2020.07.17

ホワイトソースも手づくり♪ 熱々「ドリア」のつくり方・レシピ

肌寒くなってくると食べたくなるのが、体の中から温かくなるお料理ですよね。中でも濃厚なクリーム系が恋しくなる、という方も多いはず。今回は意外とかんたんにつくれる熱々ドリアのレシピをご紹介。ホワイトソースも手づくりしますよ。

■チキンドリアの基本レシピ



具材に鶏もも肉を使うチキンドリアのレシピです。ごはんはケチャップで炒めるだけのお手軽さもおすすめのポイント。タマネギも入るので甘味もあり、濃厚なホワイトソースとよく合います。

材料(2人分)

・鶏もも肉……150g
・タマネギ……1/4個
【ホワイトソース】
・バター……25g
・小麦粉……大さじ2.5杯
・牛乳……350cc
★コンソメ顆粒……小さじ1杯
・塩……適量
・胡椒……適量
【ケチャップライス】
・ごはん……280g
・バター……5g
・ケチャップ……大さじ1.5杯
・塩……適量
・ピザ用チーズ……適量
・乾燥パセリ……適量

★=セブンプレミアムです。

つくり方

1. 鶏もも肉は2cm角程度に切って塩胡椒で下味を付け、タマネギはスライスしておきます。

2. フライパンに油(分量外)をひいて鶏肉を炒め、表面の色が変わればタマネギも加えます。炒め終わったらお皿に上げておきましょう。

3. 深めの鍋にバターを落として弱火にかけ、溶けたら小麦粉を加えてよく混ぜます。

4. 牛乳を少量ずつ加えて、そのつどよく混ぜ、だまにならないようにのばしていきます。

5. 牛乳を全部入れ終え、とろみがつけば火を止めます。コンソメ、塩、胡椒で調味しましょう。

6. 炒めておいた鶏肉とタマネギを加えてよく混ぜます。

7. 熱したフライパンにバターを入れ、ごはんを加えてケチャップで炒めます。

8. グラタン皿にケチャップライスを入れ、ホワイトソースをかけます。

9. チーズをのせ、250℃のオーブンもしくはコンベクションオーブンで15分焼き、最後に乾燥パセリをかけば完成です。

つくる時のコツ

ホワイトソースは牛乳を少量ずつ加えてつくることで、だまにならず滑らかな仕上がりになります。
焦げやすいので弱火で加熱し、最初のうちはヘラなどで絶えず全体を混ぜるようにしましょう。

■使用した食材はこちら

コンソメ顆粒 4.5g×20袋


https://7premium.jp/product/search/detail?id=289
価格:本体170円(税込183円)

チキンとビーフの旨味をぎゅっと凝縮した顆粒タイプのコンソメです。香辛料の風味も良く、調味料としてもお使いいただけます。

■ドリアのレシピは具材のアレンジで楽しんで!

おうちにあるものでつくれるドリアは、ランチにもおすすめのお料理です。つくるのがむずかしそうなホワイトソースも、少量ならとってもかんたんにつくれてしまうんですよ。今回は鶏もも肉を使いましたが、なければ、ウインナーやベーコン、根菜、なすやアスパラなど、具材でのアレンジも楽しめますので、ぜひいろいろと挑戦してみてはいかがでしょうか。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2020年6月1日現在の情報です。

TOPへ戻る