2020.11.20

パンづくり初心者に♪ 材料4つでつくる丸パンの基本レシピ

初心者さんにおすすめの、簡単な丸パンの基本レシピをご紹介します。小麦が香る手ごねの丸パンは、朝食やパスタランチのお供にぴったり。材料は4つだけ、つくり方もシンプルなので、ぜひ気軽にチャレンジしてください!

■簡単手ごねの「丸パン」基本レシピ

香ばしい小麦の香りと、もっちりふわふわの食感が楽しめる「丸パン」をつくりましょう。材料が4つ、発酵が1回の、簡単でシンプルなレシピです。ドライイーストは粉に混ぜて使うタイプを使用しますが、予備発酵が必要なものもあるため、あらかじめご確認ください。

材料(8個分)

・強力粉…200g
★ドライイースト…3g(小さじ1杯)
・砂糖…大さじ1杯
・塩…小さじ2/3杯
・ぬるま湯(30℃)…120ml

★=セブンプレミアムです。

つくり方

1.材料を混ぜる

強力粉・ドライイースト・砂糖・塩をボウルに入れて、手でぐるぐる混ぜます。

ぬるま湯を少しずつ加えながら混ぜ、ひとかたまりになるまで軽くこねます。

2.生地を台でこねる

生地を台の上にのせてこねます。手のはらで奥に押し出し、半分に折り90度返す、を繰り返しましょう。ときどき生地を台にたたきつけながら、なめらかになるまで10分ほどこねます。

3.発酵

生地を丸くまとめてボウルに入れ、ラップをかけて温かい部屋に1時間ほど置き発酵させます。気温が低い時季は、レンジの発酵機能を使用するか、ボウルごと40℃の湯せんにかけてください。

発酵すると生地が1.5~2倍になります。指で押してへこめば発酵完了のサインです。

4.成形~ベンチタイム

台に取り出した生地をげんこつで軽く数回たたいてガス抜きし、スケッパーか包丁で押さえるようにして8等分に切ります。

生地の周りをつまんで閉じ合わせ丸めます。とじ目を下にして、クッキングペーパーを敷いた天板に並べます。濡れぶきんかラップをふんわりとかけ、15分置きます(ベンチタイム)。オーブンを200℃に余熱しておきましょう。

5.オーブンで焼く~完成

強力粉(分量外)を茶こしで薄くふりかけ、200℃のオーブンで12~15分ほど焼きます。

できあがり。

つくる時のコツ

ボウルに分量のぬるま湯を加えて混ぜても生地がまとまらず粉っぽい場合は、ごく少量ずつぬるま湯を足しながらこねて調節しましょう。
ベンチタイムを取ることで、分割し丸めた時に縮んだ部分が緩み、生地と発酵のきめが整います。乾燥しないよう、必ずラップや濡れぶきんをかけましょう。

■使用した食材はこちら

ドライイースト 3g×10袋


https://7premium.jp/product/search/detail?id=4338
価格:本体268円(税込289円)

予備発酵なしで、直接粉類に混ぜて使用できるドライイーストです。小麦の香りを活かし、ふんわりとパンを膨らませます。パン1斤分の3g×10袋入りで便利。

■今すぐ食べたい時はこちらがおすすめ

バターロール 4個入


https://7premium.jp/product/search/detail?id=4534
価格:本体98円(税込105円)

もっちり、しっとりと焼き上げた、食感の良いバターロールです。飽きのこないシンプルな味わいで、そのままでも、具材をサンドしてもお楽しみいただけます。

■手ごね丸パンは意外と簡単♪

ふんわりと香ばしい焼きたてパンは格別のおいしさ。手ごねはハードルが高そうと今までパンづくりに躊躇していた方も、ぜひ今回の簡単レシピでチャレンジしてみませんか?
基本をマスターすれば、材料や形のアレンジへと楽しみが広がります。どんどんパンをつくりたい方には、大容量のセブンプレミアム「ドライイースト 55g」もおすすめ。ぜひ、あなたのパンづくりにお役立てください。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2020年9月9日現在の情報です。

TOPへ戻る