ヨーグルトでもっちりふわふわ!絶品ホットケーキのレシピ

2023年01月24日 更新

ヨーグルトでふわふわに!小麦粉使用の「ホットケーキ」レシピ

■ヨーグルトでもっちりふわふわ!絶品ホットケーキのレシピ(調理時間:25分)

朝食やおやつの定番ホットケーキ。生地を焼くだけとシンプルなレシピですが、「厚みが出ない」「生地がパサパサする」といった悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

この記事では、小麦粉やヨーグルトで生地を作る、もっちりふわふわ食感のホットケーキのレシピをご紹介。焼くとヨーグルトの酸味は消えて、冷めてもおいしさが長続きします。甘さ控えめなので、はちみつやシロップと合わせてぜひどうぞ。

■食材

【直径12cm×4枚分】

〈生地〉

・小麦粉……170g

・ベーキングパウダー……小さじ2杯

・A砂糖……30g

・A卵……1個

★Aプレーンヨーグルト……100g

★A毎日の食卓牛乳……100ml

・Aバニラエッセンス……3~4滴

                                                                                                                                                                                                              

〈トッピング〉

・バター(有塩)……適量

ケーキシロップ……適量

                                                                                                                                                                                                              

★=セブンプレミアムです。

■作り方

1. 以下の下準備をします。

・小麦粉、ベーキングパウダーを合わせてふるいにかけておく

・卵を溶いておく

2. Aをボウルに入れてしっかりと混ぜます。

 

3. ふるった粉を2に加えて、ヘラで切るようにさっくりとまぜます。完全になめらかにならなくてOKです。混ぜすぎると焼き上がりが硬くなるので気を付けましょう。

 

4. コンロのそばにぬれ布巾を広げておきます。フライパンを中火にかけ、熱くなったら布巾の上にのせ、少し温度を下げます。

 

5. 弱火にしてフライパンを戻し、3の生地をおたま1杯分、20cmほどの高さから落とします。そのまま3分焼きます。コーティング無しのフライパンを使用する場合は、先に薄く油を引いてください。

 

6. 生地から気泡が出てきたらフライ返しで裏返します。触らずに、そのまま2分焼いたら皿に取り出します。残りの生地も同様に弱火で焼きましょう。続けて焼く場合は、2枚目以降ぬれ布巾にフライパンをのせる必要はありません。

 

7. 皿に盛り付け、バターとシロップ、お好みで粉砂糖をかければ完成です。

■ポイント・コツ

粉類を加えたあとはさっくりと混ぜるのと、生地は時間をおかずにすぐ焼くのがポイントです。混ぜすぎたり、そのまま長時間放置したりすると、生地に粘りが出て焼き上がりが硬くなるので気を付けましょう。

■ヨーグルトを加えるとふわふわになるのはなぜ?

ベーキングパウダーとヨーグルトの酸が合わさることで化学反応が起こり、二酸化炭素が発生します。これによって生地がふくらみやすくなり、ふわふわ食感に。なおレシピでは無糖ヨーグルトを使用しましたが、加糖でも作れます。その場合は砂糖の量を10~15gほど減らしてください。

■ホットケーキミックスで作る方法も

ホットケーキミックスを使う場合は、ホットケーキミックス200gに対し牛乳100ml、ヨーグルト100ml、卵1個を合わせます。最初に牛乳、ヨーグルト、卵を混ぜてからホットケーキミックスを加えて混ぜましょう。あとはご紹介したレシピと同じ手順で調理してください。

■今すぐ食べたい時はこちらがおすすめ 

大きなホットケーキ 2枚

https://7premium.jp/product/search/detail?id=5151

価格:税込213円

ほのかなバターの香りとリッチな味わい、ふっくら食感が楽しめるホットケーキです。添付のメープル風味シロップをかければ、手軽にボリュームたっぷりのひと品がお楽しみいただけます。

■簡単に作れてリッチな味わい!

ヨーグルトを加えて作るホットケーキは、ふんわりもっちり食感のとびきりのおいしさ。生地に厚みが出るので、見た目も豪華に仕上がります。バターやシロップのほか、フルーツ、ホイップクリーム、アイスを添えて楽しむのもおすすめです。おやつやおもてなしなど、いろいろなシーンで試してみてください。

                                                                                                                                                                                                              

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。

※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。

※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。

※表示価格は8%の消費税額を加えた税込価格となります。(酒類等の軽減税率対象外商品は10%の消費税を加算)

※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。

※20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類の販売はいたしません。

※はちみつは、1歳未満の乳児には与えないでください。

※2023年1月24日現在の情報です。

関連キーワード

おすすめ記事

喉の痛みに効く!はちみつ大根のレシピ

2020.12.31

喉の痛みに効く!はちみつ大根のレシピ

■材料2つだけ!はちみつ大根(調理時間:5分) 大根をひと晩はちみつに漬けてつくる「はちみつ大根」は、天然の喉シロップ。殺菌効果のあるはちみつと、消炎効果のある大根の相乗効果で喉のイガイガをしずめてくれます。症状が重い時はそのままで、炭酸水やお湯で割ってドリンクとしても。 ■材料(2人

常備しておくと便利!冷凍アボカドの解凍方法&おすすめ活用レシピ3選

2021.10.22

常備しておくと便利!冷凍アボカドの解凍方法&おすすめ活用レシピ3選

■冷凍アボカドはいいことずくめ! 生のアボカドと違い、いつでも食べごろのおいしさを味わえる冷凍アボカド。買い置きができて、必要な分だけサッと取り出せるのも利点です。皮むき・カットの下処理済みなので、忙しい時の時短調理にも役立ちます。一度使ったら手放せない万能食品です。 ■冷凍アボカ

ヨーグルトでふわふわに!小麦粉使用の「ホットケーキ」レシピ

2023.01.24

ヨーグルトでもっちりふわふわ!絶品ホットケーキのレシピ

■ヨーグルトでもっちりふわふわ!絶品ホットケーキのレシピ(調理時間:25分) 朝食やおやつの定番ホットケーキ。生地を焼くだけとシンプルなレシピですが、「厚みが出ない」「生地がパサパサする」といった悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか? この記事では、小麦粉やヨーグルトで生

時間が経ってもツルンとおいしい!パスタサラダのレシピ

2022.06.09

時間が経ってもツルンとおいしい!パスタサラダのレシピ

■ボソボソにならない!パスタサラダのレシピ(調理時間:20分 ※お湯を沸かす時間は含みません) 時間が経つとボソボソになってしまいがちなパスタサラダ。おいしく作るには、麺をやや長めにゆで、しっかり冷やしてから調味料と和えるのが秘訣です。またマヨネーズを多めに入れると、油分が麺に絡み

おすすめ特集