2020.06.26

冷凍パイシートで簡単。チョコクロワッサンのつくり方・レシピ

スイーツとしてもパンとしても人気のチョコクロワッサンが、驚くほどかんたんに! パイシートを使うので難しい工程は一切なく、細かいことを気にする必要もありません。オーブンから漂うバターとチョコレートの甘い香りが、お部屋いっぱいに広がりますよ♪

■冷凍パイシートでつくるチョコクロワッサン(調理時間25分 ※冷凍パイシートを解凍するための時間は除きます)

焼きたてを味わえるのは、手づくりならではの醍醐味。サクサク香ばしい生地と、とろとろに溶けたチョコレートの組み合わせは、想像するだけでもたまりませんね。もちろんひと冷まししてからでも、おいしく食べられるのでご安心ください。
ホワイト、ストロベリー、ビターなど違うフレーバーのチョコレートでもぜひどうぞ!

■材料(4個分)

★発酵バター入りパイシート……1枚
・ミルクチョコレート……40~60g(生地の長さに合わせます)
・卵黄……1個分
・砂糖……小さじ2/3杯
・お湯……小さじ1杯

★=セブンプレミアムです。

■調理のポイント

クッキングシートを下に敷いて作業することにより、生地がベタついて形が崩れてしまうのを防いでいます。クッキングシートがない場合は、薄力粉や強力粉で打ち粉をしてから作業するとスムーズです。

■つくり方

下準備

・パイシートは冷凍なので、調理の15分前には冷凍庫から出し、やわらかく扱いやすい状態にしておきましょう。
・オーブンを200℃に余熱しておきます。

1.パイシートをカットする

麺棒で軽くのばしたパイシートを2等分し、さらに斜めに切って三角形にします。

2.ミルクチョコレートを切る

三角形の底辺の長さに合わせ、ミルクチョコレートを切り分けましょう。

3.ミルクチョコレートを巻く

パイシートをやさしくのばして二等辺三角形にしたら、底辺の部分にミルクチョコレートを置き、巻いていきます。

4.卵液を塗って焼く

天板にクッキングシートを敷き、巻き終わりを下にして3を置きましょう。卵黄に小量の水(分量外)を加えて混ぜ、表面に軽く塗ったら200℃のオーブンで15分焼きます。

5.シロップを塗って再度焼く

いったん取り出したら砂糖をお湯で溶かしたシロップを塗り、再度オーブンに入れて210℃で5分焼きましょう。
※使用するオーブンによって必要な焼き時間が異なる場合があります。必ず途中で様子を見るようにしてください。

6.焼き色をチェックする

お好みの焼き色が付いたら完成です。

■おすすめのセブンプレミアム食材はこちら

1.発酵バター入りパイシート 4枚入 300g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=4473
価格:本体368円(税込397円)

生クリームと発酵バター入りのマーガリンを使った、折層64層のピケ(安定して焼き上げるための小さな穴)入りパイシートです。膨らみやすく口どけはふんわり、豊かな風味が広がります。1枚ずつの個包装で、使い切れない時の保存も楽ちん。

■手づくりおやつでハッピーなひと時を

バレンタインや、ちょっとした差し入れにもピッタリのチョコクロワッサン。プレゼント用にするなら、ナッツやチョコペンなどでかんたんにおめかしできますよ。小さなお子さまと一緒でもつくりやすいので、親子クッキングにもおすすめです。おいしく楽しいおやつタイムのメニューに、ぜひ仲間入りさせてみてはいかがでしょう。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2019年3月23日現在の情報です。

TOPへ戻る