保存すると水分が飛んでパサパサになったりします。なので、パンは冷凍保存が一番適していると言えるでしょう。

■食パンの上手な冷凍方法

毎朝食べる食パンも上手に冷凍することで買った時と同じおいしさをキープすることができます。いつもの冷凍の仕方と比べてぜひ参考にしてください。

保存方法

食パンはまず1枚ずつラップで包みます。その後、冷凍用の密閉保存袋に入れてパンがつぶれないくらいに空気を抜き、冷凍庫に入れましょう。

冷凍保存のコツ

早く冷凍したい場合には2枚ずつラップで包むのがおすすめです。2枚ずつラップで包む場合は、臭い移りの防止になったり、乾燥対策にも効果的。2枚同時にラップで包んだときは、バターナイフなどを隙間に挟むと食パンがすぐに離れます。

■食パンの解凍方法と焼き方

食べる1~2時間前に室温で自然解凍しておきます。冷蔵庫解凍する場合は、前夜に冷蔵庫に移しておくといいでしょう。急いでいる場合は電子レンジで10秒ずつ様子を見ながら解凍してください。

焼き方

霧吹きで食パンの表面を湿らせてからトースターで焼きます。薄い食パンは予熱しておいたトースターでさっと焼き、厚い食パンは表面をアルミホイルで覆って焼くといいでしょう。
※トースターの性能や食パンのサイズによって焼き上がりが違ってくるので、様子を見ながら行いましょう。

さくふわに焼くコツ

トースターを200℃に設定し、3分程予熱します。予熱が完了したら、凍ったままの食パンを4~5分焼きましょう。ここでポイントとなるのは温度! 高温でさっと焼くことで、さくふわ食感を楽しめます。

■食パン以外のパンの冷凍方法や焼き方は?

冷凍方法

どんなパンでも解凍方法は基本的には自然解凍です。密閉保存袋から出し、ラップを外した状態で自然解凍させましょう。ベーグルやバゲットなどハード系のパンはラップの内側の霜がつかないように布巾で包んで自然解凍するのもおすすめです。

焼き方

バターや糖分を含むパンはトースターで焼くと焦げやすいので、アルミホイルに包んで焼きましょう。またハード系のパンは自然解凍した後、再度水を含ませ、水分を逃さないためにもアルミホイルに包んで高温で焼いてください。

■おすすめのパンはこちら

1. セブンプレミアム ゴールド「金の食パン 厚切り」


https://7premium.jp/product/search/detail?id=5423
・4枚入 価格:本体275円(税込297円)
・2枚入 価格:本体138円(税込149円)

みずみずしくもっちりした食感が特徴の「金の食パン」です。品質にこだわったリッチな食パン。まずは焼かずにそのまま食べ、焼いたものと食べ比べてみてください。旨味とコクをしっかり感じられ、厚くスライスされているので食べごたえのあるひと品です。

2. セブンプレミアム「セブンブレッド」


https://7premium.jp/product/search/detail?id=5853
・3枚入 価格:本体88円(税込95円)
・5枚入 価格:本体138円(税込149円)
・6枚入 価格:本体138円(税込149円)
・8枚入 価格:本体138円(税込149円)
・3斤 価格:本体408円(税込440円)

セブンブレッドは湯種を使ったもっちり食感が特徴の食パンです。トーストすると表面がサクッとした食感が味わえ、シンプルな香りは毎日食べても飽きのこないおいしさ! 噛めば噛むほど甘みを感じることができ、コストパフォーマンスに優れたひと品です。

3. セブンプレミアム「しっとり食パン」


https://7premium.jp/product/search/detail?id=3812
・3枚入 価格:本体75円(税込80円)

・5枚入 価格:本体100円(税込108円)
・6枚入 価格:本体100円(税込108円)
・8枚入 価格:本体100円(税込108円)

セブンプレミアムの中でも一番リーズナブルなしっとり食パンです。長時間低温で発酵させることにより軽い口当たりで、耳までやわらかく仕上げました。トーストして食べるだけでなくサンドイッチにしたりとアレンジ豊富なひと品です。

■毎日の朝食が楽しみになる!パンは冷凍して上手に焼こう!

ほとんどのご家庭で食パンは常備されているのではないでしょうか。しかし、季節によっては保存がむずかしい食材です。すぐに食べないとわかったらできるだけ早く冷凍庫に入れて保存し、今回ご紹介した方法で解凍して焼いてみましょう。セブンプレミアムの食パンも食感や味わいをぜひ食べ比べてみてくださいね。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2020年3月23日現在の情報です。

TOPへ戻る