2020.10.09

レンジで時短!オニオンスープの簡単レシピ

タマネギの甘味がギュッと詰まったオニオンスープ。シンプルながらも飽きの来ないおいしさで、子どもからお年寄りまでみんなに好まれるひと品です。タマネギを飴色になるまで炒めるのは大変ですが、電子レンジを活用すれば大幅に時間短縮。ほとんど手間をかけずに、とろりと濃厚なオニオンスープがつくれます。

■強火がポイント!オニオンスープのレシピ(調理時間30分)

調理時間わずか30分でつくれる、手軽でおいしいオニオンスープです。電子レンジで加熱したタマネギを、フライパンで強火で炒めるのがこのレシピの一番のポイント。通常1時間ほどかかる飴色タマネギが、あっという間に完成します。

■材料(2人分)

・タマネギ……大1個(約300〜350g)
★北海道バター(加塩)……大さじ1杯(約12g)
・塩……ひとつまみ
・水……500ml
★コンソメ顆粒……小さじ1杯
★あらびきこしょう……少々
・パセリ……(お好みで)適量

★=セブンプレミアムです。

■コツ・ポイント

使用する電子レンジの機種やワット数により、タマネギの加熱時間は適宜調整してください。
タマネギは強火で炒めるのがポイントです。焦げやすいので、絶えず混ぜながら炒めましょう。

■つくり方

1.タマネギを電子レンジで加熱する

タマネギを薄切りにし、耐熱皿の上に広げます。

ふんわりとラップをかけて、600Wのレンジで8〜10分加熱します。

2. 炒める

フライパンにバターを熱し、タマネギを入れます。塩をふり、強火で絶えず混ぜながら炒めます。(フライパンが大変熱くなるので、時々揺すったり、火から離しながら炒めてください。)

5分ほど炒め、全体が飴色になったら火を消します。

3. 煮る

タマネギを鍋に移し、水とコンソメを入れて中火にかけます。アクが出てきたらすくい取ります。

5分ほど煮込んだら、塩(分量外)で味を調えます。仕上げにあらびきこしょうをふり、器に盛り付ければ完成です。お好みでパセリを散らしてお召し上がりください。

■使用した食材はこちら

コンソメ顆粒 4.5g×20袋


https://7premium.jp/product/search/detail?id=289
価格:本体170円(税込183円)

チキンとビーフの旨味が詰まった、顆粒タイプのコンソメです。料理にサッと溶けやすく、炒めものからスープまで、さまざまに役立つひと品。個包装なので使うたびに風味が良く、保存も便利です。

北海道バター(加塩) 150g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=3047
価格:本体295円(税込318円)

北海道十勝産の生乳を使用した、コクのある味わいのバターです。加塩タイプなので料理にほどよい塩味がつき、トーストからグラタンまで幅広く役立ちます。仕上げの風味付けや、お菓子づくりにも大活躍。

あらびきこしょう 35g


https://7premium.jp/product/search/detail?id=5358
価格:本体168円(税込181円)

香りと辛味を際立たせたあらびきこしょうです。ステーキやチャーハンにひとふりするだけで、味がグッと締まります。2種類の開封口があり、手持ちの容器に詰め替えやすいのが特徴。

■今すぐ食べたい時はこちらがおすすめ

フリーズドライ オニオンスープ


https://7premium.jp/product/search/detail?id=342
価格:本体98円(税込105円)

お湯をそそぐだけで手軽に楽しめる、フリーズドライタイプのオニオンスープです。タマネギの旨味が詰まった濃厚な味わいで、具材感があり食べごたえも満点。ご家庭でのご利用はもちろん、オフィスランチにも大活躍です。

■家計にもやさしいオニオンスープ!

タマネギの甘味や旨味を、存分に堪能できるオニオンスープ。素材ひとつでつくれるので、家計にもやさしいひと品です。バゲットとチーズをのせてトースターで焼き、オニオングラタンスープにアレンジするのもおすすめ!

※お近くのセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートほか、グループ各社店舗にてお買い求めください。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。
※地域により商品規格・価格・発売日が異なる場合がございます。
※掲載商品を店内でご飲食される場合は、対象商品の税率が10%となります。
※2020年8月18日現在の情報です。

TOPへ戻る