2020.06.05

プロに近づく!ハヤシライスのおすすめ隠し味12選

今回はご家庭でつくるハヤシライスのおすすめの隠し味12選をご紹介します。どこのおうちにもある身近な調味料や食材をちょっぴり加えるだけで、いつものハヤシライスが洋食屋さんの味にぐんと近づきます。ぜひ気軽にお試しください!

■味に深みがでる「だし系」隠し味4選

1. コンソメ顆粒 4.5g×20袋


https://7premium.jp/product/search/detail?id=289
価格:本体170円(税込183円)

お肉と香味野菜のエキスがぎゅっと詰まったコンソメは、隠し味として加えると、味に深みがでます。炒めた具材に水を加える時、一緒に少量加えて煮込みましょう。だしの旨味が利いた、極上のハヤシライスに仕上がります。

2. 特選丸大豆醤油 500ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=4640
価格:本体188円(税込203円)

塩味・甘み・苦味などさまざまな味が絶妙なバランスの万能調味料「醤油」。大豆の発酵によって生まれた旨味成分も含まれているため、醤油を加えることで、ハヤシライスが深みのあるおいしさに変化します。仕上げ時に、味見をしながら少量ずつ加えましょう。

3. 赤だしみそ 750g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=4357
価格:本体228円(税込246円)

醤油と並び和食に欠かせない「味噌」も、旨味成分を多く含む発酵食品です。隠し味に加えると、酸味がまろやかで深い味わいのハヤシライスに。デミグラスソースと相性の良い赤味噌がおすすめです。ルウや調味料を加える時に、少量溶き混ぜましょう。

4. オイスターソース 120g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=5619
価格:本体158円(税込170円)

牡蠣のエキスを発酵させたオイスターソースは、濃厚な旨味が特徴。隠し味として加えると、長時間煮込んだような深みのある味わいになります。ルウや調味料を加える時に、少量加えるのがポイント。味の濃い調味料なので、入れすぎに注意しましょう。

TOPへ戻る