2020.07.10

自宅で簡単!「牛丼」のつくり方・レシピ

がっつり食べたい方にも、ささっとすませたい方にも、甘い味わいでお子さんにも人気の牛丼。お店でいただくという方が多いかもしれませんが、実はお家でつくるのもとっても簡単なんです。牛丼の基本レシピをご紹介します。

■牛丼の基本レシピ

タマネギをたっぷり使った、甘くて深い味わいの牛丼です。おつゆも多めなので、つゆだく好きの方にもおすすめのレシピです。

材料(2人分)

・牛バラ肉……150g
・水……300cc
・タマネギ……1個
・だしの素……3g
・酒……大さじ2杯
・砂糖……大さじ1.5杯
・醤油……大さじ2杯
・おろししょうが……少々
・ごはん……400g
★紅しょうが……適量

★=セブンプレミアムです。

つくり方

1.タマネギは半分に切ってから1cm幅に、牛肉は食べやすい大きさに切っておきます。

2.鍋に水とタマネギ、だしの素を入れて中火にかけます。

3.タマネギが透き通ってきたら牛肉を加えます。

4.アクを取ってから砂糖と酒を入れ、2分煮てから醤油を加えます。フタをして8分煮込みましょう。

5.おろししょうがを混ぜれば完成です。丼ごはんに盛って、紅しょうがを飾ります。

つくるときのコツ

タマネギは縦に半分に切った後、中心から放射状にくし切りにするのがおすすめです。よく煮てもタマネギがしっかりと存在感を発揮します。

■使用した食材はこちら

紅しょうが 60g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=5322
価格:本体98円(税込105円)

りんご酢を使ってつくったさわやかな酸味の紅しょうが。付け合わせに使いやすい千切りタイプです。

■今すぐ食べたいときはこちらがおすすめ

牛丼の素 1人前


https://7premium.jp/product/search/detail?id=7201
価格:本体248円(税込267円)

牛肉とタマネギの旨みを活かし、白ワインを隠し味に使った牛丼の素です。レンジで温めてごはんに盛りつけるだけで牛丼をお楽しみいただけます。

■牛丼の人気レシピに挑戦

幅広い世代に人気の牛丼は、レシピの数もとっても豊富です。甘辛いものから生姜ががつんと利いた大人味のものなどさまざま。ご紹介のレシピは、お子さんでも食べられる人気の基本レシピですので、まずはこちらに挑戦してみてはいかがでしょうか。すぐに食べたい、という時にはセブンプレミアムの牛丼の素もぜひご活用ください。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2020年6月20日現在の情報です。

TOPへ戻る