2020.07.17

ポン酢で簡単! 鶏肉とナスの甘酢炒めのつくり方

ジューシーな鶏肉ととろとろのナスに、ほどよい酸味と甘辛い味付けがクセになるひと品をご紹介します。とろっとした甘酢ダレは、ポン酢を使えばかんたんに。お弁当やつくり置きにも、ぜひどうぞ。

■冷めてもおいしい。鶏肉とナスの甘酢炒め(調理時間約20分)

衣を付けて揚げ焼きにした鶏もも肉は、香ばしくてタレもよく合います。脂がしみ込んだナスのおいしさと相まって、ついつい箸が進むひと品です。ピーマンのさわやかな青苦さが、全体の味わいにいいアクセントを与えてくれます。

■材料(2~3人分)

・鶏もも肉……1枚(300g)
・ナス……1本(120g)
・ピーマン……1個(30g)
・塩、胡椒……各少々
・片栗粉……大さじ1杯
・砂糖……大さじ1杯
★ゆずぽん酢……大さじ3杯
・チューブ入りすりおろしショウガ……1cm分
・チューブ入りすりおろしニンニク……1cm分

★=セブンプレミアムです。

■調理のポイント

ナスと鶏もも肉を並べて焼くので、十分な大きさのフライパンを用意してください。ナスが崩れてしまわないよう、焼いている間に触るのは最低限に抑えましょう。
タレに鷹の爪を少し入れて、ピリ辛にするのもおすすめです。

■つくり方

1.野菜を切る

ナスは縞目に皮を剥いてから乱切りに、ピーマンは種とヘタを取ってひと口大に切ります。

2.鶏もも肉に衣を付ける

鶏もも肉をぶつ切りにして塩、胡椒をもみ込み、片栗粉をまぶしておきましょう。

3.合わせダレをつく

砂糖、ポン酢、すりおろしショウガ、すりおろしニンニク、水大さじ1杯(分量外)を混ぜます。

4.具材を焼く

フライパンに少量のサラダ油または胡麻油(分量外)を引き、皮目を下にした鶏もも肉とナスを並べて中火で5分間焼きます。

鶏もも肉とナスをひっくり返し、ピーマンを加えてさらに5分間焼きましょう。

鶏もも肉にしっかり火が通っているのを確認したら、フライパンを揺するようにして全体を合わせます。

5.タレを加える

強火にして3の合わせダレを加えましょう。

汁気がなくなるまで炒め合わせたら完成です。

■おすすめのセブンプレミアム食材はこちら

1. ゆずぽん酢 360ml


https://7premium.jp/product/search/detail?id=234
価格:本体298円(税込321円)

さわやかな香りと果汁感が際立つ、鍋物、焼き魚、焼き肉など幅広い料理にピッタリのポン酢です。焼津産鰹節と北海道産コンブを使った、こだわりのだし仕立て。ユズは高知県内でもトップクラスの生産量を誇る、北川村産のものだけを搾っています。

■ポン酢はを使って調理をかんたんに♪

ポン酢といえば鍋料理に合わせるのが定番、という方も多いと思いますが、じつはなにかと便利な万能調味料。炒め物のほかにも、胡麻油や大葉と混ぜてドレッシングにしたり、酢の物の味付けにしたり……と、アレンジはさまざまです。少量でも活用できるので、使い切れずに残ってしまったポン酢を救済したい時にも役立ちますよ。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2020年6月1日現在の情報です。

TOPへ戻る