2020.09.18

人気の味!鶏としめじの「炊き込みご飯」のレシピ

炊飯器に入れるだけの簡単「炊き込みご飯」のレシピをご紹介します。炊き込みご飯の具材はいろいろありますが、今回は定番の鶏肉としめじを使ったひと品。ごはんひと粒ひと粒にまで、旨味が染み込んだ人気の味です。

■鶏としめじの炊き込みご飯レシピ

やわらかい鶏もも肉と、旨味たっぷりのしめじでつくる炊き込みご飯のレシピです。だしの素を使って、深い味わいに仕上げます。

■材料(5~6人分)

・鶏もも肉……100g
・しめじ……1株(120g程度)
・にんじん……1/3本
・板こんにゃく……1/2枚
・油揚げ……3/4〜1枚
・A醤油……大さじ3杯
・A酒……大さじ1.5杯
・Aみりん……大さじ1杯
★Aだしの素……小さじ山盛り3杯(12g)
・米……3合
・水……適量

★=セブンプレミアムです。

■おいしくつくるときのコツ

具材は、同じ大きさになるように切ります。炊飯器によって炊き方が異なりますので、必ず商品の説明書を確認してください。

■つくり方

下準備

ごはんを研いで30分以上浸水させ、ザルに上げておきます。油揚げ、板こんにゃくはそれぞれザルに入れ、お湯をかけておきます。
鶏もも肉は2cm角ほどの大きさに、にんじん、板こんにゃく、油揚げは5mm幅ほどの千切りにします。しめじは石づきを取って、バラしておきましょう。Aの調味料も合わせておきます。

ごはんを炊く

お釜にお米を移し、調味料を加えてから3合の目盛まで水を入れひと混ぜします。

具材をすべてのせ、炊飯器で炊きましょう。

炊き上がったら、底の方から切るように混ぜて完成です。

■使用した食材はこちら

だしの素 8g×8本


https://7premium.jp/product/search/detail?id=3158
価格:本体128円(税込138円)

粉末のかつお節に本枯節を合わせて使用した、風味豊かなだしの素です。少量のスティックタイプで使い切りにも便利です。

■今すぐ食べたいときはこちらがおすすめ

鶏釜めしの素 167g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=229
価格:本体158円(税込170円)

鶏肉、にんじん、ごぼう、こんにゃくのほか、たけのこやしいたけ、きくらげなど8種類もの具材が入った鶏釜めしの素です。

■炊飯器で簡単!おうちで人気の炊き込みご飯をつくろう

今回ご紹介したつくり方をマスターすれば、いろいろな炊き込みご飯に応用できます。切った具材を調味液につけ、保存袋に入れれば下味冷凍も可能です。多めにつくって、冷凍保存しておくと便利ですよ。さっと食べたい時には、セブンプレミアムの「鶏釜めしの素」をご活用ください。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2020年6月15日現在の情報です。

TOPへ戻る