2020.10.30

フライパンひとつで簡単!マカロニグラタンのレシピ

もっちりやわらかなマカロニとホワイトソースがよく合う、ディナーにぴったりの「マカロニグラタン」です。ソースも具材も、ひとつのフライパンの中でできあがるので、思い立ったらすぐにつくれます。寒い日の晩ごはんにぜひ。

■とろ~りチーズにやみつき!マカロニグラタン(調理時間:60分)

こんがり焼けたチーズが香ばしい、マカロニグラタンのレシピをご紹介します。チーズはたっぷりのせるのが、おいしく仕上げるポイント。フライパンひとつでつくれて、洗い物も少なく済みます。パンを添えて召し上がれ。

■材料(2人分)

・マカロニ……50g
・冷凍エビ……100g
・鶏もも肉……70g
・タマネギ……1/4個(50g)
★ミックスチーズ……適量
・パセリ……適量
<ホワイトソース>
・バター……20g
・牛乳……300cc
・薄力粉……大さじ3杯
・塩……小さじ1/2杯
・胡椒……少々

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

マカロニグラタンは、ホワイトソースが味の決め手。バターが焦げないように、弱火でじっくり溶かしてください。火を強めるのは牛乳を入れてから。少しずつとろみが出てくるので、この瞬間は目を離さないでくださいね。

■つくり方

1. 具材を炒める

フライパンに油大さじ1杯(分量外)を入れ、中火で熱し、ひと口大に切った鶏肉を炒めます。

鶏肉の色が変わり始めたら、解凍したエビ、薄切りにしたタマネギを加えます。タマネギがしんなりしてきたら、火を止め、別皿に取り出しましょう。

2. マカロニをゆでる

鍋にたっぷりの水を入れ、火にかけます。沸騰したら、マカロニを入れて表示時間通りにゆでましょう。

3. ホワイトソースをつくる

フライパンでバターを熱し、溶けてきたら薄力粉をふり入れます。弱火でなめらかになるまで、絶えず混ぜ続けましょう。※焦げやすいので、目を離さないように。

牛乳を注ぎ入れ、とろみが出るまで木べらで絶えず混ぜます。塩胡椒で味付けをしたら、ホワイトソースの完成です。

4. 炒めた具材、マカロニを加える

ホワイトソースに炒めておいた具材とゆでたマカロニを加え、さっと混ぜ合わせます。

5. 耐熱皿に入れる

耐熱皿に4を入れ、仕上げにピザ用チーズをたっぷりとのせます。

6. オーブンで焼く

230℃に予熱したオーブンで20~25分焼きます。こんがり焼き色がついたら完成です。仕上げに刻んだパセリをふりかけて、召し上がれ。

■使用した食材はこちら

3種のミックスチーズ 140g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=4407
価格:本体298円(税込321円)

国産ナチュラルチーズを100%使用したミックスチーズです。チェダー、パルメザン、モッツァレラの3種類のチーズを組み合わせ、濃厚な味わい。火が通ると、とろ~りとろけて至福の味わいです。

■今すぐ食べたいときはこちらがおすすめ

マカロニグラタン 210g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=7742
価格:本体258円(税込278円)

電子レンジで温めるだけで食べられる、冷凍マカロニグラタンです。バターと生クリームの濃厚でコクのあるホワイトソースがマカロニと絡み合った、食べ応えのあるグラタンです。時間がないときの晩ごはんにもおすすめです。

■ホワイトソースを手づくりしよう!

寒くなると、無性に食べたくなるマカロニグラタン。「ホワイトソースを手づくりするなんて難しそう……」。いえいえ、火加減に注意さえすれば、驚くほど簡単につくれるんです。
やり方を覚えておけば、ラザニアやドリア、クロックムッシュなどのアレンジも。冷凍保存ができるので、多めにつくっておくのもおすすめです。

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2020年10月1日現在の情報です。

TOPへ戻る