2020.06.26

クセになるおいしさ! 蒸し大豆の甘辛揚げのレシピ

カリカリの食感と甘じょっぱさがクセになる、蒸し大豆の甘辛揚げ。子どもから大人までみんなに好まれるおいしさで、3時のおやつやお酒のおつまみにぴったりのひと品です。今回はそのつくり方と調理のポイントをご紹介。わずか10分で完成する時短レシピなので、忙しい時でもささっとつくれます。

■少ない油で揚げ焼き! 蒸し大豆の甘辛揚げのレシピ(調理時間10分)

カリッと揚げた蒸し大豆に、醤油ベースの甘辛ダレを絡めるだけの簡単レシピ。少ない油で揚げ焼きにするので、調理後の後片付けも楽々です。給食で食べたことがあるような、どこか懐かしい味わいで、ついつい食べる手が止まらなくなるおいしさ。

■材料(2人分)

★蒸し大豆……100g
・片栗粉……大さじ1杯
★キャノーラ油……大さじ2杯
★Aこいくち醤油……大さじ1杯
・A砂糖……大さじ1杯
★Aまろやか穀物酢……大さじ1/2杯

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

蒸し大豆ではなく、大豆の水煮でも同じようにつくれます。その場合は、大豆の水気をしっかりと拭き取ってから使用してください。
揚げ焼きにしている間は、なるべく大豆に触らないようにしましょう。初めのうちは大豆同士がくっついていますが、フライパンを揺すっているうちに、自然とばらばらになります。
カリカリに揚げたじゃこや、炒り胡麻を加えてもおいしくつくれます。

■つくり方

1. タレをつくる

ボウルにAの材料を入れ、さっと混ぜ合わせます。

2. 大豆を揚げる

ポリ袋に蒸し大豆と片栗粉を入れて、シャカシャカと振ります。

フライパンに油を注ぎ、中火で熱します。油が温まったら、片栗粉をまぶした大豆を入れます。

フライパンを揺すったり、返したりしながら、表面がカリッとするまで4〜5分揚げ焼きにします(箸やヘラを使うとくっついてしまうので、大豆には直接触らないようにしましょう)。

3. 味付けする

タレの入ったボウルに大豆を入れ、さっと混ぜ合わせます。器に盛り付ければ完成です。

■使用した食材はこちら

蒸し大豆 100g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=5375
価格:本体118円(税込127円)

北海道産の大豆を使用し、やわらかく蒸し上げた蒸し大豆です。袋から出してすぐに使えるので、サラダやスープの具として大活躍のひと品。和・洋・中だけでなく、エスニック料理にも活用できます。

キャノーラ油1350g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=3768
価格:本体268円(税込289円)

炒め物や揚げ物には欠かせない、さらっと軽い風味のキャノーラ油です。味や風味にクセがなく、さまざまな料理に幅広く使えます。たっぷり1350g入りで、日々の調理に大活躍です。

こいくち醤油 1000ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=166
価格:本体138円(税込149円)

本醸造方式でキレのある味わいに仕上げた、上品な味わいのこいくち醤油です。料理の味付けだけでなく、刺し身や冷や奴などの「つけ・かけ」にも最適のひと品。色・味・香りのバランスが良く、幅広く役立ちます。

まろやか穀物酢 500ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=214
価格:本体85円(税込91円)

仕込みに米こうじを使用し、米、酒かすをバランス良く使った穀物酢です。料理の味付けからドレッシングづくりまで、幅広く活用できる万能の一本。瓶が軽量で、ラベルも剥がしやすく、リサイクルしやすい商品です。

■素朴な味わいがクセになる! 蒸し大豆の甘辛揚げ

素朴な味わいながらもやみつきになる蒸し大豆の甘辛揚げ。地域によっては学校給食の人気メニューにもなっていて、子どもたちが大好きなおかずです。少ない材料で手軽につくれるので、あと一品ほしい時にもぜひお試しください。

 

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2020年5月7日現在の情報です。

TOPへ戻る